フェティッシュの火曜日 2011年9月20日
 

普段ふれあえない鳥と会える場所

かっこいい鳥に会いに行く
かっこいい鳥に会いに行く
鳥はかわいい。文鳥やインコなど飼われている鳥も、ハトも、カモも、どれもとてもかわいい。ずすめなんか、運良く至近距離で見られた時はキュンとしてしまう。
そこらへんにいる気さくな鳥もいいけど、普段はふれあえないようなレアな鳥が常にいる場所があるという。
かっこいい鳥に会いに行こう!
1975年生まれ。千葉県鎌ヶ谷市在住。猫好き。人生においての目標は食べたことのないものをひとつでも多く食べること。旅先ではまだ見ぬ珍味に出会うため目を光らせている。
> 個人サイト 晴天4号 Twitter (@hosoi)

イベントの鷹

動物感謝デーのイベントで初めて鷹を近くで見てさわらせてもらい、いたく感激してしまった。鳥のかわいいポイントは美しい羽根もそうだが、ガラス玉みたいな瞳だと思う。
おとなしい
おとなしい
すごくなめらか
すごくなめらか
この時はイベントだったので当日限りのお楽しみだったが、そこらへんにこういったちょっとレアな鳥が常駐している場所があるので紹介したい。

ペリカンのカンちゃん

印旛沼のほとりのボートに住み着いているペリカンがいるという。
どこからか渡ってきて、そのままそこに居着いてしまったらしい。
本当にいた
本当にいた
誰が飼っているというわけでもない、のらペリカン。どこからともなくやってきたので、印旛沼の漁師さんが魚をあげていたら、このボート付近に住み着いてしまった。
一緒に散歩してくれないかな
一緒に散歩してくれないかな
この日は待っていてもボートから陸に移ってくれなかったので見るだけとなった。つぎはあの羽根にさわってみたい…。ちなみに、餌の魚は生きたものしか食べないそうだ。
こんど魚もってくるのであそんでください
こんど魚もってくるのであそんでください
薄桃色がすてきですね
薄桃色がすてきですね
ヘアスタイルもきまってますね
ヘアスタイルもきまってますね

本屋のふくろう

千葉県柏市に、ふくろうのいる本屋があるという。ふくろうは動物園でしかみたことがない。
児童書と雑貨のお店「ハックルベリーブックス」
児童書と雑貨のお店「ハックルベリーブックス
二階の窓にふくろうの置き物
二階の窓にふくろうの置き物
児童書のお店にふくろうがいるなんて、メルヘンチックですてきだと思う。さっそく中に入ってみます。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓