デイリーポータルZロゴ
検索天気地図路線このサイトについてランダム表示ランダム表示
アット・ニフティロゴ


ちしきの金曜日 2012年5月11日
 

引っ越したらお隣さんが塗装職人だった

防毒マスク登場!

で、「地」にあたるグリーンを塗る。こうのように、地が最後に塗られるとはこういうことなのだ(わかるかなあ。説明下手ですまん)
で、「地」にあたるグリーンを塗る。こうのように、地が最後に塗られるとはこういうことなのだ(わかるかなあ。説明下手ですまん)
乾いたら縁取り用星形のマスクをはがす
乾いたら縁取り用星形のマスクをはがす
できてきたぞー!たのしいぞ!
できてきたぞー!たのしいぞ!
黄色、白、グリーンの色を塗り終わったらキラキラしたラメのような不思議な塗料(岩さんいわく「企業秘密」とのことなので詳しくは書きません。ここらへんも職人っぽい。かっこいい。ぼくも企業秘密持ちたい!)を塗る。

で、ここでや岩さんがなにやら調合を始めた。
はかりの上でなにやら調合を始めた。
はかりの上でなにやら調合を始めた。
「なんですかそれ?」
「これがウレタン塗料。2液を混ぜて使うものなんです」
「エポキシ接着剤みたいな?」
「そうそう」

よく聞く「ラッカー塗料」(これまで塗ってきた色の塗料はすべてこのラッカー塗料)が、乾燥させると溶剤が抜けて硬化する仕組みなのに対して、ウレタン塗料とは化学反応によって硬化するものだそうだ。

「だから厚く塗れるし、仕上げのきれいさはすばらしい」
「へー!」
「すごく丈夫で、ガソリンかけても溶けない」
「ほほー!」
「車の塗装にも使われるぐらいだからね。だからこのストラップ、携帯電話とこすれてもはがれたりしない」

前述した「手触りが…」というその秘密は、この仕上げのウレタン塗装にあるようだ。たしかにこのヌラっとした厚みのある透明な皮膜は魅力的だ。しかも頑丈。言うことなしだ。

じゃあなんで世の中の塗装がすべてウレタン塗装じゃないのかというと…って、ここで岩さんがやおらぶっそうな装備を身につけた!
防毒マスク!何が始まるの!?
防毒マスク!何が始まるの!?
そうなのだ。このウレタン塗料、猛毒なのだ。

だからファンで吸気し、なおかつ防毒マスクを着用。こりゃあ、ふつう趣味で使うものじゃないわー。
さすがにこの工程は岩さんにやってもらいました。
さすがにこの工程は岩さんにやってもらいました。
塗ったものを例の乾燥機に入れる。熱を加えて反応を促進するわけだ。
塗ったものを例の乾燥機に入れる。熱を加えて反応を促進するわけだ。
摂氏(℃)だけじゃなくて華氏の表示もあるあたりがプロ仕様って感じだ。
摂氏(℃)だけじゃなくて華氏の表示もあるあたりがプロ仕様って感じだ。

きっかけはガンダム

すぐそばにあるインド料理屋で夕ご飯。ここ美味しくてお気に入り。
すぐそばにあるインド料理屋で夕ご飯。ここ美味しくてお気に入り。
「これでだいたい1時間ぐらいだね」
「じゃあごはんでも食べに行きましょうか」

と、近所のインド料理屋に行った。

「ところでなんで塗装に興味持つようになったの?」
「部屋にガンダムのプラモデルあったでしょ、あれだねー」
「あー、あったねー」
大人になってあらためて作って塗ってみたガンダム。それが塗装にのめり込むきっかけだったそうだ。
大人になってあらためて作って塗ってみたガンダム。それが塗装にのめり込むきっかけだったそうだ。
「子供の頃って、塗装を真剣にやらないじゃない」
「やらないねえ。ぼくも組み立てて、適当に塗っておしまいだった」
「で、大人になって真剣にやってみたら、塗装がおもしろくて」
「ああー、そうか。塗装って根気のある大人のやることだっていうのは分かる気がする」
「大人でもね、結局塗装ってあまりやりたがらないんだよ、めんどくさいし、時間かかるし、地味だし」
「うん、それは今日やってみてよく分かった」
「でもねえ、ちゃんとやればちゃんと結果が出るんだよね。それが好きで」

やっぱり、塗装向きの性格ってあるんだろうなー、と思った。ぼくはだめだー。

それにしても、ガンプラがこういう影響与えるケースもあるとは。ガンダムすごい。

このあと、ビール飲んでディスカバリーチャンネルの話で盛り上がった。「なんでアメリカ人はあんなにサメが好きなのか?」って。

完成!

ビール飲んで、良い気分になって帰ってきたら、完成!おおお!良い感じだ!
ビール飲んで、良い気分になって帰ってきたら、完成!おおお!良い感じだ!
耳の片方に穴を空けて金具を付けて
耳の片方に穴を空けて金具を付けて
携帯電話に付ける。(こうやってみると携帯電話のほうにこそ塗装が必要な感じだが)
携帯電話に付ける。(こうやってみると携帯電話のほうにこそ塗装が必要な感じだが)
うれしい!
うれしい!

また開催してもらうからみんなでやろう!

すっかり仲良しになりました
すっかり仲良しになりました
予想以上にしっかりしたものができて大満足。塗装面白い。そしてなによりこういう形でお隣さんと仲良くなれたのがうれしい。
「これ、またやろうよ!」
「うん、やろうやろう!」

また開催してくれるみたいなので、そのときは参加者募集します。興味ある人はtwitterのぼくのアカウント @sohsai あるいは岩さんのアカウント @GUN_3 を見てみてください。


<もどる▽この記事のトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
アット・ニフティトップページへアット・ニフティ会員に登録 個人情報保護ポリシー
©2012 NIFTY Corporation