ライタープロフィール  
 

顔写真
櫻田 智也 (さくらだともや)
1977年北海道生まれ。故郷を捨てて一度は静岡まで南下したものの現在岩手まで北上。整体師に「ダメな背中」と言わしめた猫背の持ち主。
> 個人サイト 網タイツと憂鬱と

人気記事
これまでの記事
最近『ドライブイン』には行ってますか?

2011.03.01
最近『ドライブイン』には行ってますか?
子供の頃、助手席から憧れていたような追憶のドライブインが21世紀にもまだ残っていた。

そろそろ『いわてまち焼きうどん』と向き合おう

2011.02.15
そろそろ『いわてまち焼きうどん』と向き合おう
隣町で売り出し中のB級グルメ、焼きうどん。ありふれたメニューだがどうなのだろう。

初詣とキャベツ掘り

2011.02.01
初詣とキャベツ掘り
年末の大雪で神社が雪に埋もれてできなかった初詣。遭難しかけながら果たしてきた。

片栗粉がごちそうだった頃

2011.01.18
片栗粉がごちそうだった頃
子供の頃おやつに食べていた片栗粉と砂糖をお湯で溶いただけのスイーツをもう一度作った。

ミラー缶ぽっくりで浮いたようには見えないか

2010.12.28
ミラー缶ぽっくりで浮いたようには見えないか
空き缶に鏡を貼ってその上に乗ったら、空中浮揚しているように見えるのではないだろうか。

年賀状のためのウサギ写真

2010.12.14
年賀状のためのウサギ写真
「自分らしい」年賀状を作りたいので、自分がウサギになって素材を撮影した。

水の滴るいい男になる

2010.11.30
水の滴るいい男になる
水が滴っていれば本当にいい男になれるのか、いろんな方法で滴らせた。

お土産用のテレホンカードはもう売っていないのか

2010.11.16
お土産用のテレホンカードはもう売っていないのか
ひと昔前はお土産といえばテレホンカードだったが、観光地に行けばまだ買えるのだろうか。

俺たち、盛岡天満宮オールスターズ

2010.11.02
俺たち、盛岡天満宮オールスターズ
メジャー昇格目前ともいえる盛岡市の2軍的観光スポットで魅力的な石像たちとたわむれた。

カップ麺の「かやく」で野菜炒めを

2010.10.19
カップ麺の「かやく」で野菜炒めを
カップ麺の具でキャベツの浅漬け、野菜炒め、かやくご飯をつくったらおいしくできた。

最近の魔女事情

2010.10.05
最近の魔女事情
もし現代に魔女がいたらどんな暮らしを送っているか、シミュレーションしてみた。

いま、美容整形はこんなにも身近に!

2010.09.21
いま、美容整形はこんなにも身近に!
カッコよくなりたいが顔にメスを入れるのは怖いので、カッコいい人の写真を切り抜いた。

トノサマバッタを王様に

2010.09.07
トノサマバッタを王様に
トノサマバッタはバッタの王様だ。捕まえて本物の王様にしてあげよう。

暑い夜には虫をさがして散歩する

2010.08.24
暑い夜には虫をさがして散歩する
夜遅くに出歩いて葉池ない子供と違い、大人は夜に徘徊して昆虫採集をする。

夏休みの工作を再現した

2010.08.10
夏休みの工作を再現した
小学生の時に作った夏休みの工作を大人になった今、正確に再現してみる。

皮むきが苦手だ

2010.07.27
皮むきが苦手だ
子供の頃苦手だったリンゴの皮むきに、大人になった今、正面から取り組んでみた。

今日から俺もモテ男

2010.07.13
今日から俺もモテ男
見た目だけでもモテ男になりたくて、キスマークのスタンプを付けて街にくりだした。

ハート、ドキーン! て、なる

2010.06.29
ハート、ドキーン! て、なる
漫画でよくある、心臓が胸から飛びだす表現をぜひ実写で再現したい。

サイカチって、洗剤なんです?

2010.06.15
サイカチって、洗剤なんです?
盛岡の雑貨店で大きな豆のサヤを乾燥させたものが売っていた。洗剤になるという。

顔ハメ完成度向上委員会

2010.06.01
顔ハメ完成度向上委員会
顔をハメてみたところで絵と一体になれない顔ハメがある。努力で完成度を上げられないか。

ぼくをトリコにした、住んでる町の文化財

2010.05.18
ぼくをトリコにした、住んでる町の文化財
大人になって住み始めた山間の田舎町で文化財地図を手に入れた。この町に文化財が……?

唐揚げをフライにして天ぷらにする

2010.04.27
唐揚げをフライにして天ぷらにする
ちがう種類の衣が重なった揚げ物は面白いんじゃないか。唐揚げフライ天ぷらを作った。

バランで春気分

2010.04.13
バランで春気分
東北の春は遅い。無理やり緑を増やして春になった気分を味わってしまおう。

ケーキのロウソクはなんでもいいわけじゃない

2010.03.30
ケーキのロウソクはなんでもいいわけじゃない
お祝いのケーキのロウソクはどんな種類のものでもいいわけではない。

こすれ! 無精ひげで

2010.03.16
こすれ! 無精ひげで
ひげが濃い。これだけジョリジョリなら、紙やすりの代わりになるんじゃないか。

そこにある物をライトアップ

2010.03.02
そこにある物をライトアップ
イルミネーションよりもライトアップのぼんやりさに魅かれる。普通のものを照らした。

新しい雪遊び実践

2010.02.02
新しい雪遊び実践
寒い地方に住んでいるからには雪を楽しみたい。新たな雪遊びを試した。

未来の新・函館駅の今

2010.01.19
未来の新・函館駅の今
5年後の北海道新幹線開通を見据え、未来の新函館駅となる場所の様子を見てきた。

「ビールに氷」は、やっぱり「無し」なのか

2010.01.05
「ビールに氷」は、やっぱり「無し」なのか
無しとは思っているものの、実際試したことがない「ビールに氷」。色々飲んでみた。

写真で味わえ贅沢気分

2009.12.15
写真で味わえ贅沢気分
カタログを見るだけでなく活用することで、もっと贅沢な気分を味わいたい。

頭に網つけて暮らしたら何がつかまるか

2009.12.08
頭に網つけて暮らしたら何がつかまるか
頭に虫取り網をつけておけば、何かつかまるかもしれない。例えば、幸せとか。

それいけ!! トポロジー

2009.11.17
それいけ!! トポロジー
トポロジーという数学の分野によると、ドーナツとコーヒーカップは同じ、らしい。

リバーシブルかどうかは俺が決める

2009.11.03
リバーシブルかどうかは俺が決める
「これは裏返しでも大丈夫だ」と思えれば、リバーシブルということでよいのではないか。

手旗信号で、言っちゃいけないことを言う

2009.10.20
手旗信号で、言っちゃいけないことを言う
言いたいことを言えないのは身体に悪い。手旗信号でなら言っちゃってもいいんじゃないか。

レシピさえあれば料理はできるのか

2009.10.06
レシピさえあれば料理はできるのか
料理の基本を知らないまま、写真なし文章部分だけのレシピで料理ができるだろうか。

人は赤べこをみるとつい揺らしてしまうのか

2009.09.15
人は赤べこをみるとつい揺らしてしまうのか
意外なところで唐突に赤べこに出会っても、人はやっぱり揺らしてしまうだろうか。

赤を着せたらお地蔵さん

2009.09.01
赤を着せたらお地蔵さん
お地蔵さんといえば赤い前掛け。では、赤い前掛けをつけたらお地蔵さんになるだろうか。

羽根のペンと骨のペン

2009.08.18
羽根のペンと骨のペン
映画などにみる西洋の羽根ペン。先を尖らせて切り込みを入れただけのものらしい。

ムシムシする夏をドライに過ごすために

2009.08.04
ムシムシする夏をドライに過ごすために
除湿材を身につけることで夏の湿気に対抗できないだろうか。

さくらんぼうの可愛らしさ

2009.07.21
さくらんぼうの可愛らしさ
さくらんぼうの持つ愛らしさを、ほかの食べものに当てはめたらどうだろう。

大人が風船を本気で追いかける

2009.07.07
大人が風船を本気で追いかける
恥ずかしい写真付きで飛ばしたヘリウムガス入り風船を全力で追いかけた。

夢の衝撃吸収スニーカー

2009.06.23
夢の衝撃吸収スニーカー
スニーカーに工夫して、衝撃をやわらげるランニング用のシューズに改造できないだろうか。

今もサンショウウオは水辺で待っているか

2009.06.09
今もサンショウウオは水辺で待っているか
子供のころ、水辺でサンショウウオをつかまえるのが好きだった。今もいるのだろうか。

スーパーで買ってきたモヤシを育てられないか

2009.05.26
スーパーで買ってきたモヤシを育てられないか
野菜の中でも弱弱しく見える、豆もヒゲも取り除かれた緑豆モヤシ。元気に育てたい。

家にある物フリスビー

2009.05.12
家にある物フリスビー
久しぶりにフリスビーをしたいがディスクがないのでDVDとかフタとか投げてきた。

渓流沿いに露天風呂をつくって楽しむ

2009.04.21
渓流沿いに露天風呂をつくって楽しむ
川でくんだ水を温めて大きなタライに張ったら、露天風呂として楽しめるんじゃないか。

ただいま暴風域に入りました

2009.04.07
ただいま暴風域に入りました
髪の毛を乱しコートをなびかせ壊れた傘を持っていれば暴風域みたいに見えるんじゃないか。

タライを背負ったら亀になれた

2009.03.23
タライを背負ったら亀になれた
亀はステキだ。なにしろ甲羅がある。しかし人間にはタライがあるじゃないか。

ミカンに糸つけて操り人形だと言い張る

2009.03.09
ミカンに糸つけて操り人形だと言い張る
べつに人形じゃなくたって、糸でつるして動かしたらそれは操り人形ではないだろうか。

セルフかけ声で自分を盛り上げる

2009.02.23
セルフかけ声で自分を盛り上げる
威勢のいいかけ声があればいつもより気分よく過ごせはしないか。それが例え自分の声でも。

二人羽織みたいだけど、ひとり

2009.02.09
二人羽織みたいだけど、ひとり
二人いないと成り立たない芸、二人羽織。なんとか一人でできる方法はないだろうか。

雪とひとつになりたかった男

2009.01.26
雪とひとつになりたかった男
雪と共に生きたい。お互いを理解するために、雪になって彼らの中にとびこんでみよう。

氷を履いたらどこでもスケート

2009.01.12
氷を履いたらどこでもスケート
氷を履けばどこでもスケート遊びができる。氷の靴を履いて夢を手に入れよう。

銀座に岩手の雪だるまを

2008.12.22
銀座に岩手の雪だるまを
東京への手土産に、岩手でつくった雪だるまを運ぶことにした。

米のように雪を食べる

2008.12.08
米のように雪を食べる
本格的な冬の前に雪を主食としてとりあげ、今シーズンの雪食べをリードしていきたい。

腕時計にかわるアレ

2008.11.24
腕時計にかわるアレ
携帯のおかげで腕時計をつける機会が減った。空いた腕に何か実用品をつけられないだろうか。

わが憧れの瓶底メガネ

2008.11.10
わが憧れの瓶底メガネ
知性と同時に、間抜けさや滑稽さまでをも感じさせる瓶底メガネ。ぜひ自分の物にしたい。

生ビール早酔いアタッチメント

2008.10.27
生ビール早酔いアタッチメント
缶よりジョッキだとたくさん飲んでしまうのは、飲み口が大きいからだ。小さくしてみた。

秋を朱肉にしたくって

2008.10.13
秋を朱肉にしたくって
色のあるものならなんでも朱肉がわりに使えるんじゃないか。小さい秋も朱肉にできないだろうか。

冷たい缶ジュース、ホットになるまでこすりたい

2008.09.27
冷たい缶ジュース、ホットになるまでこすりたい
間違えて買った冷たい缶ジュースは手でこすってあったか〜い缶ジュースにできるだろうか。

輪切って標本

2008.09.13
輪切って標本
標本といえば輪切りの人体標本だ。輪切りにすればなんでも標本ぽくなるかもしれない。

飴に虫を入れたら琥珀にしかみえないはずだ

2008.08.30
飴に虫を入れたら琥珀にしかみえないはずだ
琥珀には大昔の昆虫を封じ込めた状態で化石になったものがある。べっこう飴で作れないか。

トンネルの上の風景

2008.08.16
トンネルの上の風景
トンネルの出入口の上の部分はどんなふうになっているのだろう。登ってみた。

ホルスタイン、白と黒の割合とは?

2008.08.02
ホルスタイン、白と黒の割合とは?
牛を撮影、白と黒の部分を分けて写真を切って紙の重さで色の割合を探った。

道のない県道に挑む

2008.07.19
道のない県道に挑む
岩手県道30号線は地図上では一区間が通行不能になっている。実際どんな様子だろう。

街の『1°』をさがせ

2008.07.05
街の『1°』をさがせ
水平の顔して小さく傾いてるものを求めて街をさまよってみたら、身近にありました。

フックを持って街へ行こう

2008.06.21
フックを持って街へ行こう
なにかをひっかけるためのフック、すごく便利だ。いっそ携帯してしまおう。

メガネもずれる日本一の鍾乳洞

2008.06.07
メガネもずれる日本一の鍾乳洞
日本で一番大きいという鍾乳洞はメガネがずれて直す暇もないほど大変?

酒屋さんで立ち飲みたい

2008.05.24
酒屋さんで立ち飲みたい
酒屋の立ち飲みコーナーに憧れる。近所にないので普通のお店にお願いして飲んできました。

プラナリアをつかまえよう

2008.05.10
プラナリアをつかまえよう
むかし理科の教科書で見た、つぶらな瞳が特徴のあの生物。探しに野山へ分け入りました。

野良猫についていきたい

2008.04.19
野良猫についていきたい
野良猫を見かけるたびについていってみたいと思っていた。長年の夢をかなえました。

階段のぼって参拝気分

2008.04.07
階段のぼって参拝気分
石段自慢の参道と同じだけの階段を登って参拝した気分になってみたい。自宅アパートで。

ちょっとだけタイムカプセル

2008.03.16
ちょっとだけタイムカプセル
一度やってみたかったタイムカプセルだが、そんなに待てない。1週間後に掘り返そう。

銅像と目を合わせたい

2008.02.23
銅像と目を合わせたい
風景にまぎれがちな銅像と、ふと目を合わせてみたくなることがあるのだ。

田舎でフリーハグ

2008.01.26
田舎でフリーハグ
フリーハグのような新奇なことを田舎で試みたらどんな反応が返ってくるだろうか。

  ▽デイリーポータルZトップへ  
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ