フェティッシュの火曜日 2011年11月1日
 

ミロからつくるせんべいがうまい

ミロがたった1分でこんなせんべいに!という話です
ミロがたった1分でこんなせんべいに!という話です
ココア味の粉末飲料のミロ。子供のころ、あれを電子レンジでバリバリにして食べていた。

以前、記事で『卵かけチキンラーメン』を紹介したあと
「全然美味しくなかった」「さくらいさんの創作料理は信じられない」という声をチラホラ聞いた。

い、いや… ちゃんと絶賛してくれた人も居たんですよ…!!ふ、ふたりぐらい…!!!

そんなこんなで創作料理には不信感を抱かれているが、
友人には「食べものをわざわざまずそうに作りかえる記事をよく書いてるよね」とか言われたが、
(あぁ…、『かんぴょう手袋餃子』もそうか。)
今度は本当に美味しいですよ。ミロせんべい。
島根県生まれ。毛糸を自在に操れる人になりたい。地元に戻ったり上京したりを繰り返してるため、一体どこにいるのか分からないと言われることが多い。プログラマーっぽい仕事が本業。
> 個人サイト それにつけてもおやつはきのこ

まずは作りかたから紹介

作りかたはすごく簡単だ。
まずミロにすごく少量の牛乳を加えて練る。
そして電子レンジで加熱する。

これだけだ。なんて簡単…!!
今回の主役・ミロ
今回の主役・ミロ
ミロはスプーン3杯。牛乳はほんのちょっと。
ミロはスプーン3杯。牛乳はほんのちょっと。
これを混ぜると…
これを混ぜると…
ペースト状に。キッチンペーパーに乗せる。
ペースト状に。キッチンペーパーに乗せる。
子供のころは、コップにペーストを入れた状態でレンジにかけてた。それだとすごく剥がしづらかったような記憶があるので、今回はこのやり方にしてみた。

どのぐらいレンジにかければよかったんだっけ…。
あまりに久々で、その辺りに関する記憶がない。試しに適当に1分半かけてみるか。(レンジは500Wです)



…そして、レンジにかけて1分半後…。

え…なんかモクモクと…え、、レンジから煙が出てる…??
ちょっとおさまった後。けむい…。臭い…。
ちょっとおさまった後。けむい…。臭い…。

1分ちょっとぐらいが丁度いい

1分半だとけむいし臭い。
しまった…、やりすぎたか。しかし、加熱時間が少なすぎても、ペースト感が残る。その加減が難しい。

何度か調整しつつやってみたところ、
「500Wで1分ちょっと」が丁度いい、と分かった。
40〜50秒だとまだまだペースト
40〜50秒だとまだまだペースト
1分半だと真ん中のほうは焦げてて食べれず。
1分半だと真ん中のほうは焦げてて食べれず。
程よい1分加熱でも、加熱を終えた直後の冷めないうちはまだちょっとやわらかい。時間が経たないうちにはがすと、せんべいに穴があいたりする。
レンジから出した直後だと破れやすい。
レンジから出した直後だと破れやすい。
温かいうちはやわらかいけど
温かいうちはやわらかいけど
冷めると硬くなる
冷めると硬くなる
そして、食べるとこれがほんとに美味しいのだ。
「駄菓子っぽい感じ」ではなく「ちゃんとした洋菓子店のチョコレート菓子みたい」!と思う。
どうでもいいが、ミロと髪と服がほぼ同色でちょっと見づらい
どうでもいいが、ミロと髪と服がほぼ同色でちょっと見づらい
それはそうと、レンジで焦げる寸前を実験しすぎて
「調理に失敗した」と近所にバレバレなぐらい焦げ臭い…。

焦げ臭さとチョコレートのあまーい香りが混ざり合って、どう考えても「チョコレートケーキを焼くのを大袈裟に失敗した」以外に考えられないような臭いが漂う。
換気をしてもなかなか消えてくれない。
焦げ臭くて徐々に気分が悪くなってきた
焦げ臭くて徐々に気分が悪くなってきた
さて、ここまではミロをパリパリにしたせんべいについて紹介してきたが、ミロ以外のものでもチャレンジしてみようか。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ