ロマンの木曜日 2013年5月30日
 

街で働く原付バイクをじっくり観よう

屋根なし三輪車(ジャイロUP)

街中だとどうしても屋根のある三輪車が目立つ。しかし屋根のない三輪車(「ジャイロUP」という)もぐっとシブい。
サイコロみたいなキャリーボックスを積んでいる
サイコロみたいなキャリーボックスを積んでいる
地を這うような過剰な安定感。仮に道路が巨大なバナナの皮で出来ていたととしても、滑って転んだりしないだろう。そんなファンタジー世界であっても十分に労働できるバイクだ。
牛乳配達の人はよくこれに乗っている。このタイヤ幅を大きくはみ出す幅広のキャリーボックス、たまらん
牛乳配達の人はよくこれに乗っている。このタイヤ幅を大きくはみ出す幅広のキャリーボックス、たまらん
足の置場もないほど積んだ荷物。ハンドル部分にはクリップで留められた書類。限界を超えて仕事をする男の姿そのものである
足の置場もないほど積んだ荷物。ハンドル部分にはクリップで留められた書類。限界を超えて仕事をする男の姿そのものである
むりやり屋根を取つけているパターンもある。イカのオバケみたいだが、これが公道を走るのだ
むりやり屋根を取つけているパターンもある。イカのオバケみたいだが、これが公道を走るのだ
みんなでっかく使っているキャリースペースを、こんな風に低い網で囲っているの珍しい。子供が喜びそうな小動物を荷台で飼える
みんなでっかく使っているキャリースペースを、こんな風に低い網で囲っているの珍しい。子供が喜びそうな小動物を荷台で飼える
どことなく甲羅から手足を出したカメみたいだな、…と思っていたらキャリーボックスにカメのイラストが描かれていて、わが意を得たり、である。あとおデコの上に書類乗っけているのかわいい
どことなく甲羅から手足を出したカメみたいだな、…と思っていたらキャリーボックスにカメのイラストが描かれていて、わが意を得たり、である。あとおデコの上に書類乗っけているのかわいい
こうして見ると、バリエーションは屋根のついているジャイロキャノピー以上である。

いろんな使い方から、それぞれの仕事に思いを馳せるのもいいし、単純に見た目を面白がるのもいい。でもそれって、僕が仕事で走っている時間が退屈すぎるのかもしれないとも思う。

<もどる▽デイリーポータルZトップへ つぎへ>

 

 
Ad by DailyPortalZ
 

▲デイリーポータルZトップへ バックナンバーいちらんへ
↓↓↓ここからまたトップページです↓↓↓