フェティッシュの火曜日 2012年5月15日
 

空中浮遊写真を撮る方法

隅っこで浮いてます
隅っこで浮いてます
飛んでるように見える写真を撮る方法を思いついて試したところ、結構飛んでるように見えたので報告したい。

齢40にして空を飛びました。
1971年東京生まれ。ニフティ株式会社勤務。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。 編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。
> 個人サイト webやぎの目

飛翔写真集

まずは僕が飛んでいる写真集である。
むかし美術の教師が「絵は少し離れた場所から全体を見るのが通っぽい。近くで細部を見てると素人だと思われる」と話をしていた。
僕が飛んでいる写真も 1枚1枚じっくり見たりせずに、すーっと斜めに見てもらいたい(僕の写真と絵画には関係がないけれども!)。
空中キャンプ
空中キャンプ
三角座りでも寝てても浮く
三角座りでも寝てても浮く
はりきってても浮く
はりきってても浮く
他の記事に比べて写真が小さく見えるかたもいるかもしれない。実際、小さいのだ。10年前のデイリーポータルZみたいである(デイリーポータルZも10年前は写真がこのサイズだった。参考

大きくするとこうだ

別に10年前を懐かしんで写真を小さくしたわけではない。大きくするとこうなるのだ。
あぐらをかいている人
あぐらをかいている人
黒い布を前にはしゃぐ人
黒い布を前にはしゃぐ人
デイリーポータルZの撮影
デイリーポータルZの撮影
カメラの解像度の高さが恨めしい。デジカメのプレビュー画面、パソコンに写真を取り込んでのサムネイルぐらいの大きさだとよく浮いているのだ。
フォルダを開くたびにドキッとする
フォルダを開くたびにドキッとする
遠くから見ると素敵だが、近くで見ると現実が見えてしまう。湖を漂う白鳥のようでもあるし、動物園でキリンを見たときにいつも思う(黒いベロ出してよだれを垂らしている)。
これぐらい離れて見るのもおすすめです
これぐらい離れて見るのもおすすめです

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ