フェティッシュの火曜日 2013年3月12日
 

もう迷わない!ヤギと羊の鳴き声

メーにもいろいろあった
メーにもいろいろあった
3月3日はひな祭りでもあるが耳の日でもある。
しかし世間の認識としては9対1でひな祭りであろう。そんななか、耳の日をフィーチャしたイベントが開催された。「ヤギと羊の鳴き声ヒアリング教室」。
ヤギと羊の鳴き声を聞き分けるイベントだ。

耳の日だけでもレアなのにヤギ&羊。どこまでも予想外の要素を持ってくるイベントに行ってきた。
1971年東京生まれ。ニフティ株式会社勤務。デイリーポータルZウェブマスター。主にインターネットと新宿区で活動。 編著書は「死ぬかと思った」(アスペクト)など。イカの沖漬けが世界一うまい食べものだと思ってる。
> 個人サイト webやぎの目

成田ゆめ牧場だ

イベントは成田ゆめ牧場。デイリーポータルZでは同牧場で開催される穴掘り大会空飛ぶ流しそうめんを過去に取材してきた。鳴き声ヒアリング教室もそれらに劣らない突き抜けっぷりだ。

ヤギと羊の鳴き声ヒアリング教室は入場無料。広場に置かれたスピーカーからヤギと羊の鳴き声が聞こえる。それを聞いてヤギと羊のどちらかに移動するウルトラクイズのスタジアム方式である。
このDJブースのようなところから聞こえるのはメエエエという鳴き声
このDJブースのようなところから聞こえるのはメエエエという鳴き声
鳴き声に反応するオーディエンスは約60名。人気である
鳴き声に反応するオーディエンスは約60名。鳴き声、来てる!
10問勝ち抜くと賞状がもらえる。ちなみに前日の開催では10問勝ち抜いた人はいないそうだ。難易度が高い。

ヤギと羊がその場で鳴くわけではない。彼らはあくまでも移動する目印である。係の人に聞くとヤギと羊はあまり鳴かないらしいのだ(僕もイベント後に牧場で1時間ほど眺めていたがほとんど鳴かなかった)。
主に目印
主に目印
こちらも目印
こちらも目印
そして鳴いてなにを訴えているのかを聞いたところ
「主に『腹へった』ですね」
だそうだ(ヤギじゃなくて係の人に聞いた)。しかも普段来ない広場に連れて来られたヤギと羊は自分の役割も忘れて(多分最初からわかってない)青草に夢中になっていた。ここは草がまだ食べられてないのだ。
草に夢中になる目印
草に夢中になる目印
前足を折り曲げてまで草に夢中
前足を折り曲げてまで草に夢中

これがヤギと羊の鳴き声の違い

最初にヤギと羊のサンプルの声が再生された。
ヤギの声) ウェェェェェェェ
ヒツジの声) ヴェーーーーーーー
全然違う。

ヤギはメエエエエエとエをたくさん言ってるが、羊はヴェーーと長音で表すことができる。声の高さも違う。

同じだと思っていたものの区別が付くとは世界が広がるということである。僕も蒼井優と宮崎あおいの区別がつくようになって世界が2倍になった。
ちなみに波形でも全然違う。
ヤギ
ヤギ
羊
10問の問題が始まる。最初のサンプル鳴き声で違いをつかんだ参加者はほぼ間違えずに勝ち進む。
3問目まで簡単だった
3問目まで簡単だった
4問目が難関だった。
ヤギのような羊のような…
これはヤギっぽいが羊だった。
現場では「えー!これ羊?」と盛り上がった。いまこうしてPCにむかって原稿を書いているとその盛り上がりがどうもよみがえらないのだがこのときは妙な一体感があったのだ。
でも波形を見てみたら羊だった。
でも波形を見てみたら羊だった。
そして大半の参加者が去った。
そして大半の参加者が去った。
最後には全問正解の猛者が誕生
最後には全問正解の猛者が誕生
優勝が決まっても青草に夢中のヤギと羊
優勝が決まっても青草に夢中のヤギと羊

将棋の感想戦のようになる

聞き分けた声はビデオで撮っているので終わってから見ることができる。あれ本当はヤギだったんじゃないの?という声も姿が見えると納得せざるを得ない。
エビデンス
エビデンス
羊はおとなしいので鳴き声の録音が大変だったそうだ。おとなしすぎて群れの中に一頭ヤギがいるとついていってしまうらしい。リーダーでもないし、ましてや同じ種の動物でもない。その主体性のなさがすごい。共感する。
生まれて3日の羊。これが
これはちなみに生まれて3日の羊。これが
こうなる
こうなる
生まれて1週間のヤギ。これが
生まれて1週間のヤギ。これが
こうなる
こうなる
羊とヤギを見ていると、小学校のころはかわいかったのに今はしっかりおっさんになって家業を継いだ友達を思い出す。

得体のしれないスキルを身につけた

条件付きではあるが、ヤギと羊の鳴き声の特徴を覚えた。
これからの人生で、ダイナマイトの赤と白の線をどっちを切るか的な意味でヤギか羊かを判断しなければならないことがあっても安心である。
例えば…急に氷河期がやってきて羊の毛が欲しくて、家畜を選ばなきゃいけなくなって、でも姿が見えなくて声だけで判断しなければならないとか…そんな無理がある状況でもOKだ!
ソーセージ3本のホットドッグ。ゆめ牧場の売店にて
ソーセージ3本のホットドッグ。ゆめ牧場の売店にて

成田ゆめ牧場
〒289-0111 千葉県成田市名木730
 ▽デイリーポータルZトップへ  

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓