ひらめきの月曜日 2012年2月20日
 

紙が鍋になるのならなんでも鍋になるんじゃないの

鍋自由時代到来

サランラップは失敗に終わったが、もう鍋の門戸は開かれた。鍋開国だ。
これなんか凄くいけると思う。
これなんか凄くいけると思う。
鍋、といえばとりあえず具材入れときゃいい。そんなイメージだが、これからは鍋自体もとりあえず薄けりゃ良い。という感覚。
薄焼き卵、名前からして薄いからOK
薄焼き卵、名前からして薄いからOK
最近は鍋の種類が豊富に出すぎてそろそろネタが尽きてきたのではないかという所で、鍋の素材からのアプローチ。
親子鍋
親子鍋
鍋が卵で鶏肉を具材とした親子鍋。もちろん鍋まですべて食べられる。ただし注意しないと鍋を突き破って漏れ出すことがある。
焼けない玉子。
焼けない玉子。
そんな玉子の鍋、本当に火が入る。サランラップの後だと全く不思議に思わない。無茶なお願いの後だとある程度のお願いは聞いてもらえるよ。みたいな状態。
ちゃんと煮えました。
ちゃんと煮えました。
なので当たり前に食べきった。食べ終わった後、汁を捨てて食べた玉子は火が当たっていた部分だけ乾燥して硬かった。

肉鍋が作りたかった

次は何を鍋にしたいか。思いついたのが肉、だ。肉が鍋で具も肉な肉鍋。鍋がアクを吸うとかじゃなく鍋もアクを出す。悪夢のような理想の鍋、肉鍋。
良い色
良い色
それには面積の大きな肉を手に入れなければ。デパ地下の肉屋で「一番広い肉はどれですか?」と聞いて「よくわかんないけどこれじゃない?」みたいなリアクションされながらもその肉を買ってきた。

一枚だけだったらダメかな。と思って何枚か買おうとしたら一枚800円って事だったので、なんだよ、一枚で悪いのかよ!って開き直って買ってきた(誰も悪いと言っていない)。
この幅広さよ。
この幅広さよ。
これはデカい。デパ地下はやはり凄いぜ。破れない様に慎重に作業する必要がある。
と、思ったらこれ、三枚じゃん。えっ。
と、思ったらこれ、三枚じゃん。えっ。
一枚くださいって言って買ったのに予想外の三枚。なんだ、一パックみたいな単位でこのビニール一枚あたりでの販売か。メインはビニールか。

残念だがこれで肉鍋を作るのは難しい。これは具材として、次の鍋にかけよう。

鍋になるためにある食材なのでは

もうぴったりだ。
もうぴったりだ。
最後に鍋(調理器具)にする食材はキャベツ、春キャベツだ。何か無いかなと思ってスーパーで探していて見つけた瞬間、これだと思った。
サラダっぽい、鍋
サラダっぽい、鍋
適度な厚さと強度、水分を通さず、水が入れやすい形状。鍋に適しているというよりもうこれは自然の鍋だと思う。見た目はサラダ。
結構穴が開いている。
結構穴が開いている。
意外と難関。
意外と難関。
ばっちり鍋な春キャベツなのだが、きっちりと完成品に仕上げるのが難しいらしく割れてたり、穴が開いていたりと意外と使えるものはなかなか見つからない。

花開くキャベツ

こんなに華やかな鍋を見たことがあるだろうか。
こんなに華やかな鍋を見たことがあるだろうか。
やっと見つけた水漏れのない鍋ツ(鍋キャベツの略)を一人用のコンロにセットして驚いた。鍋が、咲いた!キャベツ状態では見た事のない花開き感。キャベツはこうして使うものだったのではないか。
やっぱり燃えたりしない。
やっぱり燃えたりしない。
もちろん鍋としても性能もばっちり。燃えずに具材に熱をきっちり伝える。
野菜イン野菜
野菜イン野菜
キャベツの中で白菜が、ネギが茹で上がっていく。キャベツの中で煮るとね、食材にキャベツの甘みが染み渡っていくんですよ!って言われたらきっと信じる。そんなことは感じなかったけど。
キャベツしゃぶしゃぶやー!
キャベツしゃぶしゃぶやー!
やはりメインは肉。今回はしゃぶしゃぶ。
キャベツの中でもきっちりしゃぶしゃぶ出来る。
キャベツの中でもきっちりしゃぶしゃぶ出来る。
肉がお湯の中でどんどん色を変えていく。その背景はキャベツの鮮やかな黄緑。その形状も自分にだけ開かれたドームの様で、自分のためだけ、という感じがあり、しゃぶしゃぶするのが楽しい。
美味い!テレビで安いほうの肉と扱われた100グラム1000円の肉以下の肉だけど、美味い!
美味い!テレビで安いほうの肉と扱われた100グラム1000円の肉以下の肉だけど、美味い!
そして美味しい。キャベツの影響はわからないけど美味しい。

キャベツも美味しい

筋を重点的に焼いておきました。
筋を重点的に焼いておきました。
大満足で食べきって、片づけのときにキャベツを見たら、結構長い時間火にかけていたのに筋の所が焦げている程度。焼肉ならちょっと目を離した程度の焼け具合。
甘い…!
甘い…!
こりゃ食べれるな、と思って食べてみたら甘い!春キャベツの甘さがじっくりと引き出されたような甘さで凄く美味しい。いや、そりゃ肉のほうが美味かったけれど、鍋(調理器具)が美味いって凄い。

やはりキャベツ、鍋適正ものすごいものがあるぞ…。キャベツは鍋で良いと思う。あと、キャベツ鍋の具材もキャベツにすれば良かったと今更思った。

紙は鍋になる、ならば凄いな。で終りだが、水は100度以上にならないからなんたらかんたら、って話だとじゃあ薄いものなら何でも出来るのでは、と展開出来る。物事の理由を説明出来るって事は凄い事だ。

学生時代、数学の公式とか意味が分からなかったけれど、これは現実世界の公式という感じで凄く面白い。面白いですね、世界。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ