はっけんの水曜日 2011年8月31日
 

大人が挑戦! 夏休みの宿題一夜漬け

大人になった今ならちゃちゃっと済ませられるハズ!?
大人になった今ならちゃちゃっと済ませられるハズ!?
長かった夏休みも遂に最終日! 楽しかった思い出を噛みしめている人、宿題が全然終わってないよ! と泣きそうになっている人、悲喜こもごもなんじゃないでしょうか。

ボクも宿題をしこたまためこんじゃうタイプで相当苦労したもんですが、大人になった今だったら一晩で簡単にやっちゃえるんじゃないかと思っているんですけど……。
1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。 犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。
> 個人サイト Web人生

夏休み最終日、いかがお過ごしかな?

この記事が公開されるのが8月31日の午前11時。地域によって違うかもしれませんが、多くの小中学生は夏休み最終日を迎えているのではないでしょうか。
計画的に学校の宿題を片付けてきた子は、長かった夏休みを思い出しつつ、最後の休日をのんびりと過ごしているんでしょうけど、イヤなことは後回しにしてホントにギリッギリにならないと動き出せない子にとっては8月31日はまさに正念場。「デイリーポータルZなんて読んでるヒマないよ、宿題やらなきゃ!」という状態になっていることでしょう。

かくいうボクも、昔っから締切ギリギリにならないとやる気がまったく起こらないタイプだったので、夏休み最終日は毎年ホントに地獄でした。
だいたいが、この原稿も泣きそうなくらい締切ギリギリで書いてますからね、成長してない……。

まあそんな感じなので、ちょいちょい擬似的に夏休みの宿題追い込み気分にはなってはいるのですが、今回は実際に夏休みの宿題をやってみて、アレを一晩でやっつけるというのはどれくらい大変だったのか、検証してみたいと思います。

ボクへの夏休みの宿題はコレ

さて、夏休みの宿題を一晩でやっつける……といっても、もはや完全なる大人と化してしまったボクに宿題を出してくれる人なんて誰もいないわけで、苦しくてイヤでイヤでしょうがなかった宿題を自らに課すというセルフSMプレイ的なことをやらなくてはいけないわけです。

えーっと、夏休みの宿題……といって思い出すのは大体こんなところでしょうか。

・夏休みのドリル
・絵日記
・読書感想文
・自由研究(工作?)
買い集めてきた宿題セット
買い集めてきた宿題セット
いやあ、自主的に、しかも自腹を切って宿題をやろうとしてるとは……なんてエライんだ、ボクは。先生や親にほめてもらいたい! でも現実は、35才の独身男が「夏休みの宿題をやってるんだ!」なんていい出したら白い目で見られるのがオチでしょうね。

まあ気を取り直して、買い集めてきた夏休みの宿題セットを紹介していきたいと思います。まずは、夏休みの宿題の超・定番である学習ドリル!
なんで表紙ワニなんですかね?
なんで表紙ワニなんですかね?
夏休みの宿題に使うドリルって「夏休みの友」みたいな名前がつけられていて、漫画『ちびまる子ちゃん』の中でも「夏休みの友なんて、全然“友”じゃないよ!」みたいな突っ込みをされていました。

できれば今回もあの「夏休みの友」を手に入れたかったんですが、アレって各都道府県の教育委員会が独自に作っているもので、市販されているわけではないようです。

仕方ないので、本屋さんで「夏休みの宿題っぽいドリルはありませんか」と選んでもらったものを購入してきました。
ちなみに今回は宿題を選ぶに当たって、小学六年生を想定することにしました。「さすがに大人がやるんだから、あんまり簡単過ぎてもね……」という気持ちと「中学生レベルの宿題はちょっと自信がない」という微妙なラインということです。

つづいて、コレも小学生の宿題としては定番でしょう、絵日記!
なつかしい! ジャポニカ学習帳
なつかしい! ジャポニカ学習帳
実は今回、この絵日記帳を探すのが一番大変だったんですよね。どうせやるなら専用の絵日記帳でやりたかったんですが、どの文房具屋さんにも「ジャポニカ学習帳」のコーナーはあるものの、絵日記帳の在庫は皆無だったんですよ。

確かに、絵日記帳って宿題用として学校で配ってはいたものの、自主的に買って日記をつけるような子供なんて滅多にいないでしょうからね。

ちなみにコレは探しに探して、小岩の文房具屋でやっと見つけたデッドストック品です。

そして、夏休みといえばなくてはならない読書感想文!
原稿用紙も100円で売ってるダイソーはホントにすごいと思います……
原稿用紙も100円で売ってるダイソーはホントにすごいと思います……
今年の青少年読書感想文全国コンクールの小学生高学年向け課題図書に選ばれていた『こども電車』という本を買ってきました。課題図書はいくつかあったんですが、何となく面白そうだったので……。

ちなみに小学生低学年向けの課題図書には『アリクイにおまかせ』『がっこうかっぱのイケノオイ』『ものすごくおきなプリンのうえで』……など、かなりエキセントリックな題名が並んでいて、すごーく気になりました。

あとは自由研究なんですが、まあコレは自由なんであとあと考えていきましょう。
よっしゃ、やんぞーっ!
よっしゃ、やんぞーっ!

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓