日曜たのしさ一万尺 2018年6月10日

ここはどこでしょう2018・夏「ここはどこでしょう?」36回

ここは一体どこなのか?
ここは一体どこなのか?
一枚の写真から、その写真がどこで、なにを撮影したものかを推理するコーナー。「ここはどこでしょう?」

こんにちは。ここはどこでしょう担当の西村です。

みなさま、お忘れになってませんか? 「ここはどこでしょう」というコーナーの存在を。

運営会社が変わったり、いろいろございましたが、このコーナー、地味にしぶとく続いております。
鳥取県出身。東京都中央区在住。フリーライター(自称)。境界や境目がとてもきになる。尊敬する人はバッハ。

前の記事:「自分の本が印刷され製本されているところを確認してきた」
人気記事:「あの「HG創英角ポップ体」の元となった直筆生原稿を見た」

> 個人サイト 新ニホンケミカルTwitterID:tokyo26
というわけで「ここはどこでしょう?」第9シーズンはじまります。

みなさまよろしくおねがいいたします。今回は問題の出題でございます。

なお、正解発表は、6月24日です。

それでは出題です。

問題1

問題1(撮影地の住所を答えください)
問題1(撮影地の住所を答えください)

問題2

問題2(撮影地の住所を答えてください)
問題2(撮影地の住所を答えてください)

問題3

問題3(撮影地の住所(自治体名)を答えてください)
問題3(撮影地の住所(自治体名)を答えてください)
以上、3問です。

ここはどこでしょう! 解答を募集

3問全てわかった方は、1~3番の答え(被写体の名称、撮影場所の住所など)と、そこに至った経緯や決め手となったヒントなどを書き添えて、フォームからお送りください。

問題画像を募集!

こちらでは問題の画像を募集します。問題となる画像と、それがどこから撮影されたものかの「正解」を書き添えて、メールでお送りください。なお、ご投稿の際は以下の「個人情報について」と「投稿作品の著作権について」にご同意の上お願いいたします…!

1.個人情報について 個人情報保護方針をお読みください。 http://www.itscom.net/info/privacy/

2.投稿作品の著作権について 投稿いただいた作品の著作権は投稿者に帰属しますが、イッツ・コミュニケーションズ株式会社は、投稿いただいた作品を、日本国内外において、非独占的に使用(複製、公開、送信、頒布、翻訳、翻案を含み、以下同じ。)し、又は第三者に使用許諾することができるものとします。また、投稿者は、投稿いただいた作品について、著作者人格権を行使しないものとします。

まずはこてしらべ

久々の復活ですので、まずはこてしらべです。三問ともわりとすぐにわかる問題ばかりです。
多少、知識が必要だったり、注意してみないとダメなところもありますが、インターネットで調べればすぐわかります!

それでは、みなさまふるってご参加ください。

DPZトップへ

この記事を送る

お知らせ

デイリーポータルZをサポートする
じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!


イッツ・コミュニケーションズ株式会社