はっけんの水曜日 2013年4月10日
 

飛び出す雑誌を作りたい

たくさん飛び出た〜!
たくさん飛び出た〜!

広告効果バツグン

見事飛び出させる事ができた。こうなると女性一人一人の顔をより一層見たくなるため、広告効果は高いだろう。

誰も手前左の人のウィッグがやたら値段が高い事に気づかない。値段よりも本来見て欲しいのはウィッグであり、目線を女性達に向ける事が大事。そして顔が面白いから何度も閉じたり開いたりをしてみたくなる。これは購買欲求を刺激される事間違いない。

大きな問題点

しかしこの方法で飛び出させる場合、1つ問題があった。谷折りにした線上にあるものだけしか飛び出させられないのだ。
これはいい感じでピザが飛び出てるけど(縦一列に綺麗に並んでるから)
これはいい感じでピザが飛び出てるけど(縦一列に綺麗に並んでるから)
バラバラに配置されてると飛び出させられるものは限られる。
バラバラに配置されてると飛び出させられるものは限られる。
飛び出させたいモノが谷折りの上に並んでいる場合この方法は向いていると言えるのだが、そうでなくバラバラに配置されている場合は適当ではない。谷折りをたくさん作りすぎると紙がしわくちゃになって何が何だかわからなくなってしまうし…。
やはり単純に立たせる方法で行こう
やはり単純に立たせる方法で行こう
それに縦長の文章なんかを飛び出させたい場合、真ん中が折り曲がっていては非常に読みにくい。

という事で早くも原点にかえり、単純に立たせるだけの方法に戻す事にした。畳んでもまた立ち上がる様に工夫する方向で考えよう。

雑誌にトライ

飛び出させる素材探していたらライターきだてさん発見。
飛び出させる素材探していたらライターきだてさん発見。
いい素材は無いかと探していると偶然にも当サイトライターのきだてさんが写っているBUN2(ブンツウ)という文具に関するフリーペーパーを発見。内容は「ネオ芸道旗揚げ!消しゴム香道」の催しのレポートだった。よし、これを次のサンプルに使わせていただこう。

クリアファイルの切れ端で

後ろにクリアファイルの切れ端を貼ってみる
後ろにクリアファイルの切れ端を貼ってみる
飛び出させたいモノの後ろにクリアファイルを細長く切ったものを貼りつけてみた。こうすればファイルが元の形に戻ろうとする反動で一緒に起き上がるハズだ。
これは何もしないで一度畳んだ場合。一つも起き上がりません
これは何もしないで一度畳んだ場合。一つも起き上がりません
そしてこれがクリアファイルを後ろに貼ったもの(動画)

縦文字が飛び出るとカッコいい

開く前から若干雑誌が浮き上がっているがそれは気にしないとして、全てきちんと立ち上がってくれた。飛び出し方は思ったより地味だったけれど、縦文字がスクッと立っている姿はスマートでカッコいいじゃないか。心なしか奥の方にいるきだてさんも誇らしげに見える。
なんかかっこいい!
なんかかっこいい!
大事と思われる部分、興味を引く部分を飛び出させてみた。しっかりと読む時間が無い人はこれだけでもだいたい内容が把握できる。まさに「目に飛び込んでくる」文章と写真。画期的仕組みである。

もっと勢いが欲しいとき

次はバネで飛び立たせたらどうだろう
次はバネで飛び立たせたらどうだろう
クリアファイルの切れ端を使って飛び出させる事が出来たのは嬉しかった。しかしさらなる欲求が出てきた。もっと勢いが欲しいのだ。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>
デイリーポータルZをサポートする じゃあせめてこれだけでも メルマガ SNS!

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓