フェティッシュの火曜日 2012年1月31日
 

海の藻くずに花を持たせたい

悲惨な最期の代名詞
悲惨な最期の代名詞
「海の藻くずと消える」という言葉がある。

類語辞典には「死ぬ ・ 溺れる ・ 呑まれる」とあった。ひどい。

そんな使われ方をしてしまっているかわいそうな藻くず。もしかしたら本当はとても良い物かもしれないのに。
身も心もボロボロの藻くずに花を持たせたい。
1975年生まれ。千葉県鎌ヶ谷市在住。猫好き。人生においての目標は食べたことのないものをひとつでも多く食べること。旅先ではまだ見ぬ珍味に出会うため目を光らせている。
> 個人サイト 晴天4号 Twitter (@hosoi)

藻くずってなんだろう

率直な疑問だった。浮いてる藻ならなんでもいいのか。とりあえず海に来た。
冬の海は静か
冬の海は静か
雨、雪道、海。長靴ってオールマイティー
雨、雪道、海。長靴ってオールマイティー
当たり前だけど寒い
当たり前だけど寒い

藻くず、思ったよりない

海水浴にいくとプカプカと波に漂っているので容易に見つかると思ったが、いざ探してみると見あたらない。季節の問題だろうか。
海の藻くずと消えゆく人
海の藻くずと消えゆく人
これは藻玉か
これは藻玉か
石に生えているのは藻くずとは言わないだろう。
求めるのは波に翻弄され無力に漂っているかわいそうな藻だ。
あ、浮かんでるぞ
あ、浮かんでるぞ

かわいそうな藻があった

すぐにどっか行きそうに、消えそうに。
実物を目の前にすると、この広大な海原で本当にちっぽけな存在である事がわかる。
あわてて保護
あわてて保護
このクズっぽさよ
このクズっぽさよ
夏に海で泳いでいると顔にへばりついてきてキャーとなる感じの、いつもなら邪魔なヤツである。
海水浴客からも疎まれるわ、クズと名付けられるわ、溺死の代名詞だわ、ぬめっとしてるわ…本当にかわいそうとしか言い様の無い彼ら。
そんな彼らを執拗に追い回す日があってもいい(気温0度)
そんな彼らを執拗に追い回す日があってもいい(気温0度)

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓