ロマンの木曜日 2013年2月14日
 

いろいろな形の橋脚をチョコにしたい

2人のあいだの架け橋に
2人のあいだの架け橋に
今年も街にお菓子があふれる季節がやってきた。今年は何を作ろうか。
よりどりみどり、実に様々な形のチョコレートが綺麗に箱に並んで売られているのを見ていたら、だんだん羨ましくなってきた。わたしも、いろいろな形の橋脚をチョコレートにして、箱に並べたい、と思ったのである。
1984年うまれ、石川県金沢市出身。邪道と言われることの多い人生です。東京とエスカレーターと高架橋脚を愛しています。

前の記事:「エスカレーターの模型をつくる」
人気記事:「関西のエスカレーターがヤバい」

> 個人サイト 東京エスカレーター 高架橋脚ファンクラブ

日本の橋脚には、いろいろな形があるのです

私がいつも枕元におくこの本をまずは見ていただきたい。
橋脚ファン必携の書、『保全技術者のための橋梁構造の基礎知識』(鹿島出版会、2005年)
橋脚ファン必携の書、『保全技術者のための橋梁構造の基礎知識』(鹿島出版会、2005年)
このページをみるたび、いつもうっとりする。
このページをみるたび、いつもうっとりする。
「わが国における最初のRC橋は…」など、口調からして完全にプロ仕様の橋の構造の本だ。橋の歴史をしっかり振り返りながら、いかにして橋を構造上安全に保つべきか考える、というものだ。地震や台風など自然災害の絶えない日本ならではの情報も大量にある。日本の高架や橋を支える橋脚たちは、世界きっての苦労人なのである。その、さまざまな要因により、いろいろな形になった橋脚が、図鑑のように並ぶページがかわいくて、お気に入りだ。どうだろう、チョコレートにぴったりだとは思いませんか。
早速、私のコレクションする橋脚をタイプ別に振り返りながら、チョコレートにしていきたいと思う。

タイプ1:橋脚のスタンダード、しかし地味、壁式

ところで私が橋脚コレクションを始めたのは上京してからである。故郷である石川県には、北陸自動車道があるが、これは大部分が土手であり、高架ですらないからである。たまに道路が交差するというので出現する橋脚は、こんな具合だ。
スタンダードな長方形の柱、壁式の橋脚がこれでもかと並ぶ。地味だ。
スタンダードな長方形の柱、壁式の橋脚がこれでもかと並ぶ。地味だ。
田舎の場合、土地の制約がほとんどないので、単純にまっすぐに、使いたいだけ土地を使って、いくらでも橋脚を生やすことができる。高さも低めでよい。よって、特になんということはないスタンダードな橋脚が並ぶことになる。
東京で橋脚審美眼の養われた今となっては、この大量な橋脚群も魅力と言えば魅力なのではあるが。
あるいは、東京はお台場で発見した、めちゃめちゃオシャレな壁式橋脚がこれである。地域間格差である。ジェラシー。
あるいは、東京はお台場で発見した、めちゃめちゃオシャレな壁式橋脚がこれである。地域間格差である。ジェラシー。
いっぽうのチョコ作り、まずとりだすのはにんじん。
いっぽうのチョコ作り、まずとりだすのはにんじん。
長さ5cm、厚さ1cmくらいに切る。ここから、橋脚の形を切り出していく。見える、見えるぞ壁式橋脚が。
長さ5cm、厚さ1cmくらいに切る。ここから、橋脚の形を切り出していく。見える、見えるぞ壁式橋脚が。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>


 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓