フェティッシュの火曜日 2011年8月9日
 

山の中でみつけた昔の家でくつろいだ話

避暑のため別荘で暮らしています(嘘)
避暑のため別荘で暮らしています(嘘)
千葉県の山の中にひっそりとたたずむ、築150年の古民家がある。

偶然みつけたその家でくつろいできた様子をおおくりします。
1975年生まれ。千葉県鎌ヶ谷市在住。猫好き。人生においての目標は食べたことのないものをひとつでも多く食べること。旅先ではまだ見ぬ珍味に出会うため目を光らせている。
> 個人サイト 晴天4号 Twitter (@hosoi)

旧水田家住宅

千葉県鴨川市の山奥を走っていると、「旧水田家」というハンドメイド感あふれる看板がちょこちょこ現れる。
水田家ってなんだろう?勝手に入れる人んち系だろうとは予測がつく。
行ってみる事にした。
多くを語らない看板。
多くを語らない看板。
かわいい。
かわいい。
「警笛鳴らせ」の標識を初めて見たので興奮した。
「警笛鳴らせ」の標識を初めて見たので興奮した。
小高い丘をのぼると絶景がみえてくる。
小高い丘をのぼると絶景がみえてくる。
と思ったら下る。本当にこんなところに家があるのか。
と思ったら下る。本当にこんなところに家があるのか。

家などない

家はおろか、外灯もなくなってきた。さっきまでぽつぽつ見えていたビニールハウスも姿を消していた。
ビニールハウスもついに骨組みだけに。ここでビール飲んだらおいしいだろうな。
ビニールハウスもついに骨組みだけに。ここでビール飲んだらおいしいだろうな。
竹林がきれいに手入れされている。ずっと人の気配がしないけど、すごくかっこいい道。
竹林がきれいに手入れされている。ずっと人の気配がしないけど、すごくかっこいい道。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓