コラボ企画 2013年4月11日
 

山登りに適したアルバイトの制服はどれか?

山道で遊ぶ

思わぬ登山のきつさに、一同のテンションがおかしくなりはじめた。
休憩をしていると……
休憩をしていると……
あ、あれは!
あ、あれは!
パンダだー
パンダだー
…………。
…………。
なんてな
なんてな
これ、その場ではすごく面白く、みんな爆笑していたのだが、今こうやって写真をまとめて冷静にみてみると、一体なにがどう面白かったのか、説明しづらい。

あえて言うならば、そういう空気だった、としかいいようがない。山道のテンションにあてられていた。

バイト戦士はどこでも大人気

登山をしていると、ほかの登山客とすれ違うことも多い。

登山者のマナーとして、山道ですれ違う場合は「こんにちは」と声をかけあいながら道をゆずる。というものがある。

今回も何回か他の登山者とすれ違ったが「こんにちは」の代わりに「え、なにこれ、テレビ?」とよく聞かれた。
すれ違うおじさんたちには「出前頼むよ!」と励まされた
すれ違うおじさんたちには「出前頼むよ!」と励まされた

残念ながらテレビではないし、お茶の間で人気のタレントもいない。期待させてしまって申し訳ない。

また、大楠山には大人の登山者のほかにも、子供の登山者も多い。
子供には警戒される
子供には警戒される
あやしいものではありません!
あやしいものではありません!
一緒に記念写真!
一緒に記念写真!
子供などははじめは警戒するものの、危害を加えてこないということがわかれば勝手に寄ってくる。珍獣扱いにちかいものがある。
おばちゃんたちにも大人気
おばちゃんたちにも大人気
ハイキングにきているおばちゃんたちにも大人気であった、とくにパンダが。
バイトの制服で山に登ると、みんなと仲良くなれるというのはひとつの発見かもしれない。

はしゃぎ過ぎて靴が壊れる

そんな中、バーテンダーに緊急事態が発生した。
足元をなにかいじっているバーテンダー
足元をなにかいじっているバーテンダー
靴が壊れていた
靴が壊れていた
靴底がベロンとはがれてしまっている。まったく予想だにしなかった緊急事態だ。

水筒でさえもってきていないバイト戦士。ましてや靴の修理ができる接着剤など持ち合わせているわけもない。
ひとまず、そのへんに落ちていたなんかのツルで応急処置。最後まで持つのか……
ひとまず、そのへんに落ちていたなんかのツルで応急処置。最後まで持つのか……
こんな時、残念ながらシェイカーとカクテルグラスはなんの役にも立たない。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓