ちしきの金曜日 2011年11月25日
 

こんにゃくでランチパックみたいなものを作れそうだ

!
こんにゃくは家庭でも簡単に作れるらしい。通販で「こんにゃく作成セット」というものが買えるのだ。ちょっと一回作ってみたい、という気分になる。

手作りするなら、なにか一手間加えて自分オリジナルのこんにゃくを作れないか。そこで思いついたのが「ランチこんにゃくパック」。ランチパックのように、いろんな具をこんにゃくで閉じ込めてみたい。
1982年、栃木県生まれの指圧師です。自分で企画した「下北沢ふしぎ指圧」で施術しています。何をしているときでも「みんなが自分の治療院に来てくれるといいな〜」って思っているのですが、ノイローゼでしょうか。
> 個人サイト 下北沢ふしぎ指圧

こんにゃく協会

「財団法人日本こんにゃく協会」のホームページからこんにゃくの作成セットは買うことができる。他にもいろいろ扱っているところはあるのだが「こんにゃく協会」というぐにゃぐにゃの言葉の響きが気に入ってここで注文した。

ちなみにこの日本こんにゃく協会、「東京蒟蒻会館」という建物のなかにある。
蒟蒻会館は本当にこんにゃくだったら良いなと思う
蒟蒻会館は本当にこんにゃくだったら良いなと思う
こんにゃく協会の人がぐにゃぐにゃだったらなお良いと思う(絶対そんなことありません)
こんにゃく協会の人がぐにゃぐにゃだったらなお良いと思う(絶対そんなことありません)

材料が届く

3日ほどでこんにゃくセットが郵便で届いた。封筒に、僕の宛名がなんとも素朴でかわいらしく書かれている。こういう字を書く人は好きだ。蒟蒻会館の妄想と相まって、こんにゃく協会で働いてみたくなる。
切手のハニワと協会のキャラもいちいちいい味出してる
切手のハニワと協会のキャラもいちいちいい味出してる
中には2種類の粉と、こんにゃく作成のための説明書が入っていた。
こんにゃくの粉50グラム
こんにゃくの粉50グラム
凝固剤2グラム
凝固剤2グラム
説明書によると、1回のこんにゃく作成に合計1800グラムの水が必要になるそうだ。計算するとこんにゃくの材料の97.2%が水。それって、「水そのもの」と一体どう違うんだろう。

そういえば、チンパンジーの遺伝子と人間のの遺伝子が99%同じだ、なんていう話を聴いたことがある。こんにゃくと水もあれと同じようなものかもしれない。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ