はっけんの水曜日 2011年7月27日
 

合体エナジードリンクを先取りしたい

さわやか飲料がどうなってしまうのか。
さわやか飲料がどうなってしまうのか。
老舗でいえばオロナミンC、最近だとレッドブルやロックスターといった「元気になる黄色な炭酸飲料」がまた流行つつある。しかも最近では「混ぜる」のが流行つつあるような。これから新商品が出る前に味を試してみて「ま、俺は先に試してたけどね!」と言ってみたい。そのためだけに「元気(中略)飲料」といろんな定番ドリンクを混ぜてみましょうか。
1972年佐賀県生まれのオトナ向け仕事多数のフリーライター。世間の埋もれた在野武将的スゴ玉の話を聞くのが大好き。何事もほどほどに浅く広く、がモットー。

前の記事:「「一休さん」で踊りまくるお寺」
人気記事:「「一休さん」で踊りまくるお寺」

> 個人サイト service&destroy

この夏一番旬な気がするジャンル

先に書いた「元気になる黄色な炭酸飲料」、夏が来るにあたってまた新作が増えてるような。それもゴキュゴキュ飲める大容量の500mlサイズで。コンビニに行ってもこういうのがゴロゴロしている。主に茶色〜金色。
コンビニ限定とか、○○追加とか多いっすね。
コンビニ限定とか、○○追加とか多いっすね。
ちなみに各社HPで飲み物としてのジャンル表記を見てみると、オロナミンCは「炭酸栄養ドリンク」、ドデカミンは「栄養炭酸飲料」、リアルゴールドは「エネルギー飲料」、レッドブルやロックスターは「エナジードリンク」とある。でも一番かっこいいのはライフガードだな。
「バイオニック(超生命体)飲料」だって。
「バイオニック(超生命体)飲料」だって。
「エナジードリンク」もたいがいアメリカ感強いけど、これはもうアメコミの世界の名称だ!Woo!でもまあなんとなく最近の流行にのっかって「エナジードリンク」とここでは総称させていただきます。

さて、こういうのに加えて最近見かけるようになったのがエナジードリンクプラスアルファな飲み物。たとえばこれら「ペプシエナジーコーラ」「ライフガードチューハイ」。
コーラやチューハイと混ぜてみました。
コーラやチューハイと混ぜてみました。
手軽に気力精力を上げるエナジードリンク、徹夜仕事する人なんかに愛好者多そうだし、ペプシとの合体はなんとなく納得。カフェイン+エナジーですよ。ライフガード+アルコールはとりあえずテンション上がりそうだ。健康だか不健康だか分からない気もするけども。

そういえばレッドブルも最初の頃はバーやクラブなんかでお酒と割った奴が結構出てたなあ。合体して飲む。このタイプの飲料の実は定番展開なのかもしれない。

ならば今後もこういう「合体エナジードリンク」路線は出るに違いない!勝手にこちらで先読みしてみよう。ちなみに混ぜ物としてのドリンクはこれをベースにしてみました。
バイオニック飲料だもの。
バイオニック飲料だもの。
ここではバイオ「トニック」飲料と表記。しかも安い。
ここではバイオ「トニック」飲料と表記。しかも安い。
小さいのに高いんだもん、これとか。
小さいのに高いんだもん、これとか。
まあ正直値段の安さに惹かれたわけですが…。レッドブルの三分の一以下だもの! ではまず最初のブレンドは「エナジードリンク」+「野菜ジュース」。テンション上げつつ身体も健康に、的な。
「バイオニック(超生命体)飲料」だって。
「バイオニック(超生命体)飲料」だって。
黄色で炭酸な清涼感あるライフガード、
黄色で炭酸な清涼感あるライフガード、
に野菜ジュースを投下、アンド攪拌!
に野菜ジュースを投下、アンド攪拌!
おそらく宣伝コピーをつけるなら「野菜を取る間もない24時間闘うサラリーマンに!小岩井の野菜の生粋のエナジーを10秒チャージ!」とかそんな飲み物だろうか。ぼんやり身体を気をつけたいけど、具体的には何も考えてない独身男性に受けそうな合体であります。
ぐびぐび。カメラ気にしながら飲むと目が死にますね。
ぐびぐび。カメラ気にしながら飲むと目が死にますね。
うーん…。野菜ジュースの味が先に来つつ、後味が若干ライフガード。しかしそれほど違和感ナシ!そもそも野菜ジュースって「美味いから飲む」てより「健康のため飲む」もんじゃないすか。種類はいろいろあるけど、味で選ぶ人はそんなにいない(と思うのだけど)。だからこれで「野菜&ビタミンとローヤルゼリーが!」といわれたらそれなりに飲んでしまいそうな。星ふたつ!★★

野菜ジュースがそんなあいまいテンションな感じだったので、もうちょっと濃いめのヤツいってみたい。野菜の次はフルーツだ!
ライフガード×みっくちゅじゅーちゅ。濃厚フルーツジュースです。
ライフガード×みっくちゅじゅーちゅ。濃厚フルーツジュースです。
フルーツの素材感溢れる舌触りにかき消されるエナジー成分。
フルーツの素材感溢れる舌触りにかき消されるエナジー成分。
大阪の喫茶店にあるらしいが実際頼んだことはない…ミックスジュースの味を再現した「みっくちゅじゅーちゅ」との配合。これもコピーを考えるなら「大阪から来た新しい概念・フルーツエナジー!ドロリとしたのどごしがええねんで」。強引に関西弁を入れて嫌われるタイプの一文ですね。

で、お味の方は…ちょうど、ちょうど両ジュースの中間。もし目隠しをして飲んだら、「さっぱりしたみっくちゅじゅーちゅ」もしくは「ドロっとしたライフガード」というか。要は混じり合ってもなくて、美味くなってるわけでもなければマズイわけでも…という星ふたつ★★。

サッパリ系で打開してみたい…が?

イマイチが続くなー。やはりコーラやチューハイで分かるとおりスッキリ系がいいのか?ではこのスッキリでどうだ。
脂肪の吸収を抑えてスッキリ!黒烏龍茶×ライフガード。
脂肪の吸収を抑えてスッキリ!黒烏龍茶×ライフガード。
炭酸の泡がふわふわ。この時点で今までと違う。
炭酸の泡がふわふわ。この時点で今までと違う。
「食中味堪能、脂肪吸収低下滋養強壮*特定保健用食品」というコピーが似合いそうな逸品、見た目にも涼しげでこれはいけるのではないか?効果もたぶん漢方薬くらいあるよ?(と希望)

グッと飲んでみると…なんというか「ケミカルな烏龍茶」って感じですかね。お茶の自然な風味と作られた栄養素みたいな味が混ざりあってるというか、半分人間半分ロボットみたいな。ピコピコ、ウーロンチャデゴザイマス、みたいな。嗚呼、これも星ふたつ!★★ ではこっちの茶はどうだ?
ブラック無糖×ライフガード。男くさい一品。
ブラック無糖×ライフガード。男くさい一品。
炭酸とは違う泡がしゅわーっと…。
炭酸とは違う泡がしゅわーっと…。
「誇り高きビタミンとアミノ酸、そしてロイヤルゼリーの香り…」いやそんな匂いわかりませんが。というか、飲んでみると…コーヒーの濃さとライフガードの甘みが変なことになってるよ!まずこの泡の感じが唇、口の中と広がってかなり嫌だ。うー、これは星ひとつ…★

うーん、どれも味的には今一歩。届かない楽しめない。いっそのこと別の考え方をしてみてはどうだろう。たとえば「食べてみる」とか。ということでこんな味わい方をしてみた。いわば「つるつるシコシコ!絡みつくバイオニックエナジー!わき起こる讃岐ハイエナジー!」。
うどんのつゆとして使ってみてはどうでしょう。
うどんのつゆとして使ってみてはどうでしょう。
つけると炭酸がシュワーっと。
つけると炭酸がシュワーっと。
泡がからみつく麺は新食感、か?
泡がからみつく麺は新食感、か?
炭酸をまとった黄色い汁が白い麺にからみつく、ほうこれはなかなか…ということはナシ!噛んだ瞬間うどんの味の方が圧勝。普通のつゆに比べると、味も薄けりゃ妙な甘み。アメリカ人ならエナジードリンク×うどんで食べそうだけど、これはさすがにないな…。★ひとつ!いまさらですがちなみにここまでの★判定、すべて最高五つ星です。まあ、そんな味だったと…。
普通にめんつゆが正解。
普通にめんつゆが正解。
そして普通に烏龍茶。
そして普通に烏龍茶。
ということでネクスト合体エナジードリンクらしき味は見あたらずじまい…。まあ、夏は小細工など加えずにオリジナルをしっかり味わうのが一番だな!という結論にして日々グビグビ味わおうと思います。ぐび。

サンガリアのこのコピーもいいですね。はてしなく!
サンガリアのこのコピーもいいですね。はてしなく!

飲みまくったらどうなる?

数本まとめて買ったわけですが、飲んだ後は体質的に少しは変化はあるんだろうか…。オシッコがすげえ黄色くなるとか?特殊反応が出たらまたリポートしたいと思います。エナジー!
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓