はっけんの水曜日 2013年5月29日
 

ボラギノールのCMっぽくすると応援したくなる

こういう画像を沢山作りました。
こういう画像を沢山作りました。
ボラギノールという痔の薬があるだろう。僕はボラギノールのテレビコマーシャルが好きだ。静止画と声だけのシンプルなCMなんだけど、妙に記憶に残るのだ。

今回はそんなボラギノールのCMにインスパイアされたのでリスペクトしつつ色々考えてみたいと思います。
あばよ涙、よろしく勇気、こんにちは松本です。 1976年千葉県鴨川市(内浦)生まれ。システムエンジニアなどやってましたが、2010年にライター兼アプリ作家として自由業化。iPhoneアプリはDIY GPS、速攻乗換案内、立体録音部、Here.info、雨かしら?などを開発しました。著書は「チェーン店B級グルメ メニュー別ガチンコ食べ比べ」「30日間マクドナルド生活」の2冊。買ってくだされ。
> 個人サイト keiziweb DIY GPS 速攻乗換案内

知らない人はいないと思うけど

ボラギノールのCMを見た事がないという人はなかなかいないと思うが、一応リンクと動画を紹介しておく。各自チェックしてみてほしい。じゃないと以降の内容が理解出来ないだろうから。
ボラギノールのCM、以前は普通の映像だったのだけど10年ほど前に静止画タイプに変わった。当時は「予算の都合で静止画になった」とCM内で説明していた。もちろんそんなわけ無いんだけど、CMの中で「予算が無い」なんて言い出すのは見た事がなかったので衝撃だった。

以来新作を楽しみにしていた訳だが、ある日もしかしたらあの感じって自分でも作れるんじゃないかと思ったのだ。

で、CMの画像をトレースしてPhotoshopでちまちま作ってみた。
こういう画像を作った。配慮してボラ「ジ」ノールとしてみた。英文の部分はデタラメな事を書いてみた(これは小さくて見えないけど)。
こういう画像を作った。配慮してボラ「ジ」ノールとしてみた。英文の部分はデタラメな事を書いてみた(これは小さくて見えないけど)。
注入軟膏もあるが坐薬を選んだ。
注入軟膏もあるが坐薬を選んだ。
色々細かく変えてあります。これが一番面倒くさかった。
色々細かく変えてあります。これが一番面倒くさかった。
これを静止画に重ねるとこんな感じになる。
ボラギノール言えば青空だ。痛みが治まって登頂できたという喜びを感じる写真である。
ボラギノール言えば青空だ。痛みが治まって登頂できたという喜びを感じる写真である。
普通の山頂写真も、より一層「よかったねー!」って気持ちになるだろう。
普通の山頂写真も、より一層「よかったねー!」って気持ちになるだろう。
思わず「頑張れ!」って応援したくなる写真だろう?
思わず「頑張れ!」って応援したくなる写真だろう?
単に山を登ってるだけの写真よりも、多幸感に溢れているし応援したくなるはずだ。登山界で叩かれがちの栗城さんも、映像にボラギノールっぽいものを重ねたら良いと思うんだ。
ほら、応援したくなるだろう。
ほら、応援したくなるだろう。
寒いのに大変ですねぇってねぎらいたくなるよね?
寒いのに大変ですねぇってねぎらいたくなるよね?
僕はこういう画像を作るために頑張って雪山登山をしてきたのかも知れない。

また、こないだ書いた「新聞には載らない、武将ヒゲの研究」で使った柴田勝家の写真もこうなる。
「ちょ、お市ー、治ったからってそんなにはしゃぐなよー」みたいな写真である。喜びがあふれ出す。
「ちょ、お市ー、治ったからってそんなにはしゃぐなよー」みたいな写真である。喜びがあふれ出す。
動画も作ってみたよ。どんだけこのCMが好きなんだ、僕は。
ボラギノールメソッドを使うと写真に色々な感情が付加される。画像を重ねるだけで世界の価値がちょっとだけ上がったようで嬉しい。

次のページではボラギノールメソッドを更に進めます。

 ▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓