ひらめきの月曜日 2013年1月21日
 

ウィキペディアの画像提供依頼に応える

身を挺すことを厭わずにいたい
身を挺すことを厭わずにいたい
インターネット上のフリー百科事典、ウィキペディア。ネットで何か調べ物をすると、検索結果にその言葉のページが上位に出てくることも多いと思う。

個人的によく閲覧するサイトの1つだが、記事のページにときどき「画像提供依頼」なるものが貼られている場合がある。「記事を充実させるために、関係する画像をもっていたらぜひ載せてね」という依頼だ。

ウィキペディアの特徴は、誰でも編集に参加できること。私も利用するだけでなく、手持ちの画像を提供してみたい。
1973年東京生まれ。今は埼玉県暮らし。写真は勝手にキャベツ太郎になったときのもので、こういう髪型というわけではなく、脳がむき出しになってるわけでもありません。→「俺がキャベツ太郎だ!」

前の記事:「沖縄パーラーミステリアスメニュー」
人気記事:「逆にキツネをつまんでみた」

> 個人サイト テーマパーク4096 小さく息切れ

自分の写真を提供してみよう

何かを検索すると、自然とたどり着くウィキペディアのページ。ネットの情報源の1つとして、すっかり定着していると思う。
トップページは意外と目にしないかもしれない
トップページは意外と目にしないかもしれない
「フリー百科事典」と銘打ってあるように、方針への賛同があれば誰でも記事の編集や作成ができる。改めて考えるとあまり見ないトップページにも、まずその説明が載っている。

そして、各記事を見ていると、たまに「画像提供依頼」という囲みが掲載されている場合がある。
一例として、エンゼルパイの画像も提供募集中
一例として、エンゼルパイの画像も提供募集中
百科事典だから、やはり画像が載っていた方が記事としてわかりやすいだろう。まだ画像のない記事には、こうして依頼が出ていることがあるわけだ。
ここに来ればどんな画像の提供依頼が出ているかがわかる
ここに来ればどんな画像の提供依頼が出ているかがわかる
ウィキペディアの中には、画像提供依頼中の記事がまとめられているページもある。この原稿を書いている時点では、約2900のページに依頼が出ている。
結構たくさんある画像提供依頼
結構たくさんある画像提供依頼
アルファベット順・あいうえお順に画像提供依頼中のページが並んでいて、求められている項目が一覧できる。このページを見ているだけでも、ふむふむと興味深い。

眺めていると、「この画像なら自分が持ってるぞ」と思い当たるページが出てくる場合がある。
これ、あります
これ、あります
私の場合、例えばそれは「伊豆シャボテン公園」。当サイトで以前掲載した記事の取材で訪れたからだ。
どんな画像を求められているか確認
どんな画像を求められているか確認
このページの場合、「正面入口、又はサボテンの建物の画像」が求められていると書いてあった。入口の画像なら、確か私が書いた記事に載せたはず。
動かない鳥、ハシビロコウを見に行った
動かない鳥、ハシビロコウを見に行った
入口の写真もある
入口の写真もある
いつも便利に利用しているウィキペディア、今回は自分の持っているものを提供して、記事を充実させるために参加してみたい。
まずはアカウント作成
まずはアカウント作成
ファイルをアップロードするためには、アカウントを作成してログインする必要がある。自分はまだアカウントを作っていなかったので、新たに作成した。

アップロードには、そのファイルが世界中で使えるようになる「コモンズ・アップロード」と、ウィキペディア日本語版のみで使える「ローカル・アップロード」とがあるが、今回は前者の方に載せることにしよう。(詳細はこちら)
アップロードの過程で説明が読める
アップロードの過程で説明が読める
どんなファイルならアップロードできるか、アップロードされたファイルはどういう扱いになるかについては、作業の途中でわかりやすく説明が出てくるので、しっかりと確認できる。

ルールについて了解し、ファイルをアップロードしたので、今回編集したい「伊豆シャボテン公園」のページに移って、上部にある「編集」をクリックする。
いつも見ているだけだったので新鮮
いつも見ているだけだったので新鮮
記事の書き方にはルールがあるので、それらに留意した上で編集をする(参照)。今回は写真を掲載するだけなので、手順は簡単。編集画面から「埋め込みファイル」のボタンを押して、表示に従って先ほどアップロードしたファイル名を指定。ファイルの存在する場所などを指定しないでいい簡単さにはちょっと驚いた。あとは必要があればキャプションを入力するだけだ。
基本はファイル名の指定だけなので簡単
基本はファイル名の指定だけなので簡単
編集を確定する前にプレビューを確認できる。それを見た上で問題がなければ投稿確定のボタンを押す。これでもう自分がアップロードした画像が記事に反映されている。
おお、載ってるぞ
おお、載ってるぞ
これまで見ているだけだったウィキペディアに自分の提供した画像が掲載されているのは新鮮。記事の充実に寄与できたという、ちょっとしたうれしさもある。

そういうわけで、少し手順を踏めば画像を提供できるウィキペディア。画像提供依頼の一覧ページには、他にも気になる項目がある。
久しぶりに見た言葉
久しぶりに見た言葉
例えばそれは「ギャル男」である。ここからが本題だ。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓