フェティッシュの火曜日 2012年7月24日
 

日常をタロットカード風に表現する

現代にマッチしすぎるタロットカード
現代にマッチしすぎるタロットカード
美容院で隣に座った女性の会話が聞こえた。

「タロットカードで占ってもらったら合コンで出会いがあるって言われたんです。」

タロットカードに合コンなんてカードあるのかと思ってぼんやり聞いていたが、そんなカードあるわけない。なにかのカードを占い師がそう解釈したんだろう。

しかしタロットカードに合コンぐらい具体的なカードがあるとおもしろいんじゃないか。
1971年東京生まれ。ニフティ株式会社勤務。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。 編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。
> 個人サイト webやぎの目

つまりこういうカードです

合コン
合コン
これぐらい具体的だとわかりやすい。ただ合コンのメンバーに悪魔がいるのが気がかりである。酔って暴言を吐いたり、もっと直接的に吐く人かもしれない。サッカーのようにマークしておく必要があるだろう。

合コンで盛り上がったら次はこれだろうか。
二次会はカラオケで
二次会はカラオケで
カラオケの背景に城を持ってきたのはシダックスを意識してだ(シダックスって城みたいな建物多い)。
日常をタロットカード風のタッチで描いてみると何気ないできごともなにかを象徴しているように見えるから不思議だ。
象徴というか、ただのカラオケ店の外観だが。

中央でしゃがんでいるのは象徴でもなんでもなく、ずっとキーの調整をしている人である(必ずいるよね)。

日常の注意にも

注意を喚起するカードがあってもいい。合コン同様、現代における注意事項を描くならこうだろうか。
汝、アイスとホットを間違えるであろう
汝、アイスとホットを間違えるであろう
汝、焼きそばをこぼすであろう
汝、焼きそばをこぼすであろう
これぐらい具体的な災難を言ってくれるとありがたい。「うちのゴミだけ持っていってくれない」「健康診断D判定」「おれのiPhoneがくさい」など21世紀にも落とし穴はたくさんあるので、タロットカードの絵柄が際限なく増えてしまいそうだが、これ1枚描くのに3時間かかるので2枚だけだ。

キャラクターのカードも

しかしタロットカードを眺めていると(買ったのだ)、動きがある札ばかりではなく、偉い人が真正面から描かれている札も多い。あったか〜い缶コーヒーを買って焦ったりしてなかった。
左から、女教皇、皇帝、正義。立派なカードたち
左から、女教皇、皇帝、正義。立派なカードたち
皇帝も女教皇も身近にいないので、現代のリアリティを出すためにはこれぐらいの役職だろうか。
係長
係長
剣は部長などの上層部、鴨は部下を表している。つまり上司と部下のあいだに挟まる中間管理職を表しているのだ(いま考えた)。

抽象的なものも描きたい

タロットカードには抽象的な札もある。大きな手が描かれていてインパクトがある。
占いにはあまり使わないほうの札にある
占いにはあまり使わないほうの札にある
抽象的な図柄も描いてみたい。係長やカラオケでもなく、目には見えないものだ。これなんてどうだろう。
ツイッターにおけるブロック
ツイッターにおけるブロック
有無を言わさずブロックだ。ツイッター自体が魔法みたいなツールなので(知り合いがいま考えていることややってることがどんどん飛び込んでくる)、それを防ぐ様子もこれぐらい魔術めいているほうがいい。
印刷してカードにした
印刷してカードにした

このタロットで占いをすると超具体的

このマイタロットカードで占いをすると、君は焼きそばをこぼすとかカラオケに行く、もしくは係長になるぐらい具体的なことを言えるのだ。

まったく当たる気がしないので、僕にこれで占われたかたは気を遣ってわざと焼きそばをこぼしたりカラオケに行ったりしてください。
これは本物のタロットカードにあったカード。「寝坊」と名付けたい
これは本物のタロットカードにあったカード。「寝坊」と名付けたい
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓