土曜ワイド工場 2016年12月17日

先祖が大河ドラマに!盛り上がる子孫(=私)

「うちの先祖が大河に登場した!」 という盛り上がりの様子をお伝えします
「うちの先祖が大河に登場した!」 という盛り上がりの様子をお伝えします
先祖が大河ドラマに登場するというので、まるで親戚がテレビに出るかのように、家族でチェックしていた。

そしたらなんと、登場早々Twitterでトレンド入り。インパクトのあるキャラだったこともあってか、視聴者がネットで自分の書いたイラストや作った小物の写真を投稿して盛り上がってる!

これは……子孫として負けてられない……!!
島根県生まれ。毛糸を自在に操れる人になりたい。地元に戻ったり上京したりを繰り返してるため、一体どこにいるのか分からないと言われることが多い。プログラマーっぽい仕事が本業。
> 個人サイト それにつけてもおやつはきのこ

盛り上がる子孫たち

まずは先祖について簡単に説明すると、私から15代遡ると「塙団右衛門(ばんだんえもん)」という戦国時代の豊臣方の武将にたどり着く。

苗字が違うじゃないか! と思われるかもしれないが、団右衛門の長男が母方姓である「櫻井」に改め、そこから続いているのだ。
(ちなみに次男・三男・娘さんの家系も、それぞれが全く違う地域で今も続いており、交流がある。いずれも「塙」姓ではない。)
一応細かく残っている
一応細かく残っている
塙団右衛門(別名は塙直之)という武将は、戦国武将に詳しい人にはよく知られているようだが、そうでもない人にはそんなに知られていない。

テレビで取り上げられる機会はたまーにあるが、そんなに頻繁という訳でもない。10年間で2~3回ぐらい?

きっと把握漏れもあるので、そんなこと言ったら詳しい人に訂正されそうな気もしているが、とりあえずそのぐらいの頻度で実家から「テレビに出るよ」との連絡が入る。
たまになにかの特集番組にちょっと出てくるだけでも連絡が入るぐらいなので、もう大河ドラマとなればちょっとした騒ぎだ。

最近は、「テレビに出ている団右衛門を写真に撮って、引き伸ばして飾ろう!」と、毎週「今週のベストシーン」を選んでるほど。

なんとなく「親戚がテレビに出たっぽさ」があるなー……とか思いつつも、いや、まあ親戚と言えば親戚か。(実際に写ってるのは親戚じゃないけど)
大河に出てますよ! のコーナー
大河に出てますよ! のコーナー
現像した写真は、うちの祖父宅に併設している集成館(歴史資料館)の出口の脇の方に貼ってある。

一応館内には、団右衛門関連の展示物もあり、来館されたお客さんに公開している。

(そもそも祖父宅の横になんでそんなものが……という件については、以前ライター西村さんに記事を書いてもらったことがあるので、興味ある方はそちらをどうぞ。それ以外は、家業だった「たたら製鉄」関連のものなどを展示している。製鉄業自体に関してはジモコロさんの記事が読みやすいので、こちらもぜひ。)
団右衛門の鎧、兜、槍は常設展示。あとは江戸時代に描かれた、大坂冬の陣(左)、夏の陣(右)の陣図(スペースの関係で左が北になっており、冬の陣のほうの右方には真田丸がある)
団右衛門の鎧、兜、槍は常設展示。あとは江戸時代に描かれた、大坂冬の陣(左)、夏の陣(右)の陣図(スペースの関係で左が北になっており、冬の陣のほうの右方には真田丸がある)
こんな家族内での盛り上がりの一方で、ネットを見ていると、Twitterなどで予想以上の盛り上がりがあった。出演回数は6回ほどだったのだが、そうとは思えない濃さ! いくつか紹介しよう。

DPZトップへ

この記事を送る