はっけんの水曜日 2011年7月6日
 

いなかっぺ大将の涙クラッカーを作りたい

半球が出来た

糸を引っ張ってみると、少し割れたけど型からポコンと外れた。見事な半球である。
思ったより上手くできたよ。
思ったより上手くできたよ。
これを2個くっつければ球状の涙が出来上がる。いよいよ完成が近づいてきた。
まだこの段階では分離してしまう。
まだこの段階では分離してしまう。
半球の涙氷をくっつけて、隙間に余っていた涙を注入。でもってまた冷凍庫へ。注入された涙が半球の涙を溶接して、球状の涙氷が出来上がった。

やほほーい。
若干崩れたが、「涙の玉」と呼んでもいいかもしれないものが出来た。
若干崩れたが、「涙の玉」と呼んでもいいかもしれないものが出来た。
で、出来た(と言い切らせていただく)。多分世界初の、リアルいなかっぺ大将の涙クラッカーだ。自分で言うのもなんだが、素晴らしい。頑張って泣いた甲斐があった。
美しい。涙が美しいのは都市伝説ではなく、古き言い伝えはまことであった。
美しい。涙が美しいのは都市伝説ではなく、古き言い伝えはまことであった。
ちょうど良い具合に糸が出ているので、これをセロテープで顔に留めた。あははは、いなかっぺ大将だ!
いなかっぺ大将あらわる。そう言えば僕も柔道やってたり田舎出身だったりして、結構いなかっぺ大将だ。
いなかっぺ大将あらわる。そう言えば僕も柔道やってたり田舎出身だったりして、結構いなかっぺ大将だ。
涙でアメリカンクラッカーをする様子を動画で撮りました。会社からでなければご覧ください。
いきなり音出るけどビックリしないように。

5年くらいごしにやっと出来た

実はこの企画、5年くらい前からやりたいって言っていた。でも涙を溜めるのが面倒くさくてずっとやらずにいた。

ところが先日「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の最終回を見たらボロボロ泣いて、その涙がもったいないのでためることにした。

凍らせた涙は溶かして瓶に戻したので、また今度号泣する機会があったら涙をためて今度はもっと大きな涙氷を作ってみたいなとか思ってます。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓