土曜ワイド工場 2012年3月17日
 

ヴィジュアル系バンドメイクに挑戦

撮影をしてみた

メイクが終わったところで、おそろいの衣装を着て、坂田さんにそれっぽいものを撮ってもらった。
一年間の沈黙を破り、ヴィジュアル系ハイパーメディアユニットとしてリスタートを切ったTANDEM。
一年間の沈黙を破り、ヴィジュアル系ハイパーメディアユニットとしてリスタートを切ったTANDEM。
すごい。

誰だこれ。

バンドメイクというか、特殊メイクだ。
「ミツヒロが隣にいれば、何でもできる気がするんだ」
「ミツヒロが隣にいれば、何でもできる気がするんだ」
「俺のイメージをステージで表現できるのは、やっぱりユタカだけなんです」
「俺のイメージをステージで表現できるのは、やっぱりユタカだけなんです」
「ファンがいるから、俺たちがいる。だからTANDEMっていう名前なんです」
「ファンがいるから、俺たちがいる。だからTANDEMっていう名前なんです」
「七色の毒霧、これが世界進出へのアクセスキー」
「七色の毒霧、これが世界進出へのアクセスキー」
中身。
中身。
カメラを構える坂田さんに、「もっと動いて!表情を作って!」といわれて、こういう写真を撮られなれていないので、なにをどうしたらいいのか全く分からなかった。

壁にもたれかかったら、後頭部がガサガサっとして驚いた。ガチガチに固めた髪の毛の音だった。
写真を撮られるのって難しいですね。
写真を撮られるのって難しいですね。
なんだか鳥居みゆきみたいになってきた。
なんだか鳥居みゆきみたいになってきた。

そのままの姿で外へ

そろそろ退室しなければならない時間となったので、メイクを落とさず、そのまま原宿から渋谷へと明治通りを歩いてみた。

だんだんとこの顔に慣れてきたので、この姿で外に出ることに抵抗がない。いや、むしろスッピンの方が恥ずかしいくらいの気持ちすらある。うそ、いいすぎた。
渋谷だったら目立たないかなと思ったが、わりと露骨に二度見されます。本望。
渋谷だったら目立たないかなと思ったが、わりと露骨に二度見されます。本望。
遅い昼飯にうどんを食べて、そのまま解散。このメイクのまま電車に乗って家に帰った。

電車の中、僕の隣の席は空いたままだった。
「二人とも、うどんが好きなんですよ。香川県をツアーしながら食べ歩くのが夢ですね(笑)」
「二人とも、うどんが好きなんですよ。香川県をツアーしながら食べ歩くのが夢ですね(笑)」
「チーズ釜玉って、なんだか他人とは思えないんです」
「チーズ釜玉って、なんだか他人とは思えないんです」
「ネギと揚げ玉が入れ放題なんて、まるで夢の国みたい!」
「ネギと揚げ玉が入れ放題なんて、まるで夢の国みたい!」
「グルメレポーターの仕事?あはは、どんとこいですよ」
「グルメレポーターの仕事?あはは、どんとこいですよ」

おまけコーナー

後日、サポートメンバーにライター木村さんを迎え入れて、この姿でライブをしてみました。

細かい説明は後回しにします。
「新生TANDEMの幕開け、見届けてください」
「新生TANDEMの幕開け、見届けてください」
「ドラムが一番前というのは、C-C-Bのリスペクト」
「ドラムが一番前というのは、C-C-Bのリスペクト」
「一年間もまたせてごめんね。もうどこにもいかないよ」
「一年間もまたせてごめんね。もうどこにもいかないよ」
「やっぱりステージが俺たちの死に場所、そして生きる場所だから」
「やっぱりステージが俺たちの死に場所、そして生きる場所だから」
「演奏する楽器は、表現したい音楽に合わせて選ぶのがポリシー」
「演奏する楽器は、表現したい音楽に合わせて選ぶのがポリシー」
「音色でわかると思うけれど、あのバチ使いは少林寺拳法の動きなんです」
「音色でわかると思うけれど、あのバチ使いは少林寺拳法の動きなんです」
空想と現実の融合。

二人羽織でミュージシャンに演奏してもらう形式のバンド、TANDEMというのを斎藤さんとやっていまして、それの第二回公演でした。

ライブ映像はこちら。


Video streaming by Ustream
1分40秒から画面が明るくなります。

お化粧ってすごいですね

家に帰って化粧を落とし、鏡に写った自分の顔を見たら、なんだか魔法が解けてしまったような、寂しい気分にちょっとなりました。さようなら、俺のシンデレラタイム。

「スッピンで人前は無理」という言葉をよく聞きますが、その気持ちが自分で化粧をしてみて、ようやくわかった気がします。
このコップちゃんと洗ってない!って思ったけど、これ俺の口紅だ。(ミツヒロ談)
このコップちゃんと洗ってない!って思ったけど、これ俺の口紅だ。(ミツヒロ談)
取材協力:坂田 眸

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓