はっけんの水曜日 2012年2月15日
 

カプセルの薬をバリバリ食いたい

この写真だとポップですが、中身はそんなでもないです。
この写真だとポップですが、中身はそんなでもないです。
世界的に知られるマンガ『AKIRA』にカプセルのクスリをバリバリ食うシーンがある。あれでなくても普通カプセル薬というと飲み込んで体内で溶かすわけだけど、口の中でバリ!といきたい衝動に駆られる。しかし「苦!苦!」と七転八倒する姿を想像すると飲み込んでしまう。ということで容赦なく口の中で食えるカプセルを自分で手配しました。
1972年佐賀県生まれのオトナ向け仕事多数のフリーライター。世間の埋もれた在野武将的スゴ玉の話を聞くのが大好き。何事もほどほどに浅く広く、がモットー。

前の記事:「銀座でしいたけを売る男」
人気記事:「銀座でしいたけを売る男」

> 個人サイト service&destroy

バリバリ…とは違ったけれど食う!

カプセルをバリバリ食いたければ、カプセルを買えばいいじゃない、ということでガワのみ、中身の入ってないカプセルを購入してみました。
中田ヤスタカ率いるあのユニットのカセット時代の音源!(嘘)
中田ヤスタカ率いるあのユニットのカセット時代の音源!(嘘)
100個入りです。事実上食い放題。
100個入りです。事実上食い放題。
けっこうデカめのを買ってしまった。
けっこうデカめのを買ってしまった。
箱にあるとおり8種類サイズがあって、なんとなく中に入れやすそうなサイズを買ってみたのだけど、意外とでかい。飲み込む用でなくてよかった…。そう、今回は口でバリバリ食うのが目的なのだから!

さてカプセルを食うにしろ、ただそのまま食うのは文字通り味気ない。中に何か入れて自分なりのクスリとしたい。こういうのに入りそうで味があるチマチマしたもの…。おお、あれはどうだ。
ちまちまカプセルに入りそう、てことで駄菓子を買ってきました。
ちまちまカプセルに入りそう、てことで駄菓子を買ってきました。
粉ジュースとかさらさら〜っとカプセルに入れて食ったら美味いんじゃないの?カリッ、粉がバフッ、ジュワッ!みたいな。むしろ新アイデア?
1.ステッキチョコ
ということでまずはこれ。もともと目当ての品ではなかったけど、これはカプセルに入れたら確実に色的に合いそう!ということで買ってみた。日本製らしいラベル外したら普通に輸入お菓子屋とかで売ってそうなポップさ。
100個入りです。事実上食い放題。
100個入りです。事実上食い放題。
シャララ〜と小皿に出して詰める。
シャララ〜と小皿に出して詰める。
カプセルに入れたらこんな感じ。おおかわいいじゃないすか。
カプセルに入れたらこんな感じ。おおかわいいじゃないすか。
なんかもうこんな商品すでにあるんじゃ?てカラフルさ。坊ちゃん嬢ちゃんに売れそう!銭や!銭の匂いがするでぇ〜!ってひとつずつカプセル詰める内職工を何人雇わなきゃって話ですが。

ちなみに記事トップ絵にした写真はカメラのトイカメラ機能だかなんだかを使ったやつ。そういうのに映えるカラフルさですなあ。

まあ見栄えも大事だけど、問題は食感と味だ。さて初めて食べるカプセルはどんな味?
いただきまーす。ガブッとガリッと!
いただきまーす。ガブッとガリッと!
口に入れたら…あれ?
口に入れたら…あれ?
もっと「カリッ」もしくは「ガリッ」といくと思ったら、意外とカプセルが柔らかい。すごくブ厚いオブラートといった感じか。だから口に入れて噛んでもしばらくは厚めのオブラートを噛んでクチャクチャしてる感じというか…。

しかし一度かみ切るとチョコの味がぶわわーっ!と。しかし最初のイメージだった「カリッ!→あまーい!→最高にハイ!」とはいかない。というか、カプセルの薬が体内で溶ける感じってこんな感じなのだなあ。と舌の上で体感。お菓子としては食感微妙だけども、口の中で一気に溢れる感じはなんか独特ですな。
2.モロッコヨーグル
さて続いては駄菓子屋の定番・モロッコヨーグル。たしかにヨーグルト風の味はするけれどどこか粉っぽい独特の舌触りのアレですね。しかし、これをカプセルに詰めてる所怪しいな…。禁断の白い粉!的な。
書かれてるのはなぜに象。
書かれてるのはなぜに象。
白い粉っぽいのが怪しい。
白い粉っぽいのが怪しい。
木べらで掬える程度には固形なんだけど、見た目の粉っぽさが詰めててどうにも自分でもよろしくない雰囲気に…。しかも半固形なのもあってキレイにはカプセルに詰めれなかった。この不器用カプセルっぷり。
うーん、雑なだけにまた怪しい。
うーん、雑なだけにまた怪しい。
逆光で撮ったらまた怪しい写真になってしまった。
逆光で撮ったらまた怪しい写真になってしまった。
よ、ヨーグルトなんだからねっ!いや、これってヨーグルトでもないんだった…。それはともかく、味わった感じとしてはグニュグニュとカプセル食っていくうちにジュワーっとヨーグル、いやモロッコヨーグルト味が。

ステッキチョコはいちおう堅いチョコの食感が内側にあったけど、これは中身も柔らかめ。感覚としてはおいなりさんの米の代わりにヨーグルトやプリン的な感触の食べ物が入ってる感じだろうか。グニュリからのグニュリ。味は濃いんだけどな〜。食感にもうちょい違いが欲しい。
3.チュッチュゼリー
カプセルの食感と同じようなブニュブニュ系である駄菓子屋の定番といえばこれ。商品名はいろいろあるけどチューっと飲むゼリーですね。冷やしても美味いんだよねえ。
商品名がずばり。チュッチュするよね。
商品名がずばり。チュッチュするよね。
カプセルにジャストサイズ。
カプセルにジャストサイズ。
ちょうどゼリーの口とカプセルがぴったりで、差し込んではチュッ、差し込んではチュッ…とどこぞの下町の流れ作業のようだ。1年やり続ければ零すことなくパーフェクトにカプセルに満たせるはず。
水色の液体カプセル!SFっぽい!
水色の液体カプセル!SFっぽい!
でもいくつか作ったら最初の方がくにゃくにゃになってしまった。
でもいくつか作ったら最初の方がくにゃくにゃになってしまった。
ゲル状のゼリーだけに、カプセルを内側から溶かしてしまったのだろう。5つ作ったら最初のいくつかが既に溶けかかってぐんにゃりしてしまっていた。しかも食べてみてもまだ固い所と柔らかい所があり、どうも中途半端。うーん、どうせなら全体がぐにゃぐにゃとなって味もあるんだったらなかなかいいんじゃない?…って、それはグミか。
これを飲まなければ命がッ…的シーン、に見えなくもない。
これを飲まなければ命がッ…的シーン、に見えなくもない。
4.パンチコーラSP
さてここからはジュース系。これはカプセル入れて口の中で噛めば味がハッキリついてるし、新感覚お菓子らしくなるんではなかろうか、と予想。
パンチの効いたコーラです。粉ですが。
パンチの効いたコーラです。粉ですが。
しかし時代はもうタブレット。
しかし時代はもうタブレット。
最初「粉だからサラサラ〜っとカプセルに流し込めばいいでしょ?」と思ってたら甘かった…。とりあえず一度細かく潰さなければ入らない。
ということで雑に潰して…。
ということで雑に潰して…。
カプセルへ。コンクリート片みたいだけどパンチコーラです。
カプセルへ。コンクリート片みたいだけどパンチコーラです。
あまり味的には期待してなかったのだけど…予想以上にすごいのが来た!カプセルかみ切って粉と唾液が交わった瞬間から泡がとめどなくあふれ出る。さすがパンチ、さすがコーラ!もちろん味はコーラ風味。あくまで風味、ね。体験としては強烈。AKIRAのマンガもたぶんこんな感じではないか、インパクト的には。

といって写真で口内見せるわけにいかない。ということでその泡ジュワジュワ具合、小皿にちょっと残った粉の余りにちょいと水足しただけで、こんなに!
味がコーラってより泡がコーラだ。
味がコーラってより泡がコーラだ。
5.なまいきビール
そして同じような泡推しということで生まれたであろう「なまいきビール」。粉ジュース系というとソーダぽいのかフルーツ系かと思ってたけどこういうのもあるんですな。
泡=ビールて子供の発想か?
泡=ビールて子供の発想か?
これも潰してからカプセルイン。
これも潰してからカプセルイン。
携帯できるビール、と考えると欲しい、はず。
携帯できるビール、と考えると欲しい、はず。
いま口の中がジュワジュワ中。
いま口の中がジュワジュワ中。
カプセルそのものは当然ながらさっきのコーラと見た目にはそんな変化ない。粉は粉だし。しかしこれが常に持ち歩きが出来るビールだとしたら、それは飲んべえ夢のカプセル!もう立石も赤羽も上野もいらない!

ということで飲んでみたら…やっぱ泡ジュワー!唾液がすべて泡に変わる!そして味の方は、どっちかというとオロナミンCぽい感じですかね。さすがにアルコールないのはもちろんですが、味もビール風とはいかないか。

といろいろ駄菓子をカプセルに詰めてみましたが、考えてみると駄菓子そのものがどこにでも持ってけるカプセルみたいなもんですよね…。今回のは「内臓で溶かす用カプセル」だったから味わい的には今一歩でしたが「口の中で食う用カプセル」をどっか開発してくれたら、いろんな楽しみ方はあるような気するんですけどねえ、いやホント!

合間についでに買ったビッグカツを食う。
合間についでに買ったビッグカツを食う。

駄菓子はけっこうちゃんと美味い

ひさびさに駄菓子らしい駄菓子をいろいろと食いましたが、全体的に昔食べた味よりクオリティ上がってるような。コーラとかビールとかの泡具合、あんなん小学校時代にあったら革命起きますよ!(そして学校に持ち込み禁止になり革命は終焉)
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓