ちしきの金曜日 2013年1月11日
 

リンガーハットでお酒もデザートも

これ、リンガーハットで食べました
これ、リンガーハットで食べました
長崎ちゃんぽんで全国展開しているお店、リンガーハット。あそこいったら、たいていの人はちゃんぽんを注文すると思う。

しかし、ちゃんぽん以外にも色々と見どころはある。

今回は、魅力的なサイドメニューと、僕の考えた新しいちゃんぽんの食べ方について書いていきたい。
1982年、栃木県生まれの指圧師です。自分で企画した「下北沢ふしぎ指圧」で施術しています。何をしているときでも「みんなが自分の治療院に来てくれるといいな〜」って思っているのですが、ノイローゼでしょうか。
> 個人サイト 下北沢ふしぎ指圧

この看板に釘付けに
この看板に釘付けに

店舗限定、デザート強化

先日家の近くのリンガーハットに行ったら、おどろいた。

マンゴーをまるまる一個注文できるというのだ。そんなラーメン屋、ないだろう。さっそくちゃんぽんと一緒に頼んでみた。
「つけちゃんぽん」という不思議なメニューにマンゴーを合わせてしまった
「つけちゃんぽん」という不思議なメニューにマンゴーを合わせてしまった
なんでこんなにマンゴーに興奮しているかというと、僕は今までの人生でマンゴーを食べたことがないからだ。

今まで食べたことない種類の不思議な南国の木の実、それがまるっとそのまま近所のショッピングモールのラーメン屋で出てくるのである。そういうのは島の現地住民と仲良くしないと食べさせて貰えないイメージあった。

それから、つけちゃんぽんってのも聞いたことなくて何気にすごい。実は、初マンゴーの興奮に集中できずにちょっとこっちにも気が散っている感がある。ふつうのにすればよかった。
食べやすくカットされておる
食べやすくカットされておる
はじめてなので、よく見る
はじめてなので、よく見る
マンゴーは酸っぱくて、キウイとモモの中間くらいの味がした。ちゃんぽんに合うかどうかはさておき、すごく南国っぽい。

長崎の日曜のお昼はきっと、こんな風にちゃんぽんといっしょにマンゴーを食べるのが定番なのかもしれない。
うちの実家ではカレー食べた日によく一緒にリンゴが出ていたんだが、多分そんな感じ
うちの実家ではカレー食べた日によく一緒にリンゴが出ていたんだが、多分そんな感じ

セレブが食べるみたいな杏仁豆腐

ここでは杏仁豆腐も強化されていた。5種類の果物を用意してある。そのうち1〜3種類まで好きな果物を杏仁豆腐に入れられるというシステムである(入れる果物の数によって料金が変わる)。
ホテルの朝みたいなことになってるリンガーハット
ホテルの朝みたいなことになってるリンガーハット
メロンとマンゴーとイチゴ入れてもらった
メロンとマンゴーとイチゴ入れてもらった
うまくないわけがない
うまくないわけがない
このフードコートの中には、7種類ほどの外食チェーンが入っている。その中で僕の食べている杏仁豆腐が一番うまそうだった。

この空間の中では完全なる勝ち組である(他の人の食べているものの貧相なこと!)。世の中のお金持ちは、世間をこんな風に見ているのか…。

ふつうの杏仁豆腐

ちなみに一般的な店舗ではこんな風に小ぶりの杏仁豆腐が売られている。
杏仁豆腐120円
杏仁豆腐120円
こっちの方がちゃんぽんのデザートにはちょうどいい。というか、さっきのゴージャス杏仁豆腐はゴージャスすぎる。

食べるミルクセーキ

ちょっと前までリンガーには「食べるミルクセーキ」というのもあった。
今年の夏に食べたけれども写真がない
今年の夏に食べたけれども写真がない
実体は飲み物ではなく、アイスクリームだった。長崎ではミルクセーキというとむしろこっちの方が定番らしい。(当サイトのこちらの記事に詳しい
すごく自分好みの味だったことをよく覚えている
すごく自分好みの味だったことをよく覚えている
シャリっとした細かい氷の食感と、ちょっと卵くさいような香り。それに素朴な甘さがあってすごくうまかった。

もう販売していないので、食べられない。長崎だけのものにしておくのは惜しいので、またそのへんのリンガーで食べられるようにして欲しい。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓