土曜ワイド工場 2011年7月23日
 

渋谷109へと繋ぐ100番台ビルの魅力

高田馬場イチマルハチ
高田馬場イチマルハチ
元気に弾けた若者向けファッションビル、渋谷109。
スクランブル交差点から臨むそのビルへの眺めは、ハチ公の次に思い浮かべる渋谷のシンボルだ。

一方で、地味でたるんできた私がよく通る道にも似た様な名前のビルがある事に気づいた。その名も「神保町101」。果たして渋谷109と共通点はあるのだろうか?

都内にある109以外の100番台ビルは一体どんな感じか、調べてきました。
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。 好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」

前の記事:「ずっとグリグリしていたら手相は変わるか」
人気記事:「ずっとグリグリしていたら手相は変わるか」

> 個人サイト twitter

渋谷109。この写真撮った後初めて中に入ってみた。ディスコってこんな感じじゃないだろうかと思った。(ここでクラブという言葉が出なくてじんわりショック)
渋谷109。この写真撮った後初めて中に入ってみた。ディスコってこんな感じじゃないだろうかと思った。(ここでクラブという言葉が出なくてじんわりショック)

三省堂近くにファッションビル?

通勤で毎日使っている神保町。ある時ふと駅の案内板に目が留まった。神保町101。
渋谷109のいとこ的存在?
渋谷109のいとこ的存在?
神保町と言えば古書店や喫茶店が有名で、ディスコ風ファッションビルがあるとは聞いた事が無い。一体どんなビルなのか、何が101なのかが気になり行ってみる事にした。

しょっちゅう前を通るビルだった

えーここがそうだったのか
えーここがそうだったのか
お固めのエントランス
お固めのエントランス
そこは以前「冷やし中華いつ終わりますか」という記事で紹介した中華屋の三幸園すぐ近くのビルだった。中にはいくつかの会社が入っており、109との共通点は一つもなさそうな普通の12階建てのビル。
神保町101は普通のオフィスビルだった
神保町101は普通のオフィスビルだった
渋谷109の名前の由来は東急電鉄の子会社が運営しているかららしい。ではこの神保町101の由来は・・とビルを一回りして何となく分かった。たぶん住所が1丁目101番地だからだ。そういうつけ方かー。
101の魅力・・「程よい距離開く2つの椅子」
101の魅力・・「程よい距離開く2つの椅子」
散歩中に私も何度か座った事のあるこの椅子が101の魅力。いい離れ具合だなと以前から思っていたんだよな・・といった具合に今回無理やりにでもビルの魅力を見つけていきます。

102は足立区に

続いては102。調べてみると八王子と足立区の2件がヒットした。私情を挟んで近い方の足立区を選択。しかし最寄駅からビルまで徒歩20分以上とあったので原付きバイクで向かう事にした。
久々の原付き運転。怖い。自分が王様だったら全ての車の法定速度を時速20Kmにしたい。
久々の原付き運転。怖い。自分が王様だったら全ての車の法定速度を時速20Kmにしたい。
45分後見つけた。これが新井102かあ・・!(正確には第102新井ビル)
45分後見つけた。これが新井102かあ・・!(正確には第102新井ビル)
普通のマンションと記念撮影
普通のマンションと記念撮影
テンションは低め(上がる理由がない)
テンションは低め(上がる理由がない)
駅から遠い事でなんとなくは予測していたが普通の住宅ビルだった。真夏の休日の昼下がり、汗をかき車の速度にビビリながら45分かけて見つけた102への思いはなかなかうまく言葉に表せない。
あまりの暑さに目の前のアイス屋さんに入った
あまりの暑さに目の前のアイス屋さんに入った
新井102を見ながら食べる
新井102を見ながら食べる
せっかく来たのに微妙な表情の記念撮影だけか、とアイスを食べながら102を見つめた。ここまで来たのだから魅力を一つくらい引き出したい。何か無いかな・・あれ?何この舌触り!
102の魅力・・「目の前にあるアイス屋のラブポーションサーティーワン」
102の魅力・・「目の前にあるアイス屋のラブポーションサーティーワン」
たくさんの種類のアイスがある中どれにしようかと悩んでいると、私より前に並ぶお客さんが立て続けに頼んだこの「ラブポーションサーティーワン」。美味しいのかなと真似して食べてみたら・・まあ可愛いらしいハートチョコ!疲れた脳に届くスイート&キュート。102に来なかったら食べる事の無かった魅力的なスイーツです。

103は新宿歌舞伎町に

天下一品があるビル。突き当りは元コマ劇。ここが新宿103かあ!
天下一品があるビル。突き当りは元コマ劇。ここが新宿103かあ!
正確には第103東京ビル
正確には第103東京ビル
103の魅力・・「7F創作料理 賛否両論」。正直な名前が魅力的。誰か行って感想送って下さい。
103の魅力・・「7F創作料理 賛否両論」。正直な名前が魅力的。誰か行って感想送って下さい。
写真にモザイク入れなければいけないようなお店が居並ぶ歌舞伎町ど真ん中。そこはラーメンからトマトまで色々な飲食店が入っているフードビルだった。あまりウロウロするのも怖いので早々に引き返した。

104〜106は銀座に

続いて向かった銀座1丁目。同じ所が管理しているのか3箇所が近くにあり、うち2つは隣接していた。
店がほぼ閉まっていたGINZA104
店がほぼ閉まっていたGINZA104
その隣には高級そうな寿司屋が入るGINZA105
その隣には高級そうな寿司屋が入るGINZA105
銀座104、105の魅力・・「目の前のコインパーキング横にある、車1台分ほどの幸稲荷神社」。素通りしそうでいて、気づくともの凄い違和感。木もここだけモッサリ生えている。
銀座104、105の魅力・・「目の前のコインパーキング横にある、車1台分ほどの幸稲荷神社」。素通りしそうでいて、気づくともの凄い違和感。木もここだけモッサリ生えている。
神社がバックで停まっているみたい
神社がバックで停まっているみたい
お参りしておこうっと
お参りしておこうっと
銀座104と105は神社に見守られているパワースポットだ
銀座104と105は神社に見守られているパワースポットだ
後で調べた所、この幸(さいわい)稲荷神社は商売繁昌、家内安全、縁結びに御利益ありとの事。土地が高い銀座にある可愛らしい神社、是非行ってみてほしい。
ほんのちょっと歩いたとこにある106。1階と2階に靴のリーガルが入っていた。
ほんのちょっと歩いたとこにある106。1階と2階に靴のリーガルが入っていた。
靴屋に入ったけど紳士靴ばかりですぐ出てきた
靴屋に入ったけど紳士靴ばかりですぐ出てきた
106の魅力・・「地下1階にあるインド料理グルガオン」。
106の魅力・・「地下1階にあるインド料理グルガオン」。
ちょうどお腹が空いていたので地下一階にあるインド料理屋さんで食事する事にした。あまり目立たない看板なのでどうかなと思いきや満席だった。ほぼ女性。隠れた人気店か。
店員さんのお薦めチーズクルチャ。これ凄く美味しい。また来たら絶対オーダーする。
店員さんのお薦めチーズクルチャ。これ凄く美味しい。また来たら絶対オーダーする。
ラムと新じゃがのシチュー。お肉が柔らかくてまろやか。幸せ。(あ、神社に参拝したおかげ?)
ラムと新じゃがのシチュー。お肉が柔らかくてまろやか。幸せ。(あ、神社に参拝したおかげ?)
こちらのインドアイスも美味しかった。下にマンゴーが隠れていて、白くまくんアイス系の味。
こちらのインドアイスも美味しかった。下にマンゴーが隠れていて、白くまくんアイス系の味。

107は新宿西口と錦糸町にあり

新宿西口にある107ビルはアオキ。今回初のファッションビルだ。(ただしもうすぐ閉店)
新宿西口にある107ビルはアオキ。今回初のファッションビルだ。(ただしもうすぐ閉店)
正しくはアルファ107ビル。地下一階はスペース107という芝居なんかが催される所だった
正しくはアルファ107ビル。地下一階はスペース107という芝居なんかが催される所だった
西新宿107の魅力・・閉店セール(今年の8月20日頃まで)
西新宿107の魅力・・閉店セール(今年の8月20日頃まで)
109以外にようやく見つけたファッションビルAOKI。しかし残念な事に、今年の夏で閉店するらしい。初めて来たのに最後に見る事になるだろう景色だ。次に来た時、107には何のお店が入っているのだろうか。
※筆者追記:完全に閉店ではなく、改装閉店との事でした。きっと次に行った時もアオキがあります。

錦糸町107は丸井の向かいのビル

ここも番地から名づけられたクチらしい
ここも番地から名づけられたクチらしい
錦糸町107の魅力・・「カレーうどん千吉(チェーン店)」
錦糸町107の魅力・・「カレーうどん千吉(チェーン店)」
もう1つ107を紹介。個人的によく行く錦糸町にあり、このお店も以前から見知っていた。実は一昨日からカレーばかり食べていたので入店するか悩んだが、夏向け新メニューが変わってて美味しそうだったので結局入ってみた。
店員さんお薦め夏メニュー「数量限定ピリ辛ジャージャーカレーうどん」。細麺で生野菜がシャキシャキ。夏バテの胃に爽やかで軽い刺激を与えてくれた。
店員さんお薦め夏メニュー「数量限定ピリ辛ジャージャーカレーうどん」。細麺で生野菜がシャキシャキ。夏バテの胃に爽やかで軽い刺激を与えてくれた。

108は高田馬場に

そういえば原付きバイクで行った新井102以外、どこも割と駅から近い。ここ高田馬場108もそうだった。
高田馬場108。JR降りて早稲田に向かうメイン通り。
高田馬場108。JR降りて早稲田に向かうメイン通り。
後ろ側は居酒屋や日本語教室なんかが入る雑居ビル
後ろ側は居酒屋や日本語教室なんかが入る雑居ビル
108の魅力・・「入れないほど人気のスタバ」
108の魅力・・「入れないほど人気のスタバ」
この日も猛暑で汗だくだった。1階に入っているスタバに避難してマンゴーパッションティーフラペチーノ(長いな)が飲みたかったが残念ながら満席で入れなかった。次に108に来る事あれば、この人気店スターバックスにリトライしたい。

ラスト、100ビルは神奈川新町へ

実はこの企画、全部都内で済ませられるかと思ったのだがトップバッターの筈の100だけ見つける事ができなかった。それでは気分的にスッキリしないと最後に遠出してみると・・
かっこいいー!神奈川新町、テクノウエイブ100!
かっこいいー!神奈川新町、テクノウエイブ100!
休日だったため建物には入れなかったが、おそらくオフィスビルだろう。密集している東京のビルとは違い、広い敷地にデンと構える姿はダントツでかっこ良かった。

ビル名の由来を調べてみると1990年のバブル期に横浜市創設100周年を記念して建てられたとか。
広々としたリッチな立地
広々としたリッチな立地
100の魅力・・「建物自体がカッコいい」
100の魅力・・「建物自体がカッコいい」
こうして、なんとか100番台ビル全て制覇する事ができた。渋谷109とは無関係だったけど(当たり前)、色んなビルに出会えてとても楽しかった!
100番台ビルまとめ
100番台ビルまとめ

共通点は100番台という事だけ

初めにこれらのビル写真だけを並べて、共通点は何でしょう?と聞いても誰1人も分からなかっただろう。それ位全く違うビルの外観、街で、次はどんな所なんだろう?と毎回ウキウキした。

そして実際行ってみると、これまで何度も前を通り過ぎてきたビルが半分以上だったのがまた面白い。行った事の無い場所に行く楽しさも勿論あったけど、実は自分の行動エリア内にいたビル達を紹介するのが何だか不思議で、人同様に縁を感じ愛着が湧いた。またこういう企画をやりたいなと思った。
100のすぐ隣の川。どこかで見た光景だと思ったら、当サイトで大山さんが紹介していた場所の近くだった。(素敵な水辺のごちゃごちゃ建築) 確かに本物を見ると写真を撮りたくなる光景。
100のすぐ隣の川。どこかで見た光景だと思ったら、当サイトで大山さんが紹介していた場所の近くだった。(素敵な水辺のごちゃごちゃ建築) 確かに本物を見ると写真を撮りたくなる光景。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓