フェティッシュの火曜日 2012年6月26日
 

地元の人頼りの旅in鎌倉・江ノ島

オバケじゃないです
オバケじゃないです
ガイドブックなんて持たなくても、地元の人にお薦めを聞きながら周ればどこでも楽しめるのでは?

そんな考えから始まった「地元の人頼りの旅」の第4弾。

今回は関東のメジャー観光スポットの一つ、鎌倉と江ノ島に行ってきました。
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。 好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」
> 個人サイト twitter

いざ鎌倉駅へ!

私は鎌倉・江ノ島方面にはほぼ毎年のように行っているのだけど行く所は大体いつも似たようなもの。梅雨時ならアジサイで有名なお寺をベタに周るし、それ以外の時は江ノ島で美味しいお刺身を食べて、鶴岡八幡宮の辺りをブラブラ。

しかし今回はそんなお決まりコースは無視して地元の人の言うとおりに流されてみようと思う。
大船から江ノ島間の1日フリーパス。以前は2日間有効で都内からも買えたんだけどな。
大船から江ノ島間の1日フリーパス。以前は2日間有効で都内からも買えたんだけどな。
大船でいったん電車を降り、販売機でフリーパスを購入。ひとまずは鎌倉駅へ…と思ってたのにいつもの癖でモノレールに乗り換えてしまった!

鎌倉駅にはそのままJRに乗ればよかったのに…
気づいて飛び降りたのは西鎌倉。
気づいて飛び降りたのは西鎌倉。
ここからスタートでもいいか〜同じ「鎌倉」だし
ここからスタートでもいいか〜同じ「鎌倉」だし
地名からすると、この西鎌倉も当初予定していた鎌倉駅からそう遠くないだろうし、降りる機会も滅多に無いだろう、と思いここからのスタートとした。
実際はかなり違っていましたが…
実際はかなり違っていましたが…
駅を出てすぐ後ろに気になるお店
駅を出てすぐ後ろに気になるお店
西鎌倉駅は小さく、無人だった。

駅を出てみると、車の通りは多いのだが通行人はいない。そこで裏手に周ってみると何となく気になるお店が2軒並んでいた。よし、あそこのお店の人に最初のお薦めスポット聞いてみよう!
魚屋さんも
魚屋さんも
お肉屋さんもアピールが強い
お肉屋さんもアピールが強い
まるで競っているかの様にアピールが強い魚屋さんとお肉屋さん。

どちらに行こうか迷ったが、コロッケが気になったのでお肉屋さんを選ぶことに。ところで看板には「串引」の文字がある。何これ?

たぶんこのひと名物おじさん

1000円以上買ったらクジならぬ串が引けて、値引きしてくれるらしい。なんと3000円値引きの串も。
1000円以上買ったらクジならぬ串が引けて、値引きしてくれるらしい。なんと3000円値引きの串も。
そしてなぜか作り物の虫の影を撮らされる
そしてなぜか作り物の虫の影を撮らされる
私がいろいろ質問する前に、店に足を踏み入れた途端店主は色んな情報を勢いよく話し出した。簡単にまとめると以下のような感じだ。

・うちのコロッケはみのもんたもTVで絶賛していた。

・串引きはオリジナルで考えた。面白いでしょ?

・コレは写真撮っちゃダメだからね!特許申請中だから。影だけ撮らせてあげる(それが上の写真。他にもたくさん撮っちゃダメなのがあった。)

・知識を先に得てから旅するのはやめた方がいいよ。発見する事が大切なんだよ。

・この辺でお薦め?棟方志功(美術館)かウチ位でしょ。あ、あとホタルが見られるとこがある。歩いて2時間かかるけど。
コロッケを買う暇も与えてくれない程の勢いでした。みのさんの言うとおり、確かに美味しい!
コロッケを買う暇も与えてくれない程の勢いでした。みのさんの言うとおり、確かに美味しい!
ご夫婦共によく喋る方たちで、色んな情報を教えてくれるのは嬉しいのだがその勢いに圧倒されてしまった。正直よく理解できない事も多かったが、そのサービス精神とユーモア感からしてこの辺りの名物店と思われる。

さて、紹介された中ではホタルに興味がいったが時間的に見られない。と言うことでまずは「鎌倉山にある棟方志功美術館」を見に行く事に決定。

お薦めスポット1:棟方志功美術館

鎌倉山に登っていく
鎌倉山に登っていく
途中、道の端っこにアジサイが並ぶ
途中、道の端っこにアジサイが並ぶ
かわいいな
かわいいな
でも勢いがさっきのおじさんのようだ
でも勢いがさっきのおじさんのようだ
たくさんの緑と、高級そうな住宅地が並ぶ中、20分位は歩いただろうか。

さき程おじさんに聞いた美術館の位置情報はアバウトだったので、通りかかったセレブに声をかけ改めて聞いてみる。
優しいセレブ風のお姉さんに聞きながらついていく。「でも今日やってるかしら?よく休館してるみたいなの」
優しいセレブ風のお姉さんに聞きながらついていく。「でも今日やってるかしら?よく休館してるみたいなの」
とりあえず鎌倉山に到着。
とりあえず鎌倉山に到着。
セレブの方に大まかに場所を聞けたのだけれど、まだまだ遠そう。いや、それよりも休館日かもしれないという不安情報が気になる。
結局調べて電話をかけてみると…ほー、なるほどね…
結局調べて電話をかけてみると…ほー、なるほどね…

棟方志功美術館は2年前に閉館!

なんと休館どころか2年前に閉館し、青森にある美術館と合併するとのメッセージが流れる…えー。

肉屋のおじさん、あんなに自信ありげだったのに…!地図を見た所、近くにはこれと言って何の目印もない。おじさんは美術館しかないと言い切っていたけどもう見所ないのかな…近くにあったケーキ屋さんに聞いてみる事に。
あ、何かあるみたい!
あ、何かあるみたい!

お薦めスポット2:鎌倉画廊

すぐ近くにモダンな建物がありまして
すぐ近くにモダンな建物がありまして
人もおらず落ち着いて芸術に触れる事ができた
人もおらず落ち着いて芸術に触れる事ができた
これは贅沢じゃー!
これは贅沢じゃー!
常設展と企画展をしているギャラリー。この日は原口典之さんというアーティストの作品がメインのようだった。

この日は平日だったという事もあるだろうけど、ユックリ落ち着いて芸術に触れる事ができ、図らずも贅沢な時間を過ごす事ができた。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓