はっけんの水曜日 2012年6月20日
 

新東名ベストビュースポットを探す

新東名「から」ではなく、新東名「を」眺める
新東名「から」ではなく、新東名「を」眺める
新東名高速道路の開通から早くも2ヶ月が経ち、走りやすい路面や、これまでのイメージを覆すサービスエリアなどが話題になっている。

もう少し引いた視点から見ると、これだけ大規模な土木構造物ができたという意味では、今世紀の記録に残るできごとだと思う。

東海道新幹線や東名高速道路のような存在がもう1つ増えたのだ。ことの重大さで言えばセ・リーグとパ・リーグのほかにもうひとつプロ野球リーグが発足したようなものだろう。

そんな大規模プロジェクトなら、走るだけじゃなく、まずじっくり眺めてみたいと思った。そこで、新東名が美しく見える、絶景ビュースポットを探すことにした。
1974年東京生まれ。最近、史上初と思う「ダムライター」を名乗りはじめましたが特になにも変化はありません。著書に写真集「ダム」「車両基地」など。 個人サイト:ダムサイト

走る前に眺める

ビュースポットは、事前に何ヶ所か地図でアタリをつけたものの、実際に行ってみないとどう見えるか分からない場所ばかりだ。モチベーション的には南極点を目指したアムンゼンと同じである。

とりあえず東名高速に乗り、新東名高速が分岐している御殿場ジャンクションを目指した。
ところでこの右ルート左ルートがある意味最初の第二東名だと思う
ところでこの右ルート左ルートがある意味最初の第二東名だと思う
御殿場ジャンクションに差しかかると、真新しい道路が左側に分岐してゆく。当面の間、ここが新東名の東京側の始点なのだ。
いままでになかったタイプの高速道路図
いままでになかったタイプの高速道路図
これもいままでなかったタイプの行先案内
これもいままでなかったタイプの行先案内
新東名に乗るか、と思いきや
新東名に乗るか、と思いきや
乗らずに東名方面へ
乗らずに東名方面へ
新東名を見に行くのに、なぜか新東名には乗らず東名へ。実は、このすぐ先に最初のビュー(じゃないかとアタリをつけた)スポットがあるのだ。
しばしのお別れ
しばしのお別れ

みはらし公園から眺める

というわけで御殿場ジャンクションのすぐ先、裾野インターで東名を降り、一般道を進む。

東名と並走する国道246号線から山側へ曲がり、富士山の裾野に作られたニュータウン的な街並みの中を抜けると、最初のスポットにたどり着いた。
風光明媚な住宅街(というのも変な表現だけど)を抜けると
風光明媚な住宅街(というのも変な表現だけど)を抜けると
こんな場所に出た
こんな場所に出た

より大きな地図で 新東名ビュースポット を表示
新東名のトンネルの上に公園がある
新東名がちょうどトンネルに入る真上に公園があり、しかもその名が「みはらし公園」である。ここを見つけた瞬間、これは新東名ビュースポットに違いないと思った。

しかし逆に言えば、たったこれだけの手がかりで早起きしてここまで来てしまったのだ。その緊張感も南極点を目前にしたアムンゼン並である(怒られるかな)。

果たして新東名は見えるか、と車を降りる。
見えた!それもバッチリ!
見えた!それもバッチリ!
目の前には真新しい2本の道路がゆるやかなカーブを描いていた。しかも手前は高い橋、奥は切り通しで、土木工事のダイナミズムあふれる光景である。ここはいい眺めだ。なんと幸先の良いスタート!

さらに、この場所にはもうひとつおまけがある。
なんと同じ方向に富士山も見えるのだ!
なんと同じ方向に富士山も見えるのだ!
いきなりこれ以上が望める場所あるのか、というほどの爽快な光景である。薄々気づいていたけど、この公園の「みはらし」は富士山が見える、ということなのだろう。

ただし、ひとつだけ難点があって、上の2枚の写真を撮るには手前の盛り土が少しだけ高いので、僕のように背が低いと工夫が必要になる。
車両基地を撮る</a>ために買った脚立、車に入れておいてよかった
車両基地を撮るために買った脚立、車に入れておいてよかった
この公園、新東名がトンネルでくぐっている小山の上にあって、山の反対側からも新東名を眺めることができる。こちらはまた違った景色で楽しい。
巨大な防音壁が目の前に!
巨大な防音壁が目の前に!
ふだんなかなか見ることのない防音壁のマテリアルが間近に見られて、1ヶ所で2度嬉しい場所である。
あの壁の裏側はこんなかっこいいことになっていたのか
あの壁の裏側はこんなかっこいいことになっていたのか
不完全な計画だったのにこれ以上ないスタートを切ってしまい、むしろ先行きが不安になってきた。ここ以上に新東名の眺めがいい場所なんてあるのだろうか。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓