ひらめきの月曜日 2011年7月4日
 

先の尖った靴はよく飛びそう

尖った靴よ、飛べ、どこまでも!!
尖った靴よ、飛べ、どこまでも!!
ギャル男と呼ばれる人達がよく履いている先の尖った靴、先っぽどうなってるんだろう、蹴られたら痛そう。など思うことは色々有るが、一番思うのはよく飛びそう、だ。

子供の頃、ブランコから誰が一番靴を飛ばせるか競う遊びをした。その時もし先の尖った靴を履いていれば連戦連勝だったのではないか。

うん、飛びそう。飛ぶよ、きっと飛ぶ!確かめてみよう。
(危ないので真似はしないで記事を読んで満足して下さい)
1983年三重県生まれ、大阪在住の司法書士。 手土産を持参する際は消費期限当日の赤福で受け取る側に過度のプレッシャーを与える。

> 個人サイト owariyoshiaki.com

尖った靴は戦闘機っぽい

この並びを見て、イケメンパラダイスって言葉が頭に浮かんだ。
この並びを見て、イケメンパラダイスって言葉が頭に浮かんだ。
尖った靴を初めて買い物対象として見たけれど、大体一万円過ぎで、靴としては高く無いが、一ネタのために買うには絶妙に厳しいお値段だった。
初めての尖り靴。
初めての尖り靴。
そんな中、探しに探して、お手頃でそれっぽい尖り靴を探し出した!これはホントに理想に近い尖り靴だ。
この無駄に装飾過多な感じ。
この無駄に装飾過多な感じ。
このそりかえしっぷり!
このそりかえしっぷり!
テカテカとした質感に実用的でない装飾、そりかえし、尖る形状。僕が抱く尖り靴の偏ったイメージ全てを含むこの靴!

凄い、コイツは絶対に飛ぶ!まるで戦闘機やミサイルのようだ!
??
??
そう思って上空の写真と合成してみたら、全然そうは見えなかった。靴が雲の上に落ちている。「靴」というイメージは強力だ。

ギャル男になりたかった。という記事ではない

飛行機ではないことが発覚した尖り靴だが、その形状から空気を切り裂くことは明らか。
まだまだ飛ぶと信じている。

さぁ、実際にやってみよう。
羽根が取れた墜ちた(黒の)天使
羽根が取れた墜ちた(黒の)天使
折角なので、と、ギャル男っぽくしてみたかったが、全然ならなかった。
イカ着てるのに、こっちの方がそれっぽいのは何故か。
イカ着てるのに、こっちの方がそれっぽいのは何故か。
思えば一年前も同じようなことをしている。イカを着ているが、本当は僕はギャル男に
なりたかったんだろうか。そのための企画なんだろうか。

自分を見つめながら尖った靴(なりたかった自分)を遠くまで飛ばしてみようと思う。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓