はっけんの水曜日 2012年2月1日
 

昔の学習雑誌がなんだか不気味なのだ

こわわわわわ。
こわわわわわ。
以前、母が子供の頃に読んでいた学習誌を紹介した(「昔の雑誌の『未来予想図』を鑑賞する」)。そのときは未来予想絵図に焦点をあてていたのでこの雑誌のことはサラッと流したが、実は自分には大変思い入れのある雑誌なのである。だからいつかまた取り上げてみたかった。

その理由の一つが、「なんだかこの雑誌、怖い」ということだ。

ひどくぼんやりしたテーマで、のっけから不安でしょうがないが、今回はこの怖さをぼんやりとでいいので共有していただきたい。
1970年群馬県生まれ。工作をしがちなため、各種素材や工具や作品で家が手狭になってきた。一生手狭なんだろう。出したものを片付けないからでもある。性格も雑だ。もう一生こうなんだろう。

前の記事:「「胃」紙風船で、胃を軽やかにしたい」
人気記事:「もなかのプラモを作った」

> 個人サイト 妄想工作所

とにかく恐ろしい

小さい頃、物置の隅にあったこの「科学クラブ」を、たまに取り出しては眺めていた。奥付には昭和34年と書いてあるこの学習誌、当時の自分にはすでにアンティーク物として映った。それ以上に、内容などほとんどわからなかったので、図や絵や写真で面白そうなものをひたすら目で追うだけだったけれど、それでもすごく面白かった。
引き取ってからだいぶ参照したので、バランバランになってしまった。
引き取ってからだいぶ参照したので、バランバランになってしまった。
面白かったのだけど、しばしば「怖い」絵図が襲ってくる。怖いといっても、心霊写真や妖怪のような、そのものズバリな怖さではなく、まあ、不気味というべきか。まずは各号の表紙から見ていただこう。
発電施設と、放電の様子。悪の要塞みたいに描かなくてもいいじゃないか。
発電施設と、放電の様子。悪の要塞みたいに描かなくてもいいじゃないか。
何かと思うが「眼底」だそうだ・・・。
何かと思うが「眼底」だそうだ・・・。
表紙がハゼ!すごく力の入ったハゼ絵だ。
表紙がハゼ!すごく力の入ったハゼ絵だ。
怖いほどに燃えあがる。丁寧に温度表示付きの炎。
怖いほどに燃えあがる。丁寧に温度表示付きの炎。
手描きならではの…と一瞬書こうと思ったが、手描きだからこういうテイストになるかというと必ずしもそうではないだろう。あるいはこの時代の何かがそうさせるのだろうか。おどろおどろしいほどの色、表現に、子供オツハタはおののいていた。

さあ、迫り来る表紙を乗り越え、中身を見てみよう。
物理的解説の扉絵が、こんな。怖いというか、虚をつかれる。
物理的解説の扉絵が、こんな。怖いというか、虚をつかれる。
これも当時、不気味に感じていた絵。どこが?
これも当時、不気味に感じていた絵。どこが?
黒い顔はもちろん、表情のなさも。こわい。
黒い顔はもちろん、表情のなさも。こわい。

不気味に恐ろしい

水圧は恐ろしいものだ。なのでセルロイドのキューピーを使って、実験してやろう。いひひひひ。

というわけはないが、なんでキューピーなんだ。人体模型のもっともゆるいものを使ったつもりだろうが、余計怖くなってる。
しかもこの粗い粒子の写真・・・水圧よりキューピー自体が恐ろしくなってるよ!
しかもこの粗い粒子の写真・・・水圧よりキューピー自体が恐ろしくなってるよ!
高周波加熱の設備だそうだが、空間の空き方で妙な雰囲気に。クラッカー焼くためと書いてあるが、なんだか違うものを焼いていそうで怖い。
高周波加熱の設備だそうだが、空間の空き方で妙な雰囲気に。クラッカー焼くためと書いてあるが、なんだか違うものを焼いていそうで怖い。
断面図も黒く暗く、生き物のようだ。テレビの中にこんな恐ろしいもんがあるとは。
断面図も黒く暗く、生き物のようだ。テレビの中にこんな恐ろしいもんがあるとは。
そしてそのまま恐ろしき写真。
そしてそのまま恐ろしき写真。
墨流しで絵を描こう!わー楽しいなー、とは決して思わせてくれない写真。暗闇から伸びる手が怖いよー。
墨流しで絵を描こう!わー楽しいなー、とは決して思わせてくれない写真。暗闇から伸びる手が怖いよー。
子供には怖いに決まってるわ!
子供には怖いに決まってるわ!
着色写真には独特の不気味さがあると思う。これなんかも、今にも貞子が這い上がってきそうだ。
着色写真には独特の不気味さがあると思う。これなんかも、今にも貞子が這い上がってきそうだ。
薄っすらまとわりつくような不気味さだが、この不気味さに子供オツハタは惹かれてもいた。そうでなければ、何十年も気に留めて探していようはずがない(いったん紛失していたのだ)。

今見れば、その頃感じていたような不安は湧き上がってこないと思うが、それでもやはり怖いものは怖い。次のページでも怖い怖い言い続けます。
怖い、怖〜い。…あれ?面白いぞ。口角上げて絵に納まるコウモリ。
怖い、怖〜い。…あれ?面白いぞ。口角上げて絵に納まるコウモリ。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓