ひらめきの月曜日 2012年12月10日
 

松ナリエに弟子入りしてイルミネーションを作る

「松ナリエ」という個人宅のイルミネーション
「松ナリエ」という個人宅のイルミネーション
そういえば、今年がもう終わってしまうらしい……という事実に戸惑いつつある今日この頃、例年通りイルミネーションを見かけるようになってきた。
……とは言え、私は今年、首都圏から故郷である島根県松江市に戻ったので、例年ほどは見ていない。

クリスマスの時期になるとすごい飾り付けをする民家が松江にもあって、「松ナリエ」と呼ばれてるらしい、という話は聞いたことがあったが、その時期に帰省することが今までなかったので、そんなによく知らなかった。

よし、今年は見に行ってみよう!
島根県生まれ。毛糸を自在に操れる人になりたい。地元に戻ったり上京したりを繰り返してるため、一体どこにいるのか分からないと言われることが多い。プログラマーっぽい仕事が本業。
> 個人サイト それにつけてもおやつはきのこ

電飾見物初心者ですよ

「最近は一般の住宅でも本気すぎるイルミネーションが結構あるよね」 みたいな話はよく聞くし、当サイトでも大山さんが毎年「浮かれ電飾」をレポートしていたり「ちょっと見てきて」のコーナーにも写真が載っていたりするので、知ってはいる。

けど、そういえば今までそんなに実物を見たことはなかったんだった。
知った気になってた
知った気になってた
松ナリエの場所は親に聞いた。地元では有名なので、なんとなくどの辺りかっていうのは知ってたらしい。

目立つからすぐに分かるっていう話だったのに 全然見当たらなかったので、カーナビにだいたいの場所を入れて、探し回ること20分……
この辺のはずなんだけど……
この辺のはずなんだけど……
意外と分かりづらいのかな? と思いつつ、気が付いたら、カーナビを入力した場所に戻されてた。

そしてふと横の方を見ると……
あっ……!!
あっ……!!
よーく探すまでもなく、街灯も少ない真っ暗なところに一か所だけビカビカと光ってる家(?)が!!
間違いない! どう考えてもこれだ
間違いない! どう考えてもこれだ
国道沿いの目立つ場所にあるはずなのに、来る方向によって建物の死角になってて、ちょっと分かりづらかった。
こんなに目立つのに。

ルミナリエじゃなくて……

この家、「松ナリエ」と呼ばれてるだけなのかと思ってたけど……
お、おおお……!! 入口にドドーンと「松ナリエ」!
お、おおお……!! 入口にドドーンと「松ナリエ」!
こんな風に入口にハッキリと、殴り書かれたかのように「松ナリエ」……!!
入って見学するのはだれでも自由らしい。
「キレイ……!!」っていう言葉がスッと出てこず。えっ、すごい。
「キレイ……!!」っていう言葉がスッと出てこず。えっ、すごい。
人んちの庭なのに、見物客がウロウロしてて、ちょっとした公園っぽいような、いや……なんだろうこれ。
ハッピートンネルってなんだ
ハッピートンネルってなんだ
この中、くぐれるらしい
この中、くぐれるらしい
ベンチの横には……
ベンチの横には……
と、トーマスか!
と、トーマスか!
生たまごっていうのは、ローカル情報番組名
生たまごっていうのは、ローカル情報番組名
光らない部分は細かくテープで隠してある
光らない部分は細かくテープで隠してある
たしか島根県って観覧車が1個もなかったはず……と、これを見てふと思った
たしか島根県って観覧車が1個もなかったはず……と、これを見てふと思った
そして、家を真正面から見ると……
スカイツリーが!
スカイツリーが!
こうやって見えると、どこからどこまでが家なのかさっぱり分からない……!!

なぜまた個人宅でここまでのことになってしまったんだろう。家主の方に話を伺ってみることにした。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓