特集 2017年5月16日

ロボットアームがかわいい

いかにもロボット
いかにもロボット
家にDHLから荷物が届いた。
開けてみるとロボットアームだった。そういえば今年のはじめに海外のクラウドファンディングで注文してた。
1年ぐらい来ないと思っていたら思ったよりも早く来た。

しかしこれは何に使おう。
1971年東京生まれ。ニフティ株式会社勤務。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。 編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。
> 個人サイト webやぎの目

約2万2000円でロボットが来る

発表当時はネットで話題になっていた商品である。クラウドファンディングとはいえロボットアームが209ドルだったのだ(日本で売られているものは10万円ぐらいする)。

Facebookでシェアされまくっていたのだが、実際に届いたという話は僕以外に聞かないのでシェアはするけど注文してなかったのかもしれない。

テスト前にぜんぜん勉強してないよーと言っていたクラスメイトは本当に勉強してなかったのだ。
箱に名前が書いてある
箱に名前が書いてある
いちばん安いセットを買ったのでアームの先は吸盤である
いちばん安いセットを買ったのでアームの先は吸盤である
少し高いセットだとロボットハンドがついているのだが、最安値セットは吸盤である。ドラえもんの手もマジックハンド的なものらしいのできっとロボットあるあるなのだろう。
ただ、すごくうるさい。
ドラえもんの手もこんな音がしているのだろう。
パソコンで動く順番を指定して、動く位置は手で覚えさせる
パソコンで動く順番を指定して、動く位置は手で覚えさせる
動く位置は手で覚えさせるので座標を意識しなくてよい。(座標で指示することもできる)。そのほか、クレーンキャッチャーのようにリアルタイムで操作することもできる。
ちなみに上のアニメGIFは紅茶を入れさせようとして設定しているところである。
期待通りの動き
ちょっとアームの動きが長くて速かったが概ね期待通りである。むしろこういうのが見たかった。
僕がテーブルを拭けばいいだけの話だ
僕がテーブルを拭けばいいだけの話だ

DPZトップへ

この記事を送る