はっけんの水曜日 2012年11月28日
 

プロといくヘビ狩りツアー

プロの指導に従いながら、安全なヘビ狩りを楽しんできました。
プロの指導に従いながら、安全なヘビ狩りを楽しんできました。
秋の行楽シーズンに、友人からヘビ狩りに誘われた。リンゴでもミカンでもモミジでもない。キノコでもイノシシでもなく、ヘビ狩りである。そうきたか。

ヘビなんて狩りたくない、いや出会いたくもないという人も多いだろうが、逆に言えば、ヘビ狩りの方法を知ることで、ヘビに出会わない方法を学ぶことができるはずなので、ぜひ一読していただければ幸いだ。
趣味は食材採取とそれを使った冒険スペクタクル料理。週に一度はなにかを捕まえて食べるようにしている。最近は製麺機を使った麺作りが趣味。
> 個人サイト 私的標本 趣味の製麺

創業明治17年の老舗、蛇善の主人といくヘビ狩りツアー

ヘビ狩りの集合場所は、浅草橋にある創業明治17年という老舗の蛇善。

蛇善はその名の通り、マムシの蒸焼きなどを自社で加工販売している健康食品のお店で、ここの社長の浅見さんと有志(どんな志だ)が行くヘビ狩りツアーに誘われたのだ。

浅見さんは仕入れのために自らヘビを捕まえるヘビのプロ。まさに蛇の道は蛇ということで、今回は社長の指導に従って、危険のない範囲でのヘビ狩りを楽しもうと思う。

蛇と善という文字が並ぶのは、日本でもここくらいだろう。
蛇と善という文字が並ぶのは、日本でもここくらいだろう。
総勢7人でのヘビ狩り。山ガール風の女性が混ざっているが、今日はヘビ狩ーるなのだよ。
総勢7人でのヘビ狩り。山ガール風の女性が混ざっているが、今日はヘビ狩ーるなのだよ。
ぱっと見た感じは中華料理屋のメニュー風だが、ちゃんと読むとクラっとするラインナップ。
ぱっと見た感じは中華料理屋のメニュー風だが、ちゃんと読むとクラっとするラインナップ。
そしてショーケースには生きたシマヘビ。もちろん食用だ。
そしてショーケースには生きたシマヘビ。もちろん食用だ。
ちなみに私は小学生くらいの頃、長野の田舎にいくたびに素手でヘビを捕まえていた覚えがある。

ヘビに対して嫌悪感は持っていないが、あの頃からすでに何十年も経っている。今でも躊躇なくヘビを捕まえることができるだろうか。

浅見さんがダイヤモンド☆ユカイさんに似ている

ヘビを求めてやってきたのは、蛇善から車で1時間ほど移動したところにある、関東某所のどこにでもよくある普通の田舎町。いわゆる里山と呼ばれる、人の手が入った低い山に囲まれた場所だ。

ヘビ狩りの格好については、長袖、長ズボン、長靴の3長セットに加えて、軍手の着用が安全面から指定されている。浅見さんは長髪なので4長だ。

私は武器もなしに毒のあるマムシと対峙する度胸はないので、釣竿を支える棒を持ってきて自慢したのだが、みんなから「その隙間から逃げるだろ!」と突っ込まれた。使ってみて、自分でもそうだなと思った。でも杖としては便利だったからいいんだ。
こうやって捕まえるつもりなのだが、相当太くないとこの棒の先の隙間から逃げるよな。
こうやって捕まえるつもりなのだが、相当太くないとこの棒の先の隙間から逃げるよな。
ヘビ狩りのプロである浅見さんは、ギザギザした専用のヘビハサミを使用。ヘビのおもちゃはIKEAで買ってきた。
ヘビ狩りのプロである浅見さんは、ギザギザした専用のヘビハサミを使用。ヘビのおもちゃはIKEAで買ってきた。
浅見さんの話だと、ヘビ狩りのシーズンは基本的に10月いっぱいくらいなので、11月上旬となった取材日は、1匹でも顔を見られれば御の字という感じらしい。

ヘビ狩りの本命はもちろんマムシだが、マムシに噛まれるとリンパ腺に毒が回り、男性の場合は蕎麦屋の玄関先に置かれた信楽焼きのタヌキのように体の一部が腫れてしまうという話を聞いたばかりなので、ヘビには出てきてほしいが、マムシは勘弁という気持ちである。でもせっかくだから、やっぱりマムシも見てみたいんだよね。
こちらが蛇善の社長、浅見さん。まだマムシに噛まれたことはないそうです。
こちらが蛇善の社長、浅見さん。まだマムシに噛まれたことはないそうです。
ところで蛇善の社長である浅見さんだが、しゃべり方といい、雰囲気といい、ロックシンガーのダイヤモンド☆ユカイさんに似ている。

ダイヤモンド☆ユカイさんが、蛇柄のブーツでロックを歌う人生ではなく、代々続く蛇屋に生まれていたらこうなるんだろうなという感じの人なのだ。よってこの記事を読んでいる人は、浅見さんのセリフは脳内でユカイさん風に再生してほしい。

「じゃあさ、まずはあそこから攻めようか。本当は春にいい場所なんだけどね!」

※ダイヤモンド☆ユカイさんの「☆」は、六芒星が正しい表記らしいです。
レッツゴー、ヘビ狩り!
レッツゴー、ヘビ狩り!

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓