フェティッシュの火曜日 2013年5月21日
 

祝東京スカイツリー一周年!全国にあるスカイツリー

全国のスカイツリーをめぐって
全国のスカイツリーをめぐって
5月22日、東京スカイツリーは一周年を迎える。

一年の間にその人気は全国に波及し、スカイツリーは東京だけのものではなくなった。

自分たちでスカイツリーを建て、スカイツリーゆかりの場所を宣言した。今やスカイツリーは東京だけではない。全国のスカイツリーを紹介しよう。
1980年生。明日のアーというコントのユニットをはじめました。動画コーナープープーテレビも担当。記事はまじめに書いてます
> 個人サイト Twitter(@ohkitashigeto) 明日のアー

発端は所沢のスカイツリーだった
発端は所沢のスカイツリーだった

埼玉に二本あるスカイツリー

かつて埼玉県の所沢のスカイツリーを取材した。そのときに現地の人に「あっちはどうなんですか? ほら同じ埼玉にあるあそこの……」と言われた。

[参考]『所沢にもスカイツリーが建った』

なんだそれと思って話をくわしく聞くと、どうやら同じ埼玉県には他にもスカイツリーを建ててしまった人がいるらしい。

「あっちはアルミ製だから簡単なんだよ、こっちは竹製だからさ〜」

だったらなんで竹で作ったんだという思いをぐっと飲み込んで、もうひとつの埼玉スカイツリーを探した。

駅前のレンタサイクルで畑の中を走る
駅前のレンタサイクルで畑の中を走る

墓地越しスカイツリー

調べたら町名までたどりついた。駅を降りてレンタサイクルでその辺りまで行き、集団下校中の小学生に話を聞いてみると「○○くんちにあるよ、みんなで行こう」と連れていってくれた。

クリスマスには飾り付けやライトアップがあって、小学生もみんなで見に行ったりするそうだ。「新聞も来たんだよ」と教えてくれた。

「ほら、あそこに」と指さした先には墓地。さらに奥にはスカイツリーが見えた。
あった。卒塔婆の間に。
あった。卒塔婆の間に。

家の庭に立つスカイツリー

卒塔婆の間にスカイツリーが見えた。こんな霊的なスカイツリーもあったのか。

このスカイツリーは作った方の家の庭にある。アルミでできていて、高さは50分の1なので12.7m。自力で作り上げたそうだ。

スカイツリーがあるくらいだから大きな敷地の家で、おそるおそる呼び鈴を押してみると、中からおばちゃんが出てきた。

作った人はどうやら今いないらしい。連絡先を伝えて、一旦他所で待つことにした。
アルミ製でかたそうなスカイツリーだ
アルミ製でかたそうなスカイツリーだ

なんと取材NG

喫茶店でも行くかと思ったら、住宅街で店らしい店がなく。なぜか自転車を乗り回しつづけて一時間半経ったころ電話がかかってきた。

――スカイツリーのことで話をお聞きしたいんですが

「あ〜、ごめんなさいね。じつは新聞に載ってね、人がたくさん見に来るようになって、そしたらゴミを捨てていく人が出たりしてしまってね。

今はもう取材うけつけてないんですよ」
墓、墓、卒塔婆、卒塔婆、墓、墓、スカイツリー、墓、墓……
墓、墓、卒塔婆、卒塔婆、墓、墓、スカイツリー、墓、墓……

ヤンキーが来るんじゃないか?

所沢でも見物人対策の話をしていたが、あそこは畑に挟まれた道だった。しかしこちらは住宅街の中に建っている。

道にはどこかの家が隣接するし問題にもなりやすいのだろう。埼玉にあるもう一つのスカイツリーは取材NGだった。

こうした自作スカイツリーには取材NGが多い。

京都府舞鶴にある東舞鶴高校浮島分校には、美術部員が作った100分の1のスカイツリーがある。こちらはペットボトル製だ。

[参考]スカイツリー100分の1完成 京都・舞鶴の高校 - 朝日新聞デジタル
舞鶴にもスカイツリーはある(あった)
舞鶴にもスカイツリーはある(あった)

舞鶴のスカイツリー

話をお聞きしたいんですが……と学校に電話してみると、作った学生さんは恥ずかしがって取材NG。

学校には置いてあるから見られるが、「あ〜、そういえばもう片付けなきゃな〜」ということだった。

ただ見に行くだけで舞鶴行きはきついなと思い、帰省とからめて見に行く計画を立てて電話したのが二週間後。

「あ〜、すいません。あれもう倉庫入れちゃったんですよ」

明らかにあの電話がきっかけだった。

へたに電話してしまったがために全国のスカイツリーをまたひとつつぶしてしまった。

このように、全国のスカイツリーは繊細でもろいものである。東京スカイツリー開業から一年たてばいくらも残っていない。

しかし、スカイツリーはまだある。次は長野県松本市だ。
長野県松本市を見下ろす美ヶ原温泉ホテル翔峰
長野県松本市を見下ろす美ヶ原温泉ホテル翔峰
ここにスカイツリーがある
ここにスカイツリーがある

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓