はっけんの水曜日 2012年3月21日
 

ゴージャスなスナックでカラオケを

ゴージャスかつエレガント……こんな店でおっちゃんたちとカラオケをしました
ゴージャスかつエレガント……こんな店でおっちゃんたちとカラオケをしました
日本において、最も多い飲み屋の形態らしいのだが、なかなか若造には敷居の高いスナック。でも、いい味出してるオヤジを目指すボクとしては、やはりスナッキング(スナックに行くこと。多分ボクしか使ってない)は必須科目だと思うのだ。

そこで、以前から気になっていたものの、ネオンピカピカ過ぎてものすごく入りづらい雰囲気をかもし出している新宿のスナックに突入してみることにした。
1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。 犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。

前の記事:「絶対にダメな場所から料理が出てくる飲食店」
人気記事:「三重で発見!ルーブル美術館(っぽい美術館)」

> 個人サイト Web人生

スナックの敷居の高さ

ここ数年、ちょいちょいスナックに飲みに行っている。

スナックといえば、やはりだいぶご年配の方向けの飲み屋というイメージが強いので、ボクと同年代でスナックに通っている人ってそんなに多くはないんじゃないかと思うけど、スナックで飲んでいると味わい深いママやマスター、そしてイイ感じのおっちゃんたちと出会うことができてなかなか楽しいのだ。
スナックサンゴも相当入りづらい外観でした(『歌って踊って発明する!? スナックのマスター』より)
スナックサンゴも相当入りづらい外観でした(『歌って踊って発明する!? スナックのマスター』より)
でも、スナックってなぜかガイドブックみたいなものも出ていないし、インターネット上で手に入る情報もかなり少ないので(サイトを持ってるスナックなんてまずないもんなぁ)、外観や看板からどんなお店か読み取ってフラッと入ってみるしかない。

スナックに行き慣れている手練れのおっちゃんたちから言わせると、その「フラッと」感がイイらしいけど、大抵どの店も重厚な扉で閉ざされていて店内の様子が全然うかがえないし、値段設定もイマイチ分かりづらいしで、はじめて行くスナックに足を踏み入れるのって精神的になかなかハードルが高いのだ。
フラッとは入りづらいですよね
フラッとは入りづらいですよね
ボクの家からもほど近い西新宿に、ひときわ入りづらい雰囲気をプンプンに放っているスナックがある。

「プレジデントハウス」という、ハイソサイエティなニオイ漂う名前のこのお店。外観からして、色とりどりのネオンで描かれた「エンカ」「ナツメロ」「ラテン」「バラード」の文字、紫の光を放つアヤシゲな看板、さらに窓から見えている仏像の首(なんでだよ!)。入りづらいにもほどがあるよ!
何ともいえないフォント&色
何ともいえないフォント&色
窓から見える仏陀ヘッド
窓から見える仏陀ヘッド
お店というのは、基本的に沢山のお客さんが来てくれれば来てくれるほど喜ばしいもののハズ。ところがこの店に渦巻く初心者を完全に拒絶するかのような威圧感はどーしたことか!?
入口への階段がまた初心者を思いっきり拒んでいる
入口への階段がまた初心者を思いっきり拒んでいる
ちなみにニフティの新社屋から道一本隔てたすぐご近所
ちなみにニフティの新社屋から道一本隔てたすぐご近所
そうは言えボクの方も、数々のデンジャラスなお店に突入してきた冒険野郎。非常に入りづらい店に行くときに心がけている「ま、取って食われるこたぁないだろう」精神を全開にして足を踏み入れたところ……店内もまた、フラッとやって来た若造をビビらせるのには十分なデンジャラス感だったのだ。

ザ・ゴージャスなお店!

何というか……僕の思う「高級スナック」のイメージそのまんま
何というか……僕の思う「高級スナック」のイメージそのまんま
木張りの壁、天井から吊されたシャンデリア、よく分からない西洋鎧のレリーフ、居酒屋では明らかに見かけない感じの椅子、床がじゅうたん敷き、何より店名が「プレジデントハウス」……この店、お高いんじゃないの!? 普段、こんな店じゃ飲まないもんなぁー。
天井にはシャンデリア
天井にはシャンデリア
古びてるけど高そうな椅子
古びてるけど高そうな椅子
しかもサーベル&盾まで飾られてるのよ
しかもサーベル&盾まで飾られてるのよ
妙にゴージャスな雰囲気漂う店内……ゆえに、このゴージャス感から逆算したお値段がすんごく気になってしまうのだ。

一応、表にはワンドリンク・席料・おつまみ付で2500円というリーズナブルな料金設定が書かれた看板が出ていたものの、そのワンドリンク以降のドリンクでいくらかかるのやら!?
一般論として、こういう看板ってどの程度信用していいんですかねぇ?
一般論として、こういう看板ってどの程度信用していいんですかねぇ?
「確か財布に1万ちょいは入ってたハズだよなぁ……」などと、プレジデントらしからぬみみっちいことを考えていると、「アラー、いらっしゃいいらっしゃい、ここに座って〜」とママさんらしきおばちゃんが声をかけてきた。
まあ普通のスナックなら5千円前後で十分ですけどね
まあ普通のスナックなら5千円前後で十分ですけどね
お店も空いているようなので隅っこの方に座っておとなしく飲んでようと思ったら「そんな端っこダメダメ、こっちに座って」と、常連らしきおっちゃんたち数名と相席状態にされてしまった。

う……ううーん、なに話そ。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓