チャレンジの日曜日 2012年9月23日
 

おそらく日本で最も変な城

!
城。

日本には
素敵な
城が
たくさんありますが、


おそらく
日本で最も
変な城に

行って来ました。
多摩在住のイラストライター。諸メディアにおいて、フマジメなイラストや文章を描くことを専門としながらも、昼は某出版社でマジメな雑誌の編集長をしたりするなど、波乱の人生を送った後に、新たなるありのままの世界へ。そんなデイリーポータルZでのありのままの業務内容はコチラを!
> 個人サイト ヨシダプロホムーページ

!
ってことで
その話題の城が
こちら
!
熱海城

ということでね。

いわゆる
あの観光地でおなじみの
熱海にある城
なのでございますが、

チョー観光地である熱海に
城なんて
あるのかしらと思い
進んでいってみますと
!


え?


城って
そもそも
伝統と歴史に裏打ちされた
威厳ある建造物なのではないかと思われるのですが、
こういう
テーマパーク的な告知が
打たれるような所でしたっけ?


ま、まぁ
細かいことは気にしないとして、
!

とりあえず進んでいくと
確かに
城としての
ビジュアルは
!
臨めておりまして
城テンションは
高まってしまうってものですが、

そうこうしているうちに
ホントに
着いてしまいました
!
ってことで
!
城 どーん!!

おぉ
なんと立派な!

画的には
かなり城でございますね。
!
まぁ歴史と伝統というよりは
ややショービズ的な側面も
そこはかなとなく察せられますが
それは気にしないとして、

とりあえず
城の範疇を超越した
!
城の入り口につながると思われる派手な階段を
さっそく駆け上っていきますと、

なんだか
!
それっぽい像が!

でも城だから像
ってわりには
なんとも
ふわふわとしたキャラデザインのようでして!

まぁそれも気にしないとして
階段を昇りきると

そこには真の
城の入り口が!
!


え、

これ城?



城の入り口って
画的に
こんな感じでしたっけ!?
!
城マニアではないので
僕が知らなかっただけかもしれませんが
まぁ
いずれにせよ
ウェルカムなのは
いいことでしょう。

ちゃんと
!
城の各階の詳細まで
教えてくれていたりしてね

いいことでしょう。


さらに
!
え、
なんのこと!?

いきなり
シャチホコ!?


という
よくわからない
城らしからぬ告知が
ありまして
あまりに気にせず
!
さっそく城の中に
足を踏み入れてみましたら、
!
!!

ホントに
シャチホコ
キター!!


シャチホコって
城の天守閣に荘厳に飾られたりしているものかと思われますが
この熱海城にては
いきなり
ドンって
登場してしまっていたのでした!

いいのか
これで!
!

さらに
そんな シャチホコにまたがって
撮影もできるようになっていたので
!
パシャリ。

って
!
痛い!

股が裂けんばかりに痛い!


ってそもそも
シャチホコも
城も
こういうものでしたっけ!

まぁ
そういうこともあるのかなと
あまり深く考えずに
さらに進んでいきましたら、
今度は
!


マッサージ機のコーナーが!!

なにっ!


城って
そんなところでしたっけ!
!
さすが城!

いや
違うはず!!


でも
我々の身体までも
気にかけてくれるだなんて、
とてもいい城だと言えるでしょう!!


ちなみに
その先には
一応
ちゃんとした城っぽく
!
!
鎧が!

おぉ城っぽい!
!
これは歴史的で
かっこいい!

そしてさらには
!
刀剣が!

そしてさらには
!
犬が!

って
犬!?
犬OKな城って何〜!!


そんな
ペット可な
素敵なまでに自由な
お城だったのでございました。



さらに進むと
ちょっと
お城の外に
出れるようになっていたのですが
!
一体何があるのかと
思って行っていましたら、
そこには
!
!!

足湯が!


あの足をお湯につけて
あぁいい気分♪を味わえる
足湯を
ジェット的に味わえる
スポットになっているようでして!

その名も
!
ジェット足湯!
っていう
変な芸人の名前のような
タイトルのようでして!

しかも
そこから
!
雄大な熱海の景色を一望できるようになっておりまして!

まさにいたれりつくせりな
ことになっていたのでございました

ありがとう、城!



すっかり興奮していると
さらに
その対面には
!
米粒芸術の
お店までもございまして!

つまりは
ご存知の方もいるかもしれませんが、
米粒に字をかけてしまう職人の方の
米粒アートを堪能できる
お店でございまして、
!
なんとあのイチローの偉業の
記念の際にも
!
紡ぎだしてくれていたようなのでした。

そしてさらには
この職人の方、
トークが超うまく
さらには
!
テレビにも多数出演されているとのことでして!
すげぇぜ職人の方!

しかも今度は
「ぶらり途中下車」にも
出るとのことでして!
って
この城、
途中下車しても
そうとう駅から離れて
そうぶらりとは言えない距離にありましたが
それは気にしないことにいたしましょう。

そしてさらに
ちょっと進むと
今度は
!
昔のおもちゃで
遊べるようになっているスペースが!

いくばくかは城っぽい!

それゆえに
その代表として
!
けん玉もあったのですが、
!
デカイ!
なにこれ!
さすが城!
これはないわ!


そして
!
ホラ貝までも!
さすが城!

でも別に吹きません。


そしてさらに
!

突然水槽がありまして、

ここにいる白メダカが
!
プレゼント中とのことで!

マジか!
もうココ城だかなんなんだか!


なにより
ココでメダカ渡されても
多摩まで持って帰るの困るよ!



すると突然
お店のおばさんが突然寄ってきて
!
突然お茶をくださいまして
あまりに突然で
戸惑いだけが残りましたが
おばさん
その節はどうもありがとうございました。

そして
おもちゃということで
!
猫田さんもね
さすが城ですね。



さらに観光地っぽく
!
木刀や
!
卑猥なタオルや
!
金運うんこまで
売られていたのでした

さすが城です。

ではそんな当お城、
全6階の
各階におきましても
こんな城らしからぬ
おかしなことになっているようなので、

さっそく他の階にも
行きまくってみましょう!!

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓