フェティッシュの火曜日 2013年3月12日
 

イタリアの形をしたブーツ探し

もっとこう、長いですかねイタリアは
もっとこう、長いですかねイタリアは
イタリアの地形はブーツの形に似ているとよく言われる。
改めて見てみると、確かにブーツに見える。
ヒールが高く、つま先部分が尖っていて、太もも辺りまであるだろう超ロングブーツだ。

靴屋が多く並ぶ上野アメ横近辺で、イタリアに一番シルエットが似ているブーツを探してきた。
東京葛飾生まれ。江戸っ子ぽいとよく言われますが、新潟と茨城のハーフです。 好物は酸っぱいもの全般とイクラ。ペットは犬2匹と睡魔。土日で40時間寝てしまったりするので日々の目標は「あまり寝過ぎない」
> 個人サイト twitter

イタリアは確かにブーツの形だ
イタリアは確かにブーツの形だ

ブーツの種類は11月がピーク

よし探すぞ、と思ったのは3月頭。外はまだ冷えるものの、アパレル業界はもうとっくに春物を出している時期だ。

イタリアの地形を見ると、ブーツの中でも膝上まであるような超ロングタイプ。探すには遅すぎる季節かもしれない。
まずは丸井。ブーツセールをしていた
まずは丸井。ブーツセールをしていた
まずは上野のシンボルの一つでもある駅前の丸井で聞き込み。この時期に膝上までの長いブーツはもう無いとの事だった。代わりに、イタリア地形の中でもポイントとなる「ヒールの高い靴はどれか」と聞いた所、雪の上でも冷たさが伝わらなそうなカッコいいブーツを試着させてもらえた。
一気に170cm。イタリア人平均身長女性164cm、男性176cmのちょうど真ん中になった!
一気に170cm。イタリア人平均身長女性164cm、男性176cmのちょうど真ん中になった!

全然違う

しかしこれじゃ理想と全く違う。私の身長が14センチ高くなり少しはイタリア人に近づいたかもしれないが、今回の企画はそういう事じゃない。
イタリア度:0%。長さが全然足りてません!
イタリアにこの靴を履かせてみると長さが全然足りない事が分かる。つま先も尖ってないし…イタリア度:0%
形がまるで違うのだ。ヒールの形状も違うし長さも尖り具合も全然違う。そこで場所を変え、今度はアメ横の入り口にある靴屋さんに入ってみる事にした。レインブーツから革靴まで色んな靴が雑多に並ぶ激安店だ。
凄い名前だ
凄い名前だ
さっきのより長いの発見!だけどヒールが違うなあ
さっきのより長いの発見!だけどヒールが違うなあ
店内の端にロングブーツのコーナーはあった。しかしどれもヒールが無いのだ。最近はぺったんこが人気?…。

自分では見つけられなかったので店員さんにイタリアの地図を見せ、こういうブーツを探していると言ってみると奥から2つ引っ張り出してきてくれた。
お、イタリアぽいかも!履くとピチピチ…。
お、イタリアぽいかも!履くとピチピチ…。

ソックリだ

これは!と思った。地図と並べてみてもイタリアにソックリじゃないか!と大興奮するも、店員さんを見ると無表情だった。

もしかしたら店員さんのように靴を見慣れている人にとっては「え、これでイタリア?ごく普通のブーツじゃん」と思うのかもしれない。しかし今までロングブーツに興味がなく(ギャルの為のものと思っているから)、しっかりイタリアと見比べた事が無かった私は改めて感心してしまった。
こういう長いブーツは初めて。履くのも脱ぐのも大変ですね
こういう長いブーツは初めて。履くのも脱ぐのも大変ですね
一応履き心地も知りたいと思い履いてみた。膝上まであるブーツを履くのは初めての経験だ。地図上のイタリアは割と余裕のあるシルエットだが、実際に履いてしまうとやたらピチピチしちゃった。
イタリア度:80% 一気に近づいた
イタリア度:80% 一気に近づいた
このブーツ、丸井で履いたのよりもだいぶ似てきたがつま先の尖り具合はもう1つ。ひとまずここは優勝候補としてキープし、他のお店も覗いてみよう。

ちなみに値段は両方とも4〜5,000円程度だった。ブーツでこの値段とはさすが上野アメ横価格。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

デイリーポータルZ新人賞

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ