ちしきの金曜日 2012年6月1日
 

かわいいビルを求めて

「かわいいビル」の屋上から見た建設中のヒカリエ。詳しくは最後のページで!
「かわいいビル」の屋上から見た建設中のヒカリエ。詳しくは最後のページで!
今世間で話題の建造物といったらスカイツリーと渋谷のヒカリエだ。

しかし、ぼくが気になるのはもっと古いビル。おそらく高度経済成長期前後に建てられた、なんてことないビルだ。なんていったってかわいいのだ。

なんというか、近年建てられるビルには「かわいらしさ」が足りないとおもう。みんなクールでかっこいいんだもの。

今回は世の趨勢に背を向け、かわいいビルを愛でてみよう。
もっぱら工場とか団地とかジャンクションを愛でています。著書に「工場萌え」「団地の見究」「ジャンクション」など。
> 個人サイト 住宅都市整理公団

丸みをおびるとかわいい

ぼくがここでいう「かわいいビル」についての記事を書くのは今回が初めてではない。すでに2回書いている。

「デビル」を鑑賞する

「デビル」に夢中

「デビル」というのは「デッドストックなビル」のこと。古くて注目はされないが、見る人が見れば(ぼくのことね)とても価値があるビル、ということだ。まあ価値があるって言っても鑑賞するだけなんだけど。

そして、今回もまた同じようにデッドストックなかわいいビルをどーんとご紹介しようというわけだ。ぼくはいちど惚れ込むとしつこい性格なのだ。
今回紹介する中で最もかわいい物件。かわいすぎてもだえた。
今回紹介する中で最もかわいい物件。かわいすぎてもだえた。
前回の「デビル」に夢中の記事最後で「まだまだ紹介したいビルがたくさんある」と書いた。外出先で見つけるたびに撮りためているので、ほんとうにたくさんあるのだ。ぼくはしつこい性格なのだ。
しつこく集めた結果の「かわいいビル」コレクション。大金持ちになったら全部買い取る予定。
しつこく集めた結果の「かわいいビル」コレクション。大金持ちになったら全部買い取る予定。
仕切りのある小物入れ箱を上から見ているかのよう。なんなのその両サイドの丸みを帯びた仕切りは。かわいいったらありゃしない。
仕切りのある小物入れ箱を上から見ているかのよう。なんなのその両サイドの丸みを帯びた仕切りは。かわいいったらありゃしない。
残念なことに地図を見てもかわいいビルのありかは記されていないので、いきあたりばったりの偶然の出会いにまかせるしかない。もどかしいが、それだけに見つけたときの感動はひとしおだ。

というか、そもそも自分でもなにをもって「かわいいビル」なのかもよくわかっていなかった。
かわいい!と思う要素のひとつが「アール」(丸みのこと)であることがわかってきた。
かわいい!と思う要素のひとつが「アール」(丸みのこと)であることがわかってきた。
しかし、見つけては写真に収める、ということを繰り返してはや4年(最初の記事が2008年だった)。だんだん自分の中の「かわいい基準」が見えてきた。

まずは「アール」だ。
アールのついた窓がたくさん!そしてひとつずつへこんでいるものかわいい。
アールのついた窓がたくさん!そしてひとつずつへこんでいるものかわいい。
こちらもアール窓。クッキーの型抜きかなにかのようだ。これで抜いたクッキー食べたい。
こちらもアール窓。クッキーの型抜きかなにかのようだ。これで抜いたクッキー食べたい。
こちらもクッキー型抜き系だ。
こちらもクッキー型抜き系だ。
こちらはちょう縦長の角丸窓。なんといっても左の階段が収められている部分の掘り込まれたアールがかわいい!
こちらはちょう縦長の角丸窓。なんといっても左の階段が収められている部分の掘り込まれたアールがかわいい!
もうこれとか反則でしょ!ってぐらいかわいい!ずるい!キュート!
もうこれとか反則でしょ!ってぐらいかわいい!ずるい!キュート!

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓