ロマンの木曜日 2012年8月30日
 

写真+音の臨場感

動かない動画みたいな不思議な感覚
動かない動画みたいな不思議な感覚
写真に音を重ねると、その場所にいる感じがすごくする。

場合によっては動画、つまり映像に音を重ねたものよりも臨場感が増すように思う。

いくつか試してみました。
1976年茨城県生まれ。地図好き。好きな川跡は藍染川です。
> 個人サイト ツイッター(@mitsuchi)

空港にいる感じを味わえるか

まずはこの写真を見て下さい。
空港です
空港です
羽田空港の国際線ビル。空港に来ると旅の始まりのわくわくする感じがして楽しいんだけど、写真だとどうもいまいちそんな感じが伝わらない。

そこで、音声を足してみよう。
ふたたび空港です。
ふたたび空港です。
左上のオレンジ色のボタンを押すと音声が10秒ほど流れるので、そのあいだ空港の写真を見ていてください。

どうです!音が加わると急に「空港に来た」感じがしませんか。特にピンポンパンポーンのところ。

そうでもないぞという方はぜひイヤホンで聴いてみてください。臨場感が3倍くらいになります。
この広々した感じがたまらない
この広々した感じがたまらない
比較のために、同じ場所で動画を撮ってみた。
動画は、画面がぶれたりして勝手に動くとどうしても「だれかの撮った動画を見てる」感じがでちゃう。

静止画に音を重ねた場合はそれがないので、かえって「自分がそこにいる」ように感じるのでは、などと思ってます。
飛行機かっこいい
飛行機かっこいい

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓