はっけんの水曜日 2011年7月6日
 

バースデーソングを歌われたい

この歳になっても楽しいのか、恥ずかしいのか?
この歳になっても楽しいのか、恥ずかしいのか?
誕生日に「ハッピーバースデー」を歌われなくなってどのくらい経つだろうか?と思ってみるも、よく考えてみると子供のころもそんなに歌われた記憶はないな。…別にさびしい人生だったわけじゃないよ…。それより「気恥ずかしさ」があるじゃないすか、皆に囲まれてあの曲を歌われるのって。しかし、今ならどうだろう。乗り越えられるだろうか、あのバースデーソングの空間を。誕生日前後に歌をうたってくれるお店や会場でお願いしてみました。
1972年佐賀県生まれのオトナ向け仕事多数のフリーライター。世間の埋もれた在野武将的スゴ玉の話を聞くのが大好き。何事もほどほどに浅く広く、がモットー。

前の記事:「コスモスの真っ赤な自販機を探して」
人気記事:「コスモスの真っ赤な自販機を探して」

> 個人サイト service&destroy

アメリカ流なバースデーソングだヒュー!

いろんな店の誕生日特典を回る、というのは前に林さんが「誕生日特典ツアー」でやってるのだけども今回は歌限定。歌うバースデー祭りだ。なかなか人生で自分のために歌ってくれるって事はないですよね、こういう時でもないと。一度はウーピー・ゴールドバーグみたいな黒人に目の前でハッピーバースデー(「星条旗よ永遠なれ」でも可)を歌われてみたいもんだけどね!そんなドッキリお待ちしてます。

ということでまずは平日の昼間というのに浮かれたあの場所にやってきた。以前開店の時にもやってきたアメリカ生まれのイカしたアイツ!ウーピーとは違う方面のアメリカだヒィエエ〜!(ゴスペル風の語尾)
赤坂はフーターズトーキョーにやって来ました。
赤坂はフーターズトーキョーにやって来ました。
お茶飲んでるだけでこのオレンジゾーンはアガりますな。
お茶飲んでるだけでこのオレンジゾーンはアガりますな。
撮影係で編集部古賀さんと一緒です。
撮影係で編集部古賀さんと一緒です。
前から一度フーターズに来てみたかったという古賀さん。知名度が高まるにつれ女性で行きたいって人けっこう増えてるんですよねー。ランチにセットになってる飲み放題のジュースを手にし「このグラスの大きさから誕生日っぽいですよ!」と早々にテンションアップ!アメリカの空気は誕生日すらかすませるぜ。
オレンジと茶色で占めるランチメニュー。
オレンジと茶色で占めるランチメニュー。
いや、かすまされても困るのだ。ということで注文の時にさっそくウェイトレスのお姉さんに「今日誕生日なんですけど…」と言うと「そうなんだ!おめでとう!」とフランクでアメリカンな返し(もう何でもアメリカンに思える)。で、歌は?歌は?

尋ねてみたら、どうやらケーキを注文すればスペシャルな出来事が起こるらしい。ということでチェリーパイを頼んでみた。名前を言うと「ケムタ?超ウケる」と言われました。よかった!ウケる名前で。
ケーキが来る前にランチをいただきます。既にパーティぽい。
ケーキが来る前にランチをいただきます。既にパーティぽい。
代表的メニューであるチキンウイング。
代表的メニューであるチキンウイング。
そしてチーズやチリ盛りのポテト。
そしてチーズやチリ盛りのポテト。
バースデーといったところで「39歳の抱負は?」「生まれる前の胎内の記憶とかあります?」とかの話をしても仕方ないので、「最近大坪さんとか尾張さんが夢中になってるももクロって何ですか?」とかそういう話を古賀さんとしながらチーズがけポテトフライをモリモリ。鼻にたまる油もすっかりアメリカンです。

そんな時に遠くからウェイトレスの子たちの「ヒュー!」てな声。おお、レッツパーティだなあ。早見優的なハワイの香りというよりは東海岸?西海岸?けっしてリアス式海岸ではないハイテンション、と思ったらその声がこちらに…おお、女の子らがケーキの乗った皿持ってるし、これがバースデータイムか!3人のウェイトレスが手拍子しながらこちらのテーブルへ。これはアガるなあ!
ケーキで盛り上がるっていつ以来だろう…
ケーキで盛り上がるっていつ以来だろう…
と思えるほどの盛り上がり!
と思えるほどの盛り上がり!
パイにローソク立てて点火したあと、「今日の誕生日の方でーす!」とお客さんに紹介。さすがに昼で皆酒入ってないからか拍手はボチボチだけども…おお、外人さんが拍手してくれてる。ありがとうありがとう。ゴッドブレスユー。

さらにウェイトレスたちが壁をリズムよく叩きだして歌い出したよ!あの「ハッピーバースデー」ではない。クイーン「We will rock you」の出だしのあのリズム、といえば分かる人はわかるか。「×△○*■ハピバスデー!×△○*■ハピバスデー!」よくわからんが祝われてるのはわかる!そして最後にチアリーディング風に「ヒュー!」。うわあ、このモテる方のアメリカ学園生活風バースデー、すげえ!
皆で壁をリズムよく叩く。ズンズンダッ!
皆で壁をリズムよく叩く。ズンズンダッ!
ローソク吹き消せばまた拍手。この主役感たら!
ローソク吹き消せばまた拍手。この主役感たら!
歌の最後の「ヒュー!」に合わせてローソクをフー。なんというか、このチアリーダー的というかジョックス的バースデーソング&コールはアガるなあ!これは恥ずかしい、てのもなく素直に盛り上がる。古賀さんは「あまりに楽しすぎて写真を撮るのを一瞬忘れました…」と悔しそうでしたが。いやもう原稿なんて野暮なこと忘れましょうよ!(ダメです)
アメリカの味、そしてデカいチェリーパイ。
アメリカの味、そしてデカいチェリーパイ。
「今度家族の誕生日に来ます!」とリベンジを誓う古賀さん。
「今度家族の誕生日に来ます!」とリベンジを誓う古賀さん。
ケーキ一丁でこの盛り上がりを提供していただけるなら、こりゃ頼まない手はないすな。でもどうせやるなら皆酒も入ってて良い心持ちであろう夜にでも、次はぜひ!
チョコの部分も拭いつつ完食。まだ2軒あるけどね…。
チョコの部分も拭いつつ完食。まだ2軒あるけどね…。
お腹の中は肉・ポテト、そしてチェリーパイ。そして心に星条旗。USA!USA!な気分でハッピーバースデーを歌われに2軒目に向かいます。日本の老舗はこの余韻をかき消すことが出来るか?

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓