はっけんの水曜日 2011年7月6日
 

いなかっぺ大将の涙クラッカーを作りたい

僕が5日間がんばった成果
僕が5日間がんばった成果
いなかっぺ大将というアニメ(原作は川崎のぼるさん)をご存じだろうか?青森から東京に柔道修行にやってきた風大左衛門(通称大ちゃん)が主人公のギャグアニメだ。一つ人より〜♪というテーマ曲を知ってる人も多いだろう(動画)。

今日は、そんないなかっぺ大将、大ちゃんの涙をテーマにしたいと思います。

※編集部注:文中にでてくる各作品について若干のネタバレを含むことがあります。今から見ようと思っている方はちょっとだけ読み飛ばしてください。
あばよ涙、よろしく勇気、こんにちは松本です。 1976年千葉県鴨川市(内浦)生まれ。システムエンジニアなどやってましたが、2010年にライター兼アプリ作家として自由業化。iPhoneアプリはDIY GPS、速攻乗換案内、立体録音部、Here.info、雨かしら?などを開発しました。著書は「チェーン店B級グルメ メニュー別ガチンコ食べ比べ」「30日間マクドナルド生活」の2冊。買ってくだされ。

> 個人サイト keiziweb DIY GPS 速攻乗換案内

涙クラッカーとは?

いなかっぺ大将の大ちゃん。師匠が猫だったり色々おかしなとこもあるのだが、個人的に一番おかしいと思ったのは涙だ。大ちゃんはよく泣くのだが、「どぼじでどぼじで」と泣きつつ、涙の玉がアメリカンクラッカーの様にカチカチとぶつかる。
涙が個体となってぶつかり合うという個性的な表現。
涙が個体となってぶつかり合うという個性的な表現。
涙は液体なのでカチカチとぶつかるのはおかしい。と、ギャグマンガに無粋な突っ込みをする。それに、玉になるほど大量の涙はそうそう出ない。どんなに号泣しても、直径5cmはあろうかという玉を作るのは難しいだろう。

今回はそれをやってみようと言うことだ

ギャグマンガでやってる事を真に受けて真似すると結構死にがちなのだが(特にこち亀は死ねる)、涙のクラッカーを作るのなら死にそうにはない。

なので、今回はそれをやってみようという訳だ。要は、涙をたくさん集めて個体にすればいいのだ。
この瓶で涙を集めるのだが、以前ラー油が入っていたので少し中華っぽい匂いがする。
この瓶で涙を集めるのだが、以前ラー油が入っていたので少し中華っぽい匂いがする。
涙が流れてきたらこうして受け止める算段。
涙が流れてきたらこうして受け止める算段。

瓶で集める

涙を集めるのに小さなガラス瓶を用意した。蓋がないと涙が蒸発したりこぼれたりするので蓋は必須。あとは僕が泣いて、涙が流れたら目尻に瓶を付けて涙を貯めればいい。

簡単じゃないか。
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」はガチ。
「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」はガチ。

とにかく感動しまくればよい

泣くには感動すればいい。まず最初は、こないだまで深夜にフジテレビで放送してた「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」だ。

主人公だけ「めんま」という死んだ幼馴染みの幽霊が見えて、めんまを成仏させるために、高校生になりすっかり仲が悪くなったかつての仲良しグループ(超平和バスターズ)が集まって花火を打ち上げるという話。

最終2話を録画してあったのでそれを見た。一度見ているのだが何度見ても涙が溢れてくる。めんまが可愛すぎてツライ。「ずっと仲良し」だけで5滴は泣ける。
1分で泣いた。
1分で泣いた。
今期(放送クールの事です)最も泣けるアニメとして名高い「あの花」だけあって破壊力は抜群だ。何度見ても泣ける。今また見ても泣けると思う。
良い最終回だった。
良い最終回だった。
結局あの花の名前がなんだったのかはよくわからなかったけど。
7年前には号泣した映画。
7年前には号泣した映画。

この調子で泣きまくろう

最初のあの花ですっかり涙腺がゆるんだので、畳みかけるように「いま、会いにゆきます」だ。生き返ることで定評のある竹内結子さんが、やっぱり生き返って(オチ的には生き返りではないが)、色々あって感動する話だ。

2004年の公開当時、映画館に1人で見に行って始まって3分で泣いた。それでDVDが出た時に買ったのだが、なんと封を切っていなかった。7年ぶりに見て泣けるだろうか。
なんで7年前の僕は号泣したのか。
なんで7年前の僕は号泣したのか。

全く涙出ず

7年前の僕はどうかしてたのかも知れない。そう思うくらいサッパリ泣けなかった。人の号泣ポイントは、時間の流れの中で変わっていくものらしい。

確かに7年前の僕は泣いたのだが、今はさっぱりだ。あの頃の僕と今の僕を比べると、今の方が大分幸せなので泣けなくなったのは良いことなのだろうと思う。

「いま、会いにゆきます」はノー涙でフィニッシュです。

では、次だ。まだまだ涙は足らない。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓