ライタープロフィール  
 

顔写真
木村岳人 (きむらたけひと)
1981年神奈川生まれ。テケテケな文化財ライター。古いモノを漁るべく、各地を奔走中。常になんとかなるさと思いながら生きてるが、実際なんとかなってしまっているのがタチ悪い。2011年には30歳の節目として歩き遍路をやりました。2012年には31歳の節目としてサンティアゴ巡礼をやりました。
> 個人サイト 閑古鳥旅行社 Twitter

人気記事
日本一危険な神社に参拝したかった

2015.11.17
日本一危険な神社に参拝したかった
日本一危険な神社と称されている北海道本島の最西端にある太田山神社へ行ってみた。

命がけの紅葉狩り〜黒部峡谷下ノ廊下を歩いた

2012.11.13
命がけの紅葉狩り〜黒部峡谷下ノ廊下を歩いた
切り立った崖に張り付いて歩きながら紅葉狩りをしてきました。景色はすばらし、ただ怖い。

ネギ・生姜・春菊のみじん切りは、何にでも合う万能薬味

2014.04.24
ネギ・生姜・春菊のみじん切りは、何にでも合う万能薬味
試してみてあらびっくり。これがホント、何にでも合う万能薬味なのである。

すべての時代の道が残る「宇津ノ谷峠」が凄い

2016.07.05
すべての時代の道が残る「宇津ノ谷峠」が凄い
静岡県静岡市と藤枝市の境の「宇津ノ谷峠」に、古代から中世、近世、明治、戦前、戦後、平成に築かれた各時代の道がすべて残っている。古い道は上書きされがちなので、各時代の道が今も全部あるということはすごいことなのだ。

国道152号線の未開通区間を歩いた

2014.06.05
国道152号線の未開通区間を歩いた
国道152号線は、地図をよく見ると途中で途切れている。未開通区間に行ってみた。

我が家の猫が20歳を迎えました

2016.09.01
我が家の猫が20歳を迎えました
家で飼っている猫が20歳になった。高齢ということもあって老化が顕著となり、いろいろと面倒を見なければならないことが多くなった。

余市蒸留所の異次元っぷりに驚いた

2015.10.30
余市蒸留所の異次元っぷりに驚いた
北海道の余市蒸留所は創建当初の建物がそのまま残っていてモダンかつメルヘンな雰囲気があった

天空の里「下栗」を目指し、遠山郷へ行ってきた

2014.06.24
天空の里「下栗」を目指し、遠山郷へ行ってきた
日本の秘境と名高い「遠山郷」のさらに奥地に位置する「下栗集落」に行ってきた。

これまでの記事
サムネイル

2016.12.21
カンボジアの車窓から
有名なアンコールワットから離れた北部のまち「プレアヴィヒア」。等身大のカンボジアというべき光景を紹介します。

サムネイル

2016.09.01
我が家の猫が20歳を迎えました
家で飼っている猫が20歳になった。高齢ということもあって老化が顕著となり、いろいろと面倒を見なければならないことが多くなった。

サムネイル

2016.07.05
すべての時代の道が残る「宇津ノ谷峠」が凄い
静岡県静岡市と藤枝市の境の「宇津ノ谷峠」に、古代から中世、近世、明治、戦前、戦後、平成に築かれた各時代の道がすべて残っている。古い道は上書きされがちなので、各時代の道が今も全部あるということはすごいことなのだ。

サムネイル

2016.06.01
思い出の狭隘トンネルを探しに伊勢志摩へ
高校の頃ママチャリで神奈川から下関まで行った。大人になった今、カブでそのルートをたどった

サムネイル

2016.04.27
新宿新都心へ一直線、「水道道路」に見る水路の名残り
新宿新都心にかつてあった水道道路の名残りを散策した。

サムネイル

2016.03.29
市街地に残る旧街道〜大山道「田村通り」を歩く
市街地に残る旧街道〜大山道「田村通り」を歩く

サムネイル

2016.03.01
東京都内、江戸時代の墓巡り
江戸時代に活躍した教科書にのっている人の墓参りをした。

サムネイル

2016.01.26
寒い冬、サンマーメンと向き合う
横浜発祥といわれるサンマーメン。神奈川に生まれて35年目にして初めて食べた。

サムネイル

2015.12.28
木造牛舎が建ち並ぶ、小岩井農場の空気感が凄い
岩手県の岩手山に乳製品で知られる小岩井乳業の農場が広がっている。今なお現役で驚いた。

サムネイル

2015.11.17
日本一危険な神社に参拝したかった
日本一危険な神社と称されている北海道本島の最西端にある太田山神社へ行ってみた。

サムネイル

2015.10.30
余市蒸留所の異次元っぷりに驚いた
北海道の余市蒸留所は創建当初の建物がそのまま残っていてモダンかつメルヘンな雰囲気があった

サムネイル

2015.09.22
一万円の松阪牛
青春18切符で神奈川県から鈍行で約8時間、三重県の松阪市へステーキ肉を買いに。

サムネイル

2015.09.15
赤玉ワインに合うツマミ調べin鎌倉
鎌倉の遺跡や遺構の比喩をつかって赤玉ワインに合うツマミを調べてみた。

サムネイル

2015.08.25
0合目(富士吉田)からの富士登山
富士山北側の富士吉田から始まる「吉田口登山道」ルートで0合目から5合目まで登った。

サムネイル

2015.07.21
江戸時代に名古屋城の天守を持ち上げて石垣を修理したという話
名古屋城の天守を片側を持ち上げ石垣を修理した。その様子を割り箸で再現してみた。

サムネイル

2015.06.23
修験道の山巡り
九州と長野にある山の上の修験道の魅力について紹介します。

サムネイル

2015.05.26
佐渡島は寺院や霊場もおもしろい
佐渡島と聞くと金山やトキを思い浮かべるが、寺院や霊場が凄かったので紹介したい。

サムネイル

2015.04.21
二級河川の水源地めぐり
一級河川と比べてランクが落ちた感のある二級河川。その水源地はどのような場所か。

サムネイル

2015.03.24
「自動車会社の側ではカッコ良い車をよく見かける説」を検証する
因果関係があるのか、単なる気のせいなのか。決着をつけるため、実際に調査してみた。

サムネイル

2015.02.24
雪に閉ざされた廃村で雪下ろしをしてきた
雪によって閉ざされた真冬の廃村「大平宿」に、雪下ろしをしに行ってきました。

サムネイル

2015.01.27
全61箇所から選ぶ、地味な特別史跡ベスト10
国が指定する特別史跡。価値ある史跡ながら、いかんせん遺跡なのでビジュアルが地味だ。

サムネイル

2014.12.23
島原半島の棚田と段畑が凄い、あと「トリ弁当」がうまい
一ヶ月に渡る九州旅行で、特に印象的だったのが屋久島と阿蘇、そして島原半島である。

サムネイル

2014.11.25
屋久島は温泉までもワイルドだ
かねてからの念願であった屋久島は、温泉のワイルドっぷりが凄くて度肝を抜いた。

サムネイル

2014.10.28
江戸時代の体験型アトラクション「地獄極楽」で昇天体験
大分県は安心院にある、江戸時代の体験型アトラクション。体験するのは、昇天だ。

サムネイル

2014.09.16
ご飯に合うスパゲティソース調べ
食事は手早さが肝要、そんな私が辿り着いたズボラの境地が、スパゲティソース丼だ。

サムネイル

2014.08.27
インペリアルスイートルームに泊まった
インペリアルなスイートルームを、テキストアドベンチャー形式で追体験してください。

サムネイル

2014.07.22
カブ旅行のすゝめ
新聞や郵便の配達などにも使われている実用車だが、旅行の足としても大変重宝する。

サムネイル

2014.06.24
天空の里「下栗」を目指し、遠山郷へ行ってきた
日本の秘境と名高い「遠山郷」のさらに奥地に位置する「下栗集落」に行ってきた。

サムネイル

2014.06.05
国道152号線の未開通区間を歩いた
国道152号線は、地図をよく見ると途中で途切れている。未開通区間に行ってみた。

サムネイル

2014.04.24
ネギ・生姜・春菊のみじん切りは、何にでも合う万能薬味
試してみてあらびっくり。これがホント、何にでも合う万能薬味なのである。

サムネイル

2014.03.18
その辺にある石仏の風化具合を愛でる
形を失いつつある石仏は儚く、切ない。そんな傷みの激しい野良石仏を鑑賞してみたい。

サムネイル

2014.03.04
県営団地の周囲に広がるブラジルタウン
綾瀬市北部、県営団地の周囲がプチ・ブラジルタウンのようになっていて驚いた。

サムネイル

2014.02.18
廃造船所で行われる、まつり
1月下旬に行われた「中島三郎助まつり」で壮大なる廃造船所を、心行くまで堪能した。

サムネイル

2014.02.04
小規模工業地帯の夜
大規模工業地帯ではなく、今回はあえて小規模な工業地帯の夜景を見にいってみよう。

サムネイル

2014.01.21
アパートの名前〜その傾向と対策
自宅の近隣地域を周って約150軒のアパートの名前を調べ、その傾向を探ってみたい。

サムネイル

2014.01.07
元旦、近所のローカル神社をハシゴした
ローカル神社なら元旦であってもさほどの人出はなく快適な初詣を楽しめるのではないだろうか

サムネイル

2013.12.17
飛行機用の防空壕、「掩体壕(えんたいごう)」のたたずまい
カマボコ型のコンクリートにぽっかりと穴が開いたような「掩体壕(えんたいごう)」を巡った

サムネイル

2013.12.03
ボコボコ道路に見る情緒
アスファルトの道路のボコボコが、何ともいえないわびさびの風情を醸していると思う。

サムネイル

2013.11.19
あっちこっちにある東照宮
「東照宮」は日光のみならず日本各地に存在する。日光以外の場所にある東照宮をめぐった。

サムネイル

2013.11.05
夜景を見に、真夜中の羽田空港へ
真夜中であっても空港の各施設は明るく照らし出されており、駐車場から見る夜景は美しい。

サムネイル

2013.10.22
世界最長の並木道「日光杉並木」を踏破したかった
日光にある杉並木は約35kmで世界最長だそうだ。杉並木を歩きに日光まで行ったのが……

サムネイル

2013.10.08
海ほたるに見る“孤高の漢”っぷり
人工島「海ほたる」その裏側に回ってみると、意外にも武骨な感じで親しみが持てるのだ。

サムネイル

2013.09.20
軽トラのある風景
実用車の中の実用車と言うべき存在の軽トラが好きだ。そんな軽トラをじっくり眺め倒したい

サムネイル

2013.09.10
足利氏のお宅訪問、新国宝の鑁阿寺を見にいった
新たに国宝建造物になった鑁阿寺(ばんなじ)というお寺の本堂、足利氏のお宅訪問した。

サムネイル

2013.08.27
富士山最大の火口、宝永火口を見に行った
天下の名峰「富士山」の山頂へは登らずに宝永火口を見に行ってみよう。

サムネイル

2013.08.13
近所のドブ川を源流まで遡る
川であるからには源流があるはずだ。それは一体どこなのか、見定めてみようと思った。

サムネイル

2013.07.30
長野県にもある五稜郭
五芒星のような縄張りが特徴的な西洋式のお城「五稜郭」は長野県にも存在する。

サムネイル

2013.07.16
これといった見所が無い町の、アド街っぽいランキング
地名を入力すると見所ランキングを表示するツールで、見所がない街で試し、実際に巡った。

サムネイル

2013.07.02
世界遺産「富士山」の29箇所全巡り
「富士山」として世界遺産になった計29の物件を、余すところ無く紹介したいと思う。

サムネイル

2013.06.18
サンティアゴ巡礼路の落書きコレクション
フランスとスペインのサンティアゴ巡礼路にあった落書きがなかなか趣深いのだ。

サムネイル

2013.06.04
“プレーンお好み焼き”が持つ無限大の可能性
小麦粉を水で練って焼いただけの極めてシンプルなお好み焼きのバリエーションを紹介します

サムネイル

2013.05.21
今の子どもは秘密基地をどこに作るのか
かつて秘密基地を作った雑木林が整備されていた。今の子どもたちはどこに作るのだろうか。

サムネイル

2013.05.07
探してみよう、ご近所廃道
身近にも廃道が存在する。小規模ではあるものの独特の味がある「ご近所廃道」を見てみよう

サムネイル

2013.04.23
東京湾アクアラインの海底トンネルで滑り台を滑る
神奈川県川崎市と千葉県木更津市を結ぶ高速道路アクアラインの海底トンネルで滑り台を滑った

サムネイル

2013.04.09
湘南地域限定、自販機で買える「湘南クッキー」食べ比べ
湘南地域限定で販売されているローカルお菓子「湘南クッキー」を食べ比べてみる事にした。

サムネイル

2013.03.26
スペイン「コウノトリの巣」事情
スペインで見かけた、塔のふちなどにギリギリに作られたコウノトリの巣を見てみよう。

サムネイル

2013.03.12
上野には博物館(の建物)を見に行こう
台東区にある上野公園には博物館の所蔵品だけでなく、腰を据えて見るべき建物が多いのだ。

サムネイル

2013.02.26
三浦半島の最高峰「大楠山」からの眺めが凄い
東はスカイツリーから西は富士山、南アルプスまで眺められる盛りだくさんな場所があった。

サムネイル

2013.02.12
ウォシュレットの強さ調べ
みんなどのくらいの強さでウォシュレットを使うのか。人によって強さに理由がありました。

サムネイル

2013.01.29
津軽弁が分からない
難しいと言われる津軽弁。外国語のようにしか聞こえない方言をじっくり聞いてみた。

サムネイル

2013.01.15
入院生活を楽しむ10の方法
考え方次第で入院生活は楽しくもなる。不自由を楽しむ方向で入院を楽しんでみた。

サムネイル

2012.12.25
建ち並ぶ団地が世界遺産、フランスの復興都市「ル・アーヴル」
一風変わった世界遺産がフランスにある。なんとモダンな団地がそれなのだとか。

サムネイル

2012.12.11
スペイン北部のマイナー世界遺産巡り
ガイドブックには1行くらいしか触れられていない世界遺産をあえて見に行ってみよう。

サムネイル

2012.11.27
日高で見かけた全長1kmの建造物
北海道旅行で日高を訪れた際、キャンプ場へ行く途中たま見かけ物凄く長い馬場に興奮した。

サムネイル

2012.11.13
命がけの紅葉狩り〜黒部峡谷下ノ廊下を歩いた
切り立った崖に張り付いて歩きながら紅葉狩りをしてきました。景色はすばらし、ただ怖い。

サムネイル

2012.10.30
根室で見つけた”昭和を通り越して大正”な旅館
旅行中に見つけた宿がものすごい物件だった。素泊まり3500円のタイムスリップです。

サムネイル

2012.10.16
知床の温泉が熱い!
知床半島には秘湯と呼ぶにふさわしい温泉がいくつもある。海を見ながらお湯に浸かった。

サムネイル

2012.09.22
2000年前に作られた人工景観「ラス・メドゥラス」を見に行った
ローマ人が水の力で山を崩した跡が残っているという。その凄まじい光景を見に行った。

サムネイル

2012.09.14
涼を求めて富士山の穴巡り
富士山のふもとにたくさん存在する洞窟。ひとつひとつが個性的でなにしろ涼しいのだ。

サムネイル

2012.08.27
80年前のモダニズム「サヴォア邸」を見に行った
ル・コルビジェが昭和6年に建てた建築物。現代を通り過ぎてほぼ未来の建物でした。

サムネイル

2012.08.15
ピレネー山脈を越えて西の果てへ(サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼 後編)
今年の4月から7月に「サンティアゴ巡礼路」を歩いてきた。今回はそのスペイン編です。

サムネイル

2012.07.26
フランスの田舎を歩いた一ヶ月(サンティアゴ・デ・コンポステーラ巡礼 前編)
4月から約3ヶ月かけてフランスからスペインに至る約1600kmの巡礼路を歩いてきた

サムネイル

2012.03.29
横浜港の廃線たどって古いモノ巡り
開国の港として開かれた横浜には、今もなお明治以降の古いモノが数多く残されている。

サムネイル

2012.03.15
寒い日が続くので飴を伸ばす
砂糖と水あめを温めて伸ばすと飴を作ることができる。寒い日にぴったりの趣味である。

サムネイル

2012.03.01
沖縄の魔除け「石敢當」を沖縄以外で探す
沖縄でよく見かける魔除け「石敢當」。沖縄以外では置かれる場所がちょっと違っていた。

サムネイル

2012.02.16
神奈川県には木の電柱が多いらしい
一つ一つに表情のある木の電柱。神奈川県にたくさん残っている場所がありました。

サムネイル

2012.02.02
三角鉛筆で作る「俺の正倉院」
校倉(あぜくら)造りは三角鉛筆を組み合わせて再現できそうだ。家に正倉院を建てるぞ。

サムネイル

2012.01.19
外国のガイドブックで東京観光
外国人向けのガイドブックを持って東京を観光してみた。ちょっとした海外旅行気分です。

サムネイル

2012.01.05
古都鎌倉の真髄は城壁にあり
鎌倉は寺もいいけど山もいい。山だけを歩いてぐるっと鎌倉を一周できるのだ。

サムネイル

2011.12.15
フルーチェ20種類を自作した
フルーチェは自分でオリジナルフレーバーを作ることができる。決め手はペクチンだ。

サムネイル

2011.12.01
石垣島、仁義無き鍾乳洞対決(と17世紀のでかい墓)
石垣島の鍾乳洞では二つの施設がしのぎを削っていた。あと墓もちょっとでかすぎるぞ。

サムネイル

2011.11.17
八重山離島巡り
沖縄の離島の美しさは驚くべきものだった。しかも島ごとにそれぞれ個性があるのだ。

サムネイル

2011.11.03
東京でも学校建築を見るべきだ
首都東京にも、京都に負けず劣らず、カッコ良い学校建築が存在するのだ。

サムネイル

2011.10.20
この木なんの木なんじゃもんじゃの木
なんじゃもんじゃの木と呼ばれる木にはいくつも種類があるという。どれもいい巨木でした。

サムネイル

2011.10.06
トムヤムペーストでなんでもタイ料理
トムヤムクン(えび入りすっぱ辛いスープ)の素を色々な料理に入れてみたらうまかった

サムネイル

2011.09.22
上信電鉄の電気機関車「デキ」に乗ってきた
電気機関車の化石のような存在「デキ」が特別に走るのだという。これは乗らなくては。

サムネイル

2011.09.08
あなたは綾瀬市を知っていますか?
いまこそ綾瀬市の魅力を伝えるべき時だと思うのだ。基地も遺跡もお城もあるぞ。

サムネイル

2011.08.25
群馬県と埼玉県の境は川の跡
両岸に延々と堤防が伸びているのに川がない。そんな不思議な光景に出くわした。

土佐名物、芋けんぴ食べ比べ

2011.08.11
土佐名物、芋けんぴ食べ比べ
高知の芋けんぴはとにかく種類が多い。目に付くもの全部買ってきたので食べ比べよう。

サムネイル

2011.07.28
うどん食べて大師のもとへ〜遍路日記まとめ〜
会社を辞めてできた自由な時間を使って出た四国遍路の旅は最後の県、香川へ。

サムネイル

2011.07.14
温かいお接待と冷たい橋の下〜遍路日記まとめ〜
四国の人の温かさに触れるお遍路の旅。今回は橋の下で寝たりしました。

風吹き荒び、雨打ちつける、怒涛の高知県〜遍路日記まとめ〜

2011.06.16
風吹き荒び、雨打ちつける、怒涛の高知県〜遍路日記まとめ〜
歩きお遍路最大の難所といわれる高知県。景色もいいが本当に修行だった。

歩き遍路はじめました〜遍路日記まとめ(前編)〜

2011.05.19
歩き遍路はじめました〜遍路日記まとめ(前編)〜
歩いて四国のお遍路に挑戦中。1000年以上続いてきた文化を体感するのだ。

木村岳人のお遍路日記

2011.04.30
木村岳人のお遍路日記
四国八十八箇所を歩いて巡ります。リアルタイム更新。

日本最長の路線バス「新宮特急」に乗ってきた

2011.04.14
日本最長の路線バス「新宮特急」に乗ってきた
日本一長い距離を走る路線バスは片道6時間半乗りっぱなしなのだ。それは楽しいだろう。

琵琶湖疏水を巡る、産業観光モニターツアーに参加した

2011.03.17
琵琶湖疏水を巡る、産業観光モニターツアーに参加した
琵琶湖と京都を結ぶ琵琶湖疏水(そすい)を巡るツアーはものすごい本気度だった。

京都では学校建築を見るべきだ

2011.02.17
京都では学校建築を見るべきだ
京都というとお寺を見がちだが、古い建築物の残る学校も見て欲しい。すごいんだから。

瀬戸内台場物語

2011.01.20
瀬戸内台場物語
お台場というと東京のイメージだが、実はリアル台場は瀬戸内海にもあるのだ。

山崎蒸留所は酒飲みの天国だった

2010.12.16
山崎蒸留所は酒飲みの天国だった
うまい酒とうまい水、かっこいい樽。ウイスキー蒸留所の見学はこの世の天国だった。

日本最古のダム巡り

2010.11.18
日本最古のダム巡り
日本のダムの歴史は古く飛鳥時代にまでさかのぼる。最古のダムを見に行った。

赤玉ワインに合うジュース調べ in 遺跡

2010.10.21
赤玉ワインに合うジュース調べ in 遺跡
色々な楽しみ方ができるのが赤玉ワインに、最も合うフルーツジュースを探ってみたい。

ニョキニョキハウスに誘われて

2010.09.16
ニョキニョキハウスに誘われて
山のてっぺんにニョキニョキ生えているように見える家がある。行って確かめてきた。

河口から源流へ、四万十川を遡る

2010.08.19
河口から源流へ、四万十川を遡る
バス、車、電車、自転車、すべての交通手段を駆使して四万十川の源流をめざした。

ハサミで料理、一週間

2010.07.22
ハサミで料理、一週間
料理がしたいが包丁を持っていない。ならばハサミで全部済ませられないか。

訪れてみて驚いた、四国の棚田と段畑

2010.06.22
訪れてみて驚いた、四国の棚田と段畑
自然美と相まって非常に美しい景観を作る棚田と段畑。四国で巡ってみることにした。

熟練者と行く廃村体験〜大平宿リベンジ〜

2010.05.25
熟練者と行く廃村体験〜大平宿リベンジ〜
廃村となったかつての宿場町、大平宿。以前ひとりで宿泊した古民家へ大勢で再訪した。

理想のラッシー

2010.04.20
理想のラッシー
10種類のヨーグルトでラッシーを作って飲み比べ。さらに工夫して理想のラッシーを作った。

日本にもあった、ピラミッド

2010.03.17
日本にもあった、ピラミッド
エジプトから遠く離れた日本にも、ピラミッドが存在しているのだ。それも、三つ。

不思議なトンネル「ねじりまんぽ」

2010.02.17
不思議なトンネル「ねじりまんぽ」
ちょっと変わった、特殊な煉瓦トンネルが存在する。その名も、「ねじりまんぽ」。

冬の渡名喜島探訪

2010.01.20
冬の渡名喜島探訪
沖縄本島の西にある離島、渡名喜島。昔ながらの沖縄伝統家屋が数多く残っているという。

気になる笠置町のアメーバ飛び地

2009.12.14
気になる笠置町のアメーバ飛び地
京都府笠置町に、境界がぐちゃぐちゃに入り組む不思議な地帯が存在した。アメーバのようだ。

体験、杉玉作り

2009.11.16
体験、杉玉作り
古い町並みの軒先に吊るしてある杉玉。見る度にどうやって作るものかと疑問に思う。

琵琶湖疏水をたどって京都まで

2009.10.19
琵琶湖疏水をたどって京都まで
琵琶湖から山科を通って京都の鴨川、そして宇治川へ。西の大御所、琵琶湖疏水を歩いた。

奥祖谷、高低差390mの斜面集落

2009.09.14
奥祖谷、高低差390mの斜面集落
祖谷にある山村集落が凄いらしい。落合という斜面集落は、集落内の高低差が390mもあるという。

古墳を空から見てみたい

2009.08.17
古墳を空から見てみたい
形の見えない古墳鑑賞には不満が残る。どうもこれは、空を飛ぶしかないらしい。

大阪、北浜の古いビル巡り

2009.07.20
大阪、北浜の古いビル巡り
古くてカッコ良い建物が多い町、大阪北浜で洋風のビル建築を紹介します。

はじめての大阪散策 見てきてジャーニー・大阪編

2009.01.22
はじめての大阪散策 見てきてジャーニー・大阪編
大阪に引っ越した。土地勘づくりもかねて、読者思い出の地を訪ね歩きました。

範囲図の境界を攻める

2008.12.16
範囲図の境界を攻める
国境とか県境とか境界にわくわくする。いろんなタイプの範囲図を手に境界をめぐった。

今だからこそ、マンホール踏みゲーム

2008.12.05
今だからこそ、マンホール踏みゲーム
学校帰りにやっていたマンホール踏みゲームで、あの頃の気持ちを取り戻すのだ。

廃線たどって碓氷峠を歩いて越える

2008.11.20
廃線たどって碓氷峠を歩いて越える
中山道の難所 碓氷峠を、明治時代のトンネルや橋を眺めつつ廃線の線路跡を通って越えた。

蒸留されて水になれ

2008.11.06
蒸留されて水になれ
鍋と茶碗とボウルを使って自宅で蒸留。コーヒーとコーラと牛乳をお湯にした。

東京都心の蔵探し

2008.10.23
東京都心の蔵探し
魅力的な日本の伝統的建築物、蔵。町が現代建築であふれる今 都心に残る蔵を探した。

日野はヒジカタさんの町

2008.10.09
日野はヒジカタさんの町
新選組の土方歳三生誕の地である日野は「土方」さんでいっぱいだった。

オリジン弁当の惣菜は容器で値段が変わるのか

2008.09.25
オリジン弁当の惣菜は容器で値段が変わるのか
惣菜の量り売りの店で、選ぶ容器によって値段が違う気がする。容器で損得はあるのか。

根っこや岩をよじ登って見に行く崖のお堂

2008.09.11
根っこや岩をよじ登って見に行く崖のお堂
険しい原生林の山道を登っていく崖にあるお堂、三徳山三佛寺の投入堂へ行ってみた。

鳥取お台場めぐり

2008.08.28
鳥取お台場めぐり
東京の観光地というイメージが強いが、お台場は全国にある。鳥取には8ヶ所もあるのだ。

早く捻挫を治したい

2008.08.14
早く捻挫を治したい
捻挫を長引かせず、どうすれば早く治すことができるのだろうか。

中井駅が凄いことになっている

2008.07.31
中井駅が凄いことになっている
西武新宿線の中井駅という駅が、橋の架け替え工事でなんだか凄いことになっている。

うめぇ梅酒を作りたい

2008.07.18
うめぇ梅酒を作りたい
どうせ梅酒をつけるなら変わった梅酒を。10種類の酒で作り比べてみた。

どこまでが自転車通勤圏内か

2008.07.03
どこまでが自転車通勤圏内か
電車で2時間かけて通勤する人がいる。2時間自転車で通勤してみたらどの辺が圏内だろう。

真夜中の重機たち

2008.06.19
真夜中の重機たち
道路にぽつんとたたずむ夜中の重機には、昼間にはない独特の表情があると思う。

素晴らしきジプニーアートの世界

2008.06.05
素晴らしきジプニーアートの世界
フィリピンのバス、ジプニーの車体ペイントが派手で面白い。ジャンルにわけて観察してみた。

犯罪を見逃さない!

2008.05.22
犯罪を見逃さない!
歌舞伎の隈取りがモチーフの防犯用ステッカー。意思をもたせるため私がその目になってみた。

潮が引くと現れる800年前の港の遺跡

2008.05.08
潮が引くと現れる800年前の港の遺跡
大部分が水没し、大潮の干潮時にしか全体を見られないという港の遺跡へ。

地下500mの発電所

2008.04.17
地下500mの発電所
山の腹の中にある最新式の水力発電所へ5kmの地下トンネルをくぐって行ってきた。

いろんなものを大学に

2008.04.03
いろんなものを大学に
大学イモのたれさえかければ何でも大学なんとかにできるのではないか。

明治のドックは良いドック

2008.03.20
明治のドックは良いドック
明治期の船のドックは、デカくてカッコイイもの好きにはたまらないのだ。

ジャイアント白田を越えてやる

2008.03.06
ジャイアント白田を越えてやる
大食いのジャイアント白田に似てるといわれる。ならば自分も大食いができるのではないか。

小笠原、未開の山林で巨大コウモリを追え!

2008.02.21
小笠原、未開の山林で巨大コウモリを追え!
人智を超えた巨大コウモリが生息しているとの連絡を受け、父島へと足を踏み入れた。

八ツ沢水力発電所の導水路をたどる

2008.02.07
八ツ沢水力発電所の導水路をたどる
発電所に水を流し込むための施設が重要文化財に指定されている。100年前のものなのだ。

船で往復50時間

2008.01.24
船で往復50時間
片道25時間、往復で50時間以上の船旅。船内でどうやって暇をつぶすべきか。

元旦、日本で一番早い海開き

2008.01.10
元旦、日本で一番早い海開き
小笠原の父島で元旦に行われる海開きで、丸太投げ大会に参加してきた。

火の見やぐらを見に行こう

2007.12.18
火の見やぐらを見に行こう
その役目を終えてもまだ残っている、火の見櫓の鑑賞法をご紹介しよう。

アメ噛みレビュー40

2007.12.04
アメ噛みレビュー40
飴をついつい噛んでしまう。開き直って、噛むのに適した飴を調べてみた。

空のボトルでちょっと良い酒を買う

2007.11.20
空のボトルでちょっと良い酒を買う
酒屋で10円と交換してくれるボトルを、270本ためた。なにかいいものが買えそうだ。

勝鬨橋の橋脚内部に入る

2007.11.06
勝鬨橋の橋脚内部に入る
今はもう開かなくなってしまった跳ね橋、勝鬨橋。その内部を見学することができるようだ。

商店街、万国旗ノスタルジー

2007.10.23
商店街、万国旗ノスタルジー
今でも古典的な万国旗を掲げる商店街がある。懐かしい雰囲気を訪ねてみたい。

油まみれな地蔵たち

2007.10.09
油まみれな地蔵たち
油をかけることでご利益が得られる地蔵がある。しかも京都には3体あるというのだ。

池の透明度を測る

2007.09.21
池の透明度を測る
日本一番濁っているといわれる洗足池。その身の潔白を透明度を測って証明しにいく。

海抜0mからの富士登山

2007.09.11
海抜0mからの富士登山
海から富士山を目指してみることにした。100年前に途絶えた、いにしえの登山道をたどって。

「まぶたの裏に映る模様」を写生する

2007.08.28
「まぶたの裏に映る模様」を写生する
まぶたの裏に映る模様を見るのが好きだった。妙にサイケデリックな、あの模様を写生してみたい。

廃村に泊まる

2007.08.10
廃村に泊まる
長野県の廃村で、民家を宿泊用に貸してくれるという。実際に行って、泊まってきた。

牛にバナナの皮をやる

2007.07.27
牛にバナナの皮をやる
牛はバナナの皮が好きらしい。スリランカまで行って確かめてみた。

スリランカの首都スリジャヤワルダナプラコッテは国会以外何も無い

2007.07.13
スリランカの首都スリジャヤワルダナプラコッテは国会以外何も無い
その舌を噛みそうなスリランカの首都は国会議事堂があるだけだというのだ。

池の中を撮る

2007.06.14
池の中を撮る
池を地上からしか見たことがない。池の中はどのような世界が広がっているのだろうか。

  ▽デイリーポータルZトップへ  
 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ