ひらめきの月曜日 2013年1月28日
 

パインアメを鳴らす♪

!
パインアメを吹いても鳴らないことにがっかりした人は多いだろう。
よく似たお菓子の「フエラムネ」は吹くと鳴るが、パインアメは吹いても鳴らない。
しかし僕は簡単な方法で吹いて鳴らすことに成功した。
1978年、東京都出身。漂泊の理科教員。名前の漢字は、正しい行いと書いて『正行』なのだが、「不正行為」という語にも名前が含まれてるのに気付いたので、次からそれで説明しようと思う。

前の記事:「ハエの餌は洋菓子としてうまいと思う」
人気記事:「おうちで作ろう、虹の結晶」

> 個人サイト まさゆき研究所 新棟

公式見解で否定されたパインアメの性能

2012年12月、製造元の公式ツイッターで、パインアメは吹いても鳴らないことが明かされ、日本に大きな衝撃を与えた。
!
えー!!そうだったのか!!
笛ラムネに似てるんで、鳴るかと思って懸命にふーふー吹いてた、あの努力は全て無駄だったのか……!
と、僕も強く打ちひしがれた者のうちの一人だ。
だが、そんなことであきらめたくない。
どうしてもパインアメを鳴らしたい。
で、ちょっと挑戦してみたのが以下の動画だ。
パインアメ、見事に鳴ってます!!!

よくわかる鳴らし方

鳴らし方を説明しよう。
用意するのは「長い針」だ。
今回は大きめの安全ピンを使います
今回は大きめの安全ピンを使います
少し太めの方がいい。
この長い針をコンロで赤く熱し、パインアメの両端に幅広の穴をあける。
穴はたて長の方が、音を出しやすい。
穴はたて長の方が、音を出しやすい。
で、穴を横にして、口にくわえて吹く。
これだけで、パインアメがぴーぴーと鳴る!
これだけで、パインアメがぴーぴーと鳴る!

5円玉を使っても鳴る

針を用意するのがめんどくさい人は、5円玉を使っても鳴らすことができる。
すき間を開けて、五円玉とパインアメを並べて持つ
すき間を開けて、五円玉とパインアメを並べて持つ
口にくわえて吹く!!
慣れれば、こっちの方が安定して大きい音が出る。やけどが心配なチビっこは、この方法で鳴らしてみよう。
子供の頃にうち砕かれた夢が、たった5円で実現!!
子供の頃にうち砕かれた夢が、たった5円で実現!!

さあ鳴らそうパインアメ!

科学的には「カルマン渦」という現象らしいですが、僕は物理に詳しく無いのでよく分からない。難しいことはさておき、とにかくパインアメが鳴って嬉しい!!!
幼いころの夢をあきらめた大人たちよ、今すぐその手に、赤く熱したトゲを持て!
パインアメが無ければ、5円玉2枚でも鳴ります。
パインアメが無ければ、5円玉2枚でも鳴ります。
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓