ロマンの木曜日 2013年2月14日
 

手作りの赤青3Dイラスト展

これが3D展だ

シカクの迫力にちょっと3Dのことを忘れていた。改めて観てみよう。
3段の展示になっている。上2段が3Dおばけイラスト、下1段が文章コーナー
3段の展示になっている。上2段が3Dおばけイラスト、下1段が文章コーナー
「どこぞのパウダー」銀色の額縁はアルミホイルを固めたもの
「どこぞのパウダー」銀色の額縁はアルミホイルを固めたもの
「おしの達人」僕の自画像キャラをモチーフにおばけ化してもらった。「自分の脳を指圧して、脳だけ自己蘇生し続けるおばけ」という設定
「おしの達人」僕の自画像キャラをモチーフにおばけ化してもらった。「自分の脳を指圧して、脳だけ自己蘇生し続けるおばけ」という設定
「ツル像崇拝」折り目の鋭さがこれほどまでに3Dにマッチするとは
「ツル像崇拝」折り目の鋭さがこれほどまでに3Dにマッチするとは
「トロイの秋刀魚」ロックマンの中ボスみたいで、これが一番好き
「トロイの秋刀魚」ロックマンの中ボスみたいで、これが一番好き
どれもすごくとびだす。

個展を観た感想が「とびだす」ってのもバカみたいなのだが、単純な赤青メガネでこんなにとびだす、という衝撃がある。

特に折り紙で作った「ツル像崇拝」はとびだし方が鋭利で良かった。あれだけ色々工夫してて、結局一番すごいのは折り鶴かよ、とは思うが。
どうしても鑑賞している姿がマヌケ
どうしても鑑賞している姿がマヌケ
文章コーナーは3Dの原理や人間の視覚について解説してある(ジブリ美術館みたいだ)
文章コーナーは3Dの原理や人間の視覚について解説してある(ジブリ美術館みたいだ)
なくていいのに顔ハメもある
なくていいのに顔ハメもある
メガネ、2年前に2000個まとめ買しちゃったそうだ。やっと日の目を見た
メガネ、2年前に2000個まとめ買いしちゃったそうだ

初日は4人

斎藤「そういえば昨日(展示の初日)はどのくらいの人が来てたんですか?」
おれの寝言と夜中も元気な猫で寝不足っぽい顔に
香山「4人ですね」
4人か。しかし話を聞いてみると、最初に来店した小学生がとても賢く、一目でこの展示の趣旨を理解したという。「3Dの度がすごい」という感想をアンケートに書いていったそうだ。わかる。このとびだし方、度がすごい、って感じだ。客の質は高い。

その後、大阪から自宅に戻ったら、香山さんから個展がにぎわっている様子の写真が送られてきた。
!
!

まだ展示やっているし会場行かなくても見れます

「香山哲の赤青3Dおばけ展」2月いっぱいまでやっている。シカクは大阪の中津にあるので、関西方面の人はぜひ行ってみてほしい。

そして実はこの展示、WEBページバージョンとandroidアプリバージョンとiOSアプリバージョンもある。これだとどこでも観れる。

僕が大阪まで行く必要があったのか、という気持ちは少し残るんだけど。

「香山哲の赤青3Dおばけ展」
PC
android
・iOS(まだアップル審査中みたいです)

<もどる▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓