フェティッシュの火曜日 2014年5月27日

なぜいちご大福はピリピリするのか?

いちご大福はピリピリしてないか? その理由がわかった
いちご大福はピリピリしてないか? その理由がわかった
いちご大福がきらいだ。中のいちごがよくピリピリしてるからだ。

傷みなのか添加物なのか、ピリピリの原因もわからない。不安だ。そしてピリピリに当たる確率が高すぎやしないか。

待てよ。これってそもそも全部ピリピリしてるんじゃないのか。調べたら答えがわかった。
1980年生。明日のアーというコントのユニットをはじめました。動画コーナープープーテレビも担当。記事はまじめに書いてます

前の記事:「今の子は投げない?カラーボール工場見学」
人気記事:「リカちゃん人形をダンボールで作ると泣けます」

> 個人サイト Twitter(@ohkitashigeto)明日のアー
いちご大福の元祖を主張する店は何店かあるらしい。ここは昭和60年考案。そこそこ新しいものなのだ。
いちご大福の元祖を主張する店は何店かあるらしい。ここは昭和60年考案。そこそこ新しいものなのだ。

そもそもピリピリするのか

ところでピリピリすると思ってるのは自分だけなのかもしれない。

そこで和菓子店でいちご大福を買い求めながら「いちご大福ってピリピリしますよね?」とお店の人にきいてみた。

すると「……ピリピリしませんけど」との回答。まさか。クレームだと思ってるのだろうか。あの、ここの店がというわけでなくて一般的ないちご大福なんですけど。

「はあ、苺の酸味がもしかしたらそう感じるんじゃないですか?」

メガネにひびが入った。それだったら苺そのまま食べてもピリピリするはずだろう。つづいてもう一軒も同じ。ピリピリしませんよ、と。メガネが割れた。

5店にきいて4店は「ピリピリしない」という解答だった(1店は「傷んでるんじゃないですか」と)。

これはどういうことなんだ。もしかしておれが特殊なのか。ピリピリを感じる才能をもつ選ばれた人々、ピリピリファンタスティック・フォーなのか。
伊勢丹の地下でいちご大福あるかときいたら「あ~もう大体終わって今はここの一店だけなんですよ」と即答だった。すごい、把握してるのか。むちゃくちゃいちご大福が好きな人だったのかな。写真は別の店。
伊勢丹の地下でいちご大福あるかときいたら「あ~もう大体終わって今はここの一店だけなんですよ」と即答だった。すごい、把握してるのか。むちゃくちゃいちご大福が好きな人だったのかな。写真は別の店。

ピリピリは謎のまま

「いちご大福ってピリピリしますよね」

自分のTwitterに書いて同意を求めてみたところ2件返信があった。

「スーパーとかコンビニのレジ横にあるやつがピリピリして敬遠していたのですがたまたま最近近所の和菓子屋で買ったら全然ピリピリしなかった。鮮度の問題か添加物のせいかは不明です。」

いい店のいちご大福はピリピリしない説が出た。ぼくも最初これだったのだが、今は和菓子店のもあやしいと思ってる。つづいてもう1件。

「ピリピリというかシュワシュワしません?あれ絶対炭酸入ってるんですよイチゴに!」

た、炭酸? なんと炭酸説が浮上。しかし炭酸なんか入れないだろう。

「(※その返信)わたしも人生の中で同意を得たことは無かったんですが…おかしいなあ絶対炭酸入ってるのに」

やっぱりピリピリしない人がほとんどなのかな。ためしに一つ食べてみるか。
とりあえずたべてみよう。できたて5時間以内くらいの新しいもの。和菓子店で一個235円。高い。
とりあえずたべてみよう。できたて5時間以内くらいの新しいもの。和菓子店で一個235円。高い。

ためしにたべてみる、できたてのもの

買ってきたいちご大福をためしにひとつ食べてみた。夕方にできたばかりだというから作って5時間以内のものだ。1個235円と和菓子店のいいやつ。
……ピリピリしない!
……ピリピリしない!

今のはピリピリしないのか? 傷んでる説か?

おかしいな。ピリピリしない。そういえば最近いちご大福をたべてない。いつのまにかピリピリしなくなったのか。

それとも新鮮だからか。和菓子店のあるおばちゃんが言ってた「ピリピリはね、いちごが傷んでるんです。傷みやすいですからね」が正しいのか。その説は感覚的に納得できるし。

だとしたらもう少し待ってみよう。傷んでピリピリするかもしれない。翌日、他の人に試してもらおう。
「ピリピリしないと思う。そもそも中学生くらいからいちご大福を食べてない」デイリーポータルZ編集部古賀さんに試してもらう
「ピリピリしないと思う。そもそも中学生くらいからいちご大福を食べてない」デイリーポータルZ編集部古賀さんに試してもらう

試食、そこそこの1つ

翌日、いちご大福を3つ用意してデイリーポータルZ編集部の古賀さんに食べてもらった。古賀さんはピリピリした覚えがない、そもそも中学くらいからいちご大福を食べてないという。

1つ目はある和菓子屋さんのいちご大福。一個180円とそこそこの値段。消費期限はこの日中で、食べたのは昼の2時ころ。
「……する気がする。でもそう思ってたべてるだけかな」
「……する気がする。でもそう思ってたべてるだけかな」

やはりピリピリする気がする

古賀さんの反応はうすかったが、「ピリピリする気がする」との感想をもらった。ぼくも食べてみたが、ピリピリ度2(10段階)くらいで、するかな?といった感じ。

おかしいな、これもっとピリピリするはずなのに。ああ、早くあのピリピリに当たらないかな……これ「壊れてるんですけど」と修理に持ち込んだらその場で正常に動くあれと同じ感じだ。
2つ目はデパ地下の和菓子店、一個250円くらい
2つ目はデパ地下の和菓子店、一個250円くらい
「するねえ、これ! ピリピリするするする!」まさかのデパ地下きた!
「するねえ、これ! ピリピリするするする!」まさかのデパ地下きた!

ピリピリ大福はあります!

2つ目はデパ地下の和菓子店一個250円級の良いもの。これがなかなかきた。ピリピリ度4くらい。

古賀さんも「ピリピリするね!」と大きな声を出していた。わっはっは、そうでしょ、それですそれです!

ここで「いいやつはセーフでスーパーやコンビニなどの安いのがアウト」説はくずれた。いいものでもピリピリする。

さあ、つづいては昨日のピリピリしなかったもの。今度はできあがりから24時間近く経ったことになる。さあ、時間による傷みなのか?
「むっちゃする! ピリピリする!」ゲラゲラ笑い出す古賀さん
「むっちゃする! ピリピリする!」ゲラゲラ笑い出す古賀さん

「時間が経つとピリピリする」ことがわかった

3つ目は前日夜にセーフだったもの。出来上がりから24時間近く経ったがはたして……する! これはピリピリする!

「これすごい、大スクープだね!」と古賀さんは感動してしまいには「そういえばあたしもピリピリしたから食べるのやめたような気がしてきた」と眠っていたトラウマを掘り起こすまでに。ただの大福がセラピー化している。

そして結論、ピリピリは時間経過に比例する。いい店でもピリピリはする。ということは和菓子店のおばちゃんが言ってた「いちごが傷んでるんです」が正解なのだろうか。

しかし話にはつづきがある。

DPZトップへ

この記事を送る



イッツ・コミュニケーションズ株式会社