はっけんの水曜日 2013年2月13日
 

変なスクリーントーン活用法

こんなスクリーントーンの使いどころを探っていきます
こんなスクリーントーンの使いどころを探っていきます
ここんとこネットで話題になっていた「なかよし」の付録「スーパー最強まんが家セット」。色々とすごいところはあるんですが、ボクが注目したのは入っているスクリーントーンの模様。使いどころが思いっきり限定されそうな偏った模様ばかりなのです。

そんな変な模様のスクリーントーンって世の中には他にもいっぱいありまして。それらの活用法を探っていきたいと思います。
1975年群馬生まれ。ライター&イラストレーター。 犯罪者からアイドルちゃんまで興味の幅は広範囲。仕事のジャンルも幅が広過ぎて、他人に何の仕事をしている人なのか説明するのが非常に苦痛です。変なスポット、変なおっちゃんなど、どーしてこんなことに……というようなものに関する記事をよく書きます。

前の記事:「レバ刺し食べ放題!幻の焼肉村を目指せ」
人気記事:「投票用紙の“あの紙”で折り紙を」

> 個人サイト Web人生

スクリーントーンが漫画雑誌の付録に

最近では「付録の内容によって雑誌の売り上げが左右される」なんて意見もあるようで、本屋をのぞくとホントに多くの雑誌に、ヘタしたら本体よりも高いんじゃないかというような豪華な付録がついています。

そんな中でも今月「この付録はスゴイ!」と特に注目を集めた雑誌が、少女向けの漫画雑誌「なかよし」。
全面ピンクなザ・少女漫画誌
全面ピンクなザ・少女漫画誌
男性諸氏にはあまりお馴染みがないかもしれないですが、古くは『キャンディキャンディ』や『美少女戦士セーラームーン』、最近では『プリキュア』シリーズなんかも連載している超・メジャー級な少女漫画誌です。

ま、ボクは妹が買ってくる「なかよし」と「りぼん」を読んでたんで、よく存じてますが。

とにかく、この「なかよし」今月号の付録がスゴイらしいのです。……というわけで早速、買ってきました。
若い頃は少女漫画を買うなんて恥ずかしかったけど、おっさんになった今は娘いるフリすれば余裕です
若い頃は少女漫画を買うなんて恥ずかしかったけど、おっさんになった今は娘いるフリすれば余裕です
こちらが話題の付録!
こちらが話題の付録!
その名も「スーパー最強まんが家セット」。

要は、漫画家に憧れる子どもたちに向けた漫画を描くための入門セットなんですけど、その内容が雑誌の付録にしては本格的過ぎるということで話題となっているらしいのです。
中身はこんな感じ
中身はこんな感じ
漫画の描き方を学べる入門書をはじめ、プロ漫画家の下書きをなぞるだけで絵が上手くなってしまう(?)原稿用紙や、修正ペン。簡単にカワイイ絵が描けるテンプレートなど盛りだくさんの内容。

中でも注目なのが、本物のスクリーントーン!
漫画でよく使われてる、こういう模様のシートですね
漫画でよく使われてる、こういう模様のシートですね
ザ・余談
ザ・余談
スクリーントーンとは、白黒で印刷されるのが基本の漫画において色の濃淡などを表現するために貼り付ける、模様の印刷されたシートのこと。漫画家を目指す子どもにとっては憧れのグッズなんですよ。

ノートにエンピツで漫画を描いてる小学生はいっぱいいそうだけど、スクリーントーンまで使って本格的に描いてる子は滅多にいないでしょう(スクリーントーンって、値段もそこそこするので)。
付録についてきたスクリーントーン!
付録についてきたスクリーントーン!
そんな、プロの道具感あふれる憧れのスクリーントーンが雑誌の付録としてドーンと4枚もついてきてしまうという……こりゃあ漫画好きな子どもにとっては嬉し過ぎな付録!

……ただ、このスクリーントーンの模様が、ちょっと特殊すぎる感じがするんです。
ま、この辺は少女漫画にはよく出てきそうですが
ま、この辺は少女漫画にはよく出てきそうですが
コレなんか、AKBのライブが登場する漫画でしか使えそうにないし……
コレなんか、AKBのライブが登場する漫画でしか使えそうにないし……
こちらも、かなり使いどころが限られるでしょう
こちらも、かなり使いどころが限られるでしょう
これから漫画を描きはじめようとしている子どもの入門用としては、かなり偏った模様ばかりのスクリーントーン。

このスクリーントーンを実際に漫画で使うとどんな感じになってしまうのか、検証してみたいと思います。
ベースとなる漫画を描いてみました
ベースとなる漫画を描いてみました
ボクがテキトーに描いた漫画に「なかよし」付録のスクリーントーンをベタベタと貼り付けていきます。
まずは、ざっくりと切り取ったシートを絵に重ねて
まずは、ざっくりと切り取ったシートを絵に重ねて
このように、不要な部分を切り抜いていきます
このように、不要な部分を切り抜いていきます
ほい完成
ほい完成
子どもの頃、憧れていたスクリーントーン貼りですが、なんとも地味な作業ですね……。でもスクリーントーンを貼っていくと、全体的に白っぽく、手抜き感が漂っていたボクの漫画でも、ちゃんとした漫画っぽく見えてきましたよ!

完成形は次のページで。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓