ロマンの木曜日 2012年11月8日
 

キャベツの恋愛ゲームを攻略する

キャベツが出てくる恋愛ゲームだというが……
キャベツが出てくる恋愛ゲームだというが……
草食系男子とかいう言葉が流行ってどれだけ経ったろうか。

先日ゲーム屋を見ていたら、登場キャラクターが全てキャベツというゲームが売られていた。これはまさに草食系の極北だ!

珍しいゲームらしく、ぜひ紹介したいのでプレイしてみることにした。
1986年埼玉生まれ、埼玉育ち。大学ではコミュニケーション論を学ぶ。しかし社会に出るためのコミュニケーション力は養えず悲しむ。インドに行ったことがある。NHKのドラマに出たことがある(エキストラで)。

前の記事:「Gジャンの袖はどのくらい切ればかっこいいのか」
人気記事:「クリスマスを極めるためのToDoカレンダー」

> 個人サイト Twitter

すべてがキャベツだった

そんなわけで手に入れたゲームだが、これが何やらおかしなことになっている。

主人公は嬬恋学園に転校してきた男子学生(二年生)で、ここを舞台にして一波乱あるらしい。このあたりの設定はいかにも平凡な恋愛ゲームなのだが、さっそくプレイ開始してみて驚愕した。

主人公もキャベツなのだ。草食系じゃない、草だ。
主人公のキャベツ。わくわくしているそうだ。
主人公のキャベツ。わくわくしているそうだ。

もちろんヒロインもキャベツ

ヒロインは3人いる様子。私の目に間違いがないのなら、これらもまたキャベツだ。
右からキャベツ、キャベツ、キャベツ。
右からキャベツ、キャベツ、キャベツ。
どれも同じキャベツじゃないかと思ったが、それぞれ違って名前も付いているらしい。準に紹介していこう。

メインヒロインは津上あやね。大きなリボンがその特徴だ。主人公が小さい頃に近所に住んでいた幼馴染という過去を持つそうだ。が、どうみてもリボンの付いたただのキャベツである。
リボンをつけているからメインヒロインと言い張る
リボンをつけているからメインヒロインと言い張る
続いてのヒロインは槻川みどりという一つ上の学年の先輩。陸上部に所属していたのだが、最後の大会を目前にしてつい先日怪我をしてしまった、という設定らしい。

キャスターの上に乗せられているが、これはもしかして車椅子を意味しているのだろうか、現時点では不明である。
槻川みどりと名乗るキャスターの上に乗ったキャベツ
槻川みどりと名乗るキャスターの上に乗ったキャベツ
三人目のヒロインは後輩の前島ひかり。メガネをかけた内気な文学少女だそうだ。メガネっ娘である。お金持ちの娘だそうで、その生い立ちから性格的にも何やら秘密を持っていそうだ。
なぜキャベツがメガネを。それが一番の秘密だ。
なぜキャベツがメガネを。それが一番の秘密だ。

友人もいるぞ

サブキャラクターとして友人が一人紹介されていた。金髪で、いかにも悪友っぽい感じがする。とても不注意で、1日に3回車に轢かれた経験を持つ、らしい。
どこまで頭なのか、どこから体なのか
どこまで頭なのか、どこから体なのか

こうして始まる俺の青春

キャラクターをざっと確認してみたが、どれもキャベツだった。人間のキャラクターは出てこないようだ。というか、このキャベツたちが人間と遜色ない文明を謳歌している様子である。

それならばキャベツが恋愛してもいいかと気を許しそうになる。いや、しかしやっぱりキャベツ。僕の頭は混乱したままだが、プレイを進めることにする。
朝早いのが苦手なキャベツ。名前が秋太郎というのも投げやりだ。
朝早いのが苦手なキャベツ。名前が秋太郎というのも投げやりだ。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓