フェティッシュの火曜日 2012年4月17日
 

おうちで作ろう、虹の結晶

!
ビスマスという金属はその結晶の美しさで有名だ。冒頭の写真のような、虹色に光る幾何学模様を見せる。
この結晶が意外と簡単にできそうなので、製作に挑戦してみた。
1978年、東京都出身。漂泊の理科教員。名前の漢字は、正しい行いと書いて『正行』なのだが、「不正行為」という語にも名前が含まれてるのに気付いたので、次からそれで説明しようと思う。
> 個人サイト まさゆき研究所

→詳細プロフィールページへ

簡単にできるビスマス結晶

当サイトも参加することがある「Make:TokyoMeeting」という物づくりイベントがある。
先日、そのイベントで「石華工匠」さんが、鍋とニッパーだけでひょいひょいとビスマス結晶を作っていくのを目にした。
その時買った結晶。クラブ活動「虹部」http://portal.nifty.com/cs/club/list/niji/1.htmにも一度書いた。
その時買った結晶。クラブ活動「虹部」にも一度書いた。
初めて見る実物にの美しさに衝撃的うっとりしてしまったのだが、同時に、結晶がそんなに簡単に作れることにも驚いた。
これは僕もいつかやらねばなるまい。
近年最大の懸案事項を解決するべく、僕はビスマスを注文した。

ビスマスは高い

ビスマスは「材料屋ドットコム」さんなどで誰でも買うことができる。
届いたビスマス。佐川急便の兄さんがあせる重さ。
届いたビスマス。佐川急便の兄さんがあせる重さ。
ただし高い。1kgで5500円もする。
結晶を作るのに、コップ一杯分を用意したが、価格は2kgで11000円だった。高い大人の遊びである。
溶かす前にも鑑賞するなどして、充分に元を取りたい。
並べたビスマス。すでにちょっと虹色。
並べたビスマス。すでにちょっと虹色。
逆さにするとピノに激似。(入れてみた)
逆さにするとピノに激似。(入れてみた)

融点は272度

ビスマスの融点は低いので、普通のコンロでも熔かせるはずだ。ちょっと試しにやってみた。
セットオン、点火!
セットオン、点火!
おお!
おお!
おおおおお!
おおおおお!
そして固まる。
そして固まる。
ごく簡単に熔けて、そして普通に固まる。
ドラクエのはぐれメタルみたいな感じがとてもかわいい。

よし、2kg全部に溶かして結晶作りに挑戦してみよう。
いよいよ本番に挑戦です。
いよいよ本番に挑戦です。


 つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ