フェティッシュの火曜日 2012年6月19日
 

レバ刺し親衛隊のグッズをつくろう

持ち寄りレバ刺しグッズ

今回の主旨を説明したところ、参加者でぬいぐるみ作家のせこなおさんが、レバ刺しグッズをつくってきてくれた。

ええーーー、すごい!レバ刺しぬいぐるみ!
このお土産はうれしい!(シュシュ、腕からガン見)
このお土産はうれしい!(シュシュ、腕からガン見)
元デイリーライター・ほそいさんのレバ刺し記事にも参加していたせこなおさんも、相当なレバ刺し好きだ。たった2年半前なのに、今見るとなんて贅沢な時代だろう。
ネギとゴマが妙にリアル
ネギとゴマが妙にリアル
こうすると一気に共食いキャラに
こうすると一気に共食いキャラに
もうひとつ貰ったのがこのレバ刺しアイスノンケース。レバ刺しを頭に載せてるっぽく見える!

これからの季節はこれで頭をガンガン冷やしていきたい。
食べれなくなるけど、頭はレバ刺しで冷やしたい!という人向け
食べれなくなるけど、頭はレバ刺しで冷やしたい!という人向け
こんなにかわいいキャラなのに、7月以降は「非合法な食品キャラ」という立場に。
けど焼き色をつければ合法か。

ようやくさよならコンサート

ただ、レバ刺しを食べるための前置きとしては長すぎたか。レバ刺しへの思いをグッズにこめたところで、ようやく本番!
き、、きた…(ザワッ…
き、、きた…(ザワッ…
きた… 今日のアイドル…!!
きた… 今日のアイドル…!!
レバ刺しへの期待…
レバ刺しへの期待…
そして、奪い合い…!!
そして、奪い合い…!!
噛み締める美味さ!
噛み締める美味さ!
うっまーーーー!!とろける
うっまーーーー!!とろける
うわっ…!!トロッとしていて、生レバーの風味とごま油が混ざり合ってる!

「本当にレバ刺しが好きなのか、ごま油と塩が好きなのか」とか言ってた2週間前の自分をひっぱたいてやりたくなる美味さ!
禁止にならない豚と鶏を上から見下ろす、(おそらく)牛
禁止にならない豚と鶏を上から見下ろす、(おそらく)牛
撮影会
撮影会
やーめーなーいーでぇぇぇぇぇえええ
やーめーなーいーでぇぇぇぇぇえええ
レバ刺し、フォーレバー…!!
レバ刺し、フォーレバー…!!

タイムリミットはもう来週末

好きな食べ物が禁じられる!という未だかつてない事態について、二度にも渡って書いてみた。今月は「最後に食べに行きたい!」という団体も多いらしく、今回行ったお店でも「最後に食べたくて…」という女子会の脇でのこの撮影。
ただレバ刺しを楽しむだけじゃなく、準備しといたオプションでも楽しめて、ラストレバ刺し会のいい思い出になったなぁ〜と思う。
いつかまた会いたい
いつかまた会いたい

グッズに使ったレバ刺し素材もこの店のもの
グッズに使ったレバ刺し素材もこの店のもの
協力:和ん通 神楽坂

東京都新宿区神楽坂 1-14-7 東邦ビル1階
URL:http://onetwokagurazaka.web.fc2.com

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓