チャレンジの日曜日 2012年2月26日
 

揚げたてのジャイアントコーンが食べたい

ミックスナッツなどにちょこっと入っているアレです。
ミックスナッツなどにちょこっと入っているアレです。
飲み屋でミックスナッツを頼むと、揚げた大きい豆のようなものが幾つか入っていることがあります。あれはジャイアントコーンと呼ばれるトウモロコシを揚げたものです。、

このジャイアントコーン。調べてみると、世界でもペルーの非常に限られた地域でしか栽培出来ない品種なのだそうです。

そして更に調べてみると、。冷凍された生のジャイアントコーンを売っている店が日本にもありました。調理前のジャイアントコーンが手に入れば、家で揚げたてジャイアントコーンを食べる事が出来るはず。行ってきました。
1972年生まれ。体力系、料理系の記事を多く書いています。ライター以外に日本酒と発酵食品をメインにした飲み屋も経営しています。利き酒師で、元機械設計屋で元プロボクサー。ウルトラマラソン走ります。米の飯と日本酒が有れば大体なんとかなります。
> 個人サイト 酒と醸し料理 BY 個人ページ「走れば大体大丈夫!」

他の土地で育てると小さくなる

ジャイアントコーンは南米ペールの中南部。ウルバンハ地方の標高3000 m の高地のごく限られた地域でのみ栽培されています。現地ではチョクロ(choclo)と呼ばれています。不思議なことに、種を他の土地に持って行っても同じようには大きくならないそうです。

つまり、世界中のミックスナッツの中に入っているジャイアントコーンは、全てその土地で栽培されたジャイアントコーンという訳です。全国で使われているこの○○の80%はこちらの工場で作られています!なんて意外な事実を越える、驚きの世界需要100%生産。

ビルの中にペルー

JR五反田駅東口前のビル6階に突如として現れるペールやブラジル。
JR五反田駅東口前のビル6階に突如として現れるペールやブラジル。
冷凍のジャイアントコーンはJR五反田駅東口駅前。ビルの6階にある「キョウダイマーケット」という店で取り扱っていました。ペルー、ブラジルの食品、雑貨類を扱うスーパーです。
所狭しと並ぶ見慣れない食品の数々。海外で免税店に入った時のような匂いがする。 奥には在日ペルー人向けに送金サービスの窓口もあります。
所狭しと並ぶ見慣れない食品の数々。海外で免税店に入った時のような匂いがする。 奥には在日ペルー人向けに送金サービスの窓口もあります。
店内に入ると、輸入食材の店でもあまり見かけないような変わった商品が並んでいます。例えばこちら。
酒コーナー。知らない銘柄ばかり。冷蔵庫にはペルーのビールもありました。
酒コーナー。知らない銘柄ばかり。冷蔵庫にはペルーのビールもありました。
日本のアニメのキャラクター?しかし、パッケージは外国風。
日本のアニメのキャラクター?しかし、パッケージは外国風。
黄色い色のインカコーラ。凄く甘そう。ガラナとかもありました。
黄色い色のインカコーラ。凄く甘そう。ガラナとかもありました。
スパイス類も豊富。見たことのない巨大な乾燥唐辛子が売られていた。
スパイス類も豊富。見たことのない巨大な乾燥唐辛子が売られていた。
いかにも異国の飲み物といった色合いの物が並んでいます。冷蔵、冷凍品コーナーも充実。
渦巻き型やら何やら各種ソーセージ。
渦巻き型やら何やら各種ソーセージ。
日本のジャガイモと似た何かの芋。
日本のジャガイモと似た何かの芋。
こちらは生を冷凍した巨大唐辛子。ブータン料理で食べた巨大な唐辛子を思い出す。
こちらは生を冷凍した巨大唐辛子。ブータン料理で食べた巨大な唐辛子を思い出す。
トロピカルフルーツ各種。フルーツの他にキャッサバなどもあった。
トロピカルフルーツ各種。フルーツの他にキャッサバなどもあった。
ソーセージなどの肉類を初め、芋、唐辛子、チーズなど各種揃っています。そして、お菓子類や特殊な食材も多数。
外国行くと大体現地のスーパーに行ってお土産用お菓子を沢山買います。
外国行くと大体現地のスーパーに行ってお土産用お菓子を沢山買います。
これは紅芋か?南米には紫や黒のトウモロコシが有ったからそういうのかもしれない。
これは紅芋か?南米には紫や黒のトウモロコシが有ったからそういうのかもしれない。
揚げられたジャイアントコーンも売られている。
揚げられたジャイアントコーンも売られている。
先日のDPZラジオに出てきたパルミット(ヤシの新芽)もありました。
先日のDPZラジオに出てきたパルミット(ヤシの新芽)もありました。
更にこんな商品もあります。
スペイン語やポルトガル語の本コーナー。雑誌や絵本もあります。
スペイン語やポルトガル語の本コーナー。雑誌や絵本もあります。
アルパカの毛のマフラーや化粧品など。外国のシャンプーは独特の香りがしますよね。
アルパカの毛のマフラーや化粧品など。外国のシャンプーは独特の香りがしますよね。
このキョウダイマーケットは、在日ペルー人向けに食品の販売や銀行と提携した母国への送金業務を行っている会社が運営している店です。店の向かいには在東京ペル−共和国総領事館があります。

同じビルの2階にはブラジル総領事館もあり、このような品揃えになっています。

ジャイアントコーン入手

ジャイアントコーンも1本そのまま、ぶつ切り、粒だけの物と各種あり。
ジャイアントコーンも1本そのまま、ぶつ切り、粒だけの物と各種あり。
目的の冷凍のジャイアントコーンは店の中央付近の冷凍品コーナーに入っていました。現地ではスープに入れたり、肉料理などの添え物として用いられるらしく、かなり一般的な食材のようです。

その為か、日本のスーパーの豆腐や納豆コーナー並みに大量に売られています。希少品の雰囲気無し。
実は丸ごと、粒だけ、乾燥タイプと色々なジャイアントコーンを買ってしまった。 
実は丸ごと、粒だけ、乾燥タイプと色々なジャイアントコーンを買ってしまった。 
何種類か購入して早速家に持ち帰り調理します。まずは袋から出して観察。
房は大体同じ大きさでも粒が明らかにデカイ。 
房は大体同じ大きさでも粒が明らかにデカイ。 
粒の色は白く、房は同じぐらいの大きさでも日本でよく見るトウモロコシよりも遥かに大きな粒です。その影響か、房に並んでいる粒の列が少ない。
右は缶詰のスイートコーン。左がジャイアントコーン。
右は缶詰のスイートコーン。左がジャイアントコーン。
通常の物と比べてみるとその大きさの差がはっきり分かります。しかし、解凍された身を触った感じは通常のトウモロコシとあまり変わりません。若干皮が厚く硬そうです。
180度の油でよく揚げる。油はねが凄かった。解凍したてを揚げたからか。
180度の油でよく揚げる。油はねが凄かった。解凍したてを揚げたからか。
とにかく身を外して揚げてみます。どの程度揚げればいいものか分からず、適当に180度程度の油で数分揚げてみました。そして出来上がった揚げたてジャイアントコーンがこちら。
カラッと揚がる。もう少し揚げた方が良かったか?カリカリになるぐらいまで。
カラッと揚がる。もう少し揚げた方が良かったか?カリカリになるぐらいまで。
揚げたてに塩をふって早速食べてみます。
おおっ!これ凄い旨いな!やはり揚げたてはなんでも旨いね!
おおっ!これ凄い旨いな!やはり揚げたてはなんでも旨いね!
揚げたてジャイアントコーンは凄くうまいです。香ばしくて、温かい。ミックスナッツに入っているジャイアントコーンがガリガリならば、こちらはサクサク。軽やかで爽快です。
これはビールが進む味!
これはビールが進む味!
総じて揚げたての物というのは美味しく、このジャイアントコーンもその期待通りとても旨いものでした。店にあったら確実に注文するメニューです。
ミックスナッツに入っているぐらいだから当然ウイスキーにも合う。茹でたて落花生というのは食べた事があるが、揚げたてジャイアントコーンは初めて。これはいい!酒が進む。
ミックスナッツに入っているぐらいだから当然ウイスキーにも合う。茹でたて落花生というのは食べた事があるが、揚げたてジャイアントコーンは初めて。これはいい!酒が進む。
とはいえ、やはり日本では入手困難なトウモロコシであることは変わりません。店に並べるのは難しいでしょう。家でのお楽しみにします。

スープなども作ってみよう

今回揚げたものは、若干揚げが足りなかったのかホクホク程度の物も混じっていました。それはそれで美味しいです。しかし、全体がキツネ色にカリッとなるまで揚げるのが一番美味しかった。揚げ加減は重要です。

このジャイアントコーン。上にも書いたとおり、現地ではスープなどに入れるということで、残りのジャイアントコーンをつかって是非それも食べてみたいと思います。

また、加熱すると芋に近い食感だったので、何か日本風の煮物にも出来るはず。その辺りについては、別の機会で紹介出来ればと思います。実際のところ、勢いで大量に買いすぎてどう食べるか迷っています。さて、どうしよう。
乾燥のジャイアントコーン500gに冷凍も2袋。更にパルミットや唐辛子、インカコーラ、ガラナなど購入してしまいました。この手の店では物欲爆発。とりあえず、戻してパルミットと一緒に唐辛子で煮てみる?それとも炒めるか。どうしよう。
乾燥のジャイアントコーン500gに冷凍も2袋。更にパルミットや唐辛子、インカコーラ、ガラナなど購入してしまいました。この手の店では物欲爆発。とりあえず、戻してパルミットと一緒に唐辛子で煮てみる?それとも炒めるか。どうしよう。

キョウダイマーケット

http://kyodaimarket.com/

■住所:〒141-0022 東京都品川区東五反田1−13−12 COI五反田ビル6F
■電話:03-3280-1035
■営業時間:月曜〜金曜 9:10〜18:00 土・日 10:00〜18:00
■定休日:祝日及び年末年始
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓